CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月20日

平成30年7月豪雨災害で被災されたみなさまへ

この度の豪雨災害により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
現在も、多くのボランティアや関係機関の協力のもと、日常を取り戻すための作業が続けられています。
一日もはやい復旧にむけて、日々気をつけたいことやこれからできることをまとめてみました。


○水害の際の清掃・消毒
家屋等が雨水等に浸水すると、その後、細菌等が繁殖しやすい環境になり、食中毒や感染症が発生する恐れがあります。これらを予防するため、次のことに注意しましょう。

○公営住宅の臨時的入居について(随時受付)
県内38戸への入居の受付がはじまっています(随時)。
り災証明をうけられる方は、半年間無料で入居できます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

○被災者支援のための主な制度
被災された方に対して、次のような支援制度があります。
@災害に関連した支援金・貸付制度等
<被災された方へ>
 見舞金の支給、生活資金や住宅の応急処理に係る貸付住宅の建替えや
 修繕資金の融資、就学のための資金、税等の軽減
<事業者の方へ>
 農林水産業、中小企業者、社会福祉関係者対象に、運転資金の支援や融資など
A県営住宅への臨時的入居県営住宅
B被災者等への健康相談支援
 被災者の方々のメンタルヘルスを含むさまざまな健康相談
詳しくは、各担当機関の窓口にお問い合わせください。

○相談窓口
県内では、各種相談窓口が開設されています。
@山口県
県では被災者相談窓口を設置しています。
<総合相談窓口> 
 ※ワンストップ窓口(ご相談内容により適切な窓口を紹介します。)
<各種相談窓口>
 税、生活資金、事業資金、農林漁業、住宅、消費生活、就学のための資金
<出先機関の相談窓口>
 県税事務所、健康福祉センター、農林水産事務所、土木建築事務所
各窓口の相談時間は、平日(月〜金)8:30〜17:15です。
詳しくは、こちらをご覧ください。

A県弁護士会(電話無料相談)
今回の豪雨で住宅が壊れたり浸水したりするなどの被害を受けた人を対象に、弁護士が法律に関する相談を電話で受付ています。
受付日時:7月20日(金)〜7月27日(金)(22日をのぞく)
受付時間:10:00〜16:00
電話番号:083−920−8730
詳しくは、こちらをご覧ください。
posted by ほしちゃん at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豪雨災害ボランティア情報
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1376267
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック