CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口県内活動団体のブログ
(山口県県民活動スーパーネットに登録されてる団体のみ)
※ブログを開設している団体は、センターまでお知らせください!

新着情報

2017年08月30日

インターン2日目

こんにちは!インターンシップ実習生のKかわいいです!

今日は、インターンシップ2日目でした!

今日の午前中は、スタッフの方とNPOゲームをしましたるんるんゲームのルールは、普通の人生ゲームと同じなのですが、なんと止まるマスにNPOに関することが書かれており、マスを進めるごとに組織が大きくなっていくのですexclamation私が一番驚いたのは、NPOゲームのゴールつまりNPO組織の最終目標が、「NPO組織の解散」であるということです、、、とても素晴らしい活動をなさっている団体さんが解散してしまうのは悲しいですが、逆に言えば、その団体さんが問題としていたことが解決したということでもあり喜ばしい事なのですが、複雑な思いですふらふら

午後からは、新聞の切り抜きを台紙に貼るという作業をしました。気になる記事をついつい読んでしまい、様々なNPO団体さんの活動について知ることができました!

そして、最後に今日素敵だなと思った言葉と出会ったので、そのことについて書きたいと思います揺れるハート
今日のお昼休憩中のことなのですが、お昼ご飯をご一緒させていただいた方と就職のことについてお話する機会があり、「将来やりたい仕事があるが、大学で勉強していることと関係がなくその仕事につけるか不安で悩んでいる」という相談をしました。すると、その方は、「夢はあきらめたらだめだよ」とおっしゃってくださいました。そして、「努力は見えるから」その努力は相手に伝わるから、努力しなさい、とおっしゃってくださいました。それまでは、努力してもその努力が実らなければ、意味がないと思っていましたが、もっと頑張ろうと思いました足足言葉を聞いて「努力は見えるから」という言葉がとても素敵だなと思いましたぴかぴか(新しい)

明日は、インターン3日目です目明日も頑張ります手(グー)
posted by ほしちゃん at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記

インターンシップ2日目

こんにちは!インターン生のI犬です。今日はインターンシップ2日目でした。
〜本日のスケジュール〜
午前:新聞記事の台紙貼り
   NPOゲーム
午後:新聞記事の台紙貼り

 2日目の目玉はやはりNPOゲーム!人生ゲームのような双六を使ったゲームで、NPOを自分で立ち上げて運営していく、というものでした。一見普通のゲームですが、クリアする頃には、NPOの立ち上げや運営には何が必要なのか、どのような問題があるのか、などが少しずつわかるようになっていました。また、事業力や事務力が足りないと立ち上げのマスに辿り着けないようになっていて、NPO設立におけるリアルな問題を垣間見ることができたように思います。恐るべしNPOゲーム…。
 
 そして私がこのゲームで最も気になったのがゴールマスです。そこには「夢の団体解散」と書いてありました。団体解散と聞くとどうしてもマイナスなイメージを持ってしまいそうになるのですが、NPOなどの団体にとっては解散=目標の達成なのだと気づきました。もしや2日目にして、NPOにとって一番大事なことを知ることができたのではないでしょうか…。

 新聞記事の貼り付けでは、貼り付けをしながら記事を読んでみて、県内で様々な活動が行われていることを知りました。その中に私が知っているものがあまりなくて、如何に私が情報を見逃しているのかわかりました。とても面白そう・身になりそう、なイベントや企画・講習会など、知らずに行き逃すのはもったいないので、もっとこのような活動に対するアンテナをはっておかなければと思いました。

 明日は3日目!頑張ります!
posted by ほしちゃん at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記

「NPOゲーム」

京都にある特定非営利活動法人テダスが作製した
NPOの運営を体験できる「NPOゲーム」
センターでも取り寄せてみましたるんるん

DSC05333.JPG

すごろく形式でお金の動きも学べ、遊び感覚でNPOについて学べそうぴかぴか(新しい)
早速、インターンシップの大学生2人とスタッフ2人でトライexclamation

1つ1つのコマに止まる度に、みんなで一喜一憂わーい(嬉しい顔)ふらふら
周りの団体も気になるし、自分が選択しなくてはならない場面もあり、
かなり本気で悩みながら進んでいきましたあせあせ(飛び散る汗)

進んでいくうちに、ここまでに何がどの程度必要なんだとか、
逆に、自分には何が足りないというのもよくわかりました。
仲間を集める大変さ。活動していくうちに出てくるであろうトラブル。
それを乗り越えていくうちに基盤が強くなり団体が大きくなっていく。

DSC05326.JPG

最初はおぼろげに始めたゲームも、終盤には何が大切なのかが分かってきて、
誰かが「共感」「信頼」を得る度に、「おーーーーーっグッド(上向き矢印)」と拍手が
起きたり。

一番にゴールした人よりも、最後に全ての要素をたくさん満たしている人の
勝ち誇った顔。

団体を立ち上げ、NPO法人を取得して、人を雇用する一連の流れが
疑似体験できて、とても勉強になりましたひらめき

ゴールには
「まだ活動は始まったばかり。この後、団体は事業継続、発展、そして
ミッションが完了し、夢の団体解散へと続きます。」と記されています。
“夢の団体解散”・・・それこそが本当のゴールなのでしょうね。

是非、興味のある方はセンタースタッフまでお問い合わせくださいませ。
posted by ほしちゃん at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | センターから告知・PR

2017年08月29日

インターン1日目

はじめまして!インターンシップ実習生のKかわいいですぴかぴか(新しい)
今日は、インターンシップの初日ということもあり、はじめに「県民活動」とはどういった活動なのか、やまぐち県民活動支援センターではどんな支援が行われているのか、なぜ「県民活動」を支援しているのかについて教えていただきました!

そのあとは、午前中の時間を使い、自分が気になる団体さんの年次報告書を読み、その年次報告書を読んでいない人にも報告書の内容が分かってもらえるようなプレゼンをするための資料作りに取り組みましたぴかぴか(新しい)

私は、今日たまたま手に取った報告書を読んだことで、外国の子ども達を支援するために様々な活動が行われていることを知り、自分も何か彼らのためにできることがあれば積極的に協力していこうと思いましたあせあせ(飛び散る汗)

午後からは、やまぐち県民活動センターに送られてきた資料をそれぞれの団体さんごとにファイリングする作業を行いました。たくさんの資料があり、団体さんごとに分けるのが大変でしたが、その作業をテキパキこなされているスタッフの方がいらっしゃって、すごいと思いましたぴかぴか(新しい)
明日は、インターン2日目です!今日よりたくさんスタッフの方の技を盗み、テキパキお仕事に取り組みたいと思いますかわいい
posted by ほしちゃん at 16:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | インターン日記

インターンシップ1日目

こんにちは。インターン生のI犬です。今日から5日間お世話になります。

〜本日のスケジュール〜
午前:@「やまぐち県民活動支援センター」と「県民活動を支援する理由」に
    ついて学ぶ
   A事業報告書を読み、それに関する紙芝居風の資料を作る
午後:イベント案内等の資料のファイル綴じ

 インターンシップ1日目は、センター長からの、やまぐち県民活動支援センターに関わる基本事項のお話で幕を開けました。県民活動を支援する理由には、行政の縮小というネガティブな面だけではなく、社会の価値観の多様化などのポジティブな面もあるということを知りました。

 次に取り組んだ事業報告書の資料作りでは、自分の興味のある事業の報告書を読み、読んだことのない人にも内容やポイントが伝わるように工夫して資料を作成しました。初めて1つの事業の報告書を最初から最後まで読み込むという体験をしたのですが、報告書にはその事業に関わった方々の苦労や達成感がぎっしり詰まっていました。
 
 午後からのファイル綴じでは、ファイルを探すことを通して、様々な団体さんのお名前を知ることができました。今日は1日目で要領を得ず、ファイル綴じだけに午後からを費やしてしまったのですが、最終日までには団体さんの名前も把握し、効率よくできればと思います!そして私がとても驚いたのが、やまぐち県民活動支援センターに集まる資料の多さです。情報の多さにただただ圧倒されました。センターが県民活動の核になっていることをしみじみと感じました。
 
 また明日からのお仕事を通して、県民活動に触れていければと思います!
posted by ほしちゃん at 16:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | インターン日記