CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年12月12日

スキルアップ講座(NPOゲーム)を開催しました


日時:2017年12月8日(金)10時〜13時
内容:スキルアップ講座 
   NPOゲーム (NPO法人テダス発行)
場所:やまぐち県民活動支援センター 交流コーナー

DSC05821.JPG

NPOゲームを通じて、
中間支援センタースタッフの支援力・伴走力・寄り添い力の
スキルアップを図り、中間支援スタッフ同士の交流、
情報交換をし、コミュニケーションを取り、
連携しやすくするための講座を開催しました。

山口市民活動支援センターさぽらんてからスタッフ4人の
参加がありました。

まず、二人ずつでペアを組み、
3チームでコマを進めました。
所要時間は2時間!
1コマ1コマ、進めるたびに、
内容について盛んな意見が出て、
大いに盛り上がりました。ひらめき
特に、前半は、事業力と事務力、
後半は、共感と信頼を得ながら、
コマを進めました。
マスによっては、「?!」のものもあり、
現場での体験や、中間支援スタッフとしての経験などを交えながら、
もっと深いところの話も出てきたり、
「この手続きは事務力2ポイント必要じゃない?」
「ここ、共感ポイント高いよね!」
などなど独自ルールの提案もあり、
積極的な発言が飛び交いました。

DSC05812.JPG


また、参加者全員が一体感を持てるコマもあり、
他人事を自分事として喜びを得るNPOの神髄も感じられました。
行政などとの協働でポイントが高くなる面もあり、
ゲームを進めるうちに、センター業務内容や、団体でのあるある体験話を聴くことが
でき、たくさんの情報交換をすることができました。

ゲーム後には、昼食を取りながらの
感想・情報交換も和やかな雰囲気で、
センタースタッフ同士の良い交流の場にもなりました。
「中間支援スタッフとしては更に深堀りした内容の
NPOゲーム盤を創るのも面白いね!」
というご意見も♪
インターン生や、学生など、これからNPOについて
知りたい方へ向けて、ゲーム中に一緒に楽しみながら
学べる内容となっています。

DSC05822.JPG

3チームともゴールをしたものの、
「さあ、これからスタートだね!」
という感が皆ぬぐえません。パンチ
NPO活動に必要な事務力・事業力を高め、
その後は、信頼と共感を得る工夫をしながら進めていくNPOゲーム。
プレーヤーによって様々な価値・側面からアプローチできるゲームであり、
チームのカラーも色濃く出たところも興味深いところです。
ゲーム内での疑似体験から活発な意見交換をすることができ、
たいへん有意義なセミナーとなりました。

さぽらんての皆さま 師走のお忙しいところありがとうございました。ぴかぴか(新しい)
posted by ほしちゃん at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | センターから報告
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1324284
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック