CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月02日

インターンシップ5日目

 こんにちは、インターン生のI犬です。

〜本日のスケジュール〜
午前:人口統計の資料作り
午後:人口統計の資料作り
   CSRについて

 今日はあっという間のインターン最終日でした。なんと、インターン生側の要望を聞いてくださり、エクセルで資料を作るお仕事をさせていただきました。将来エクセルを使う機会がたくさんあると思うのですが、私は使いこなせる自信が全くなかったので、この機に体験しておきたいなと思いわがままを言ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

 実際に数式を使ってみると焦る焦る!これはなんの数字だ!?とあたふたしてしまいました。お手伝いのつもりが余計にかき乱してしまったような気がいたします…。今回エクセルを使ってみて、このような資料を各団体さんが制作するとなると、パソコンに強い人がいる団体さんとそうでない団体さんとの間で大きな差が生まれてしまうのではないかと思いました。今日私たちが作成した資料が、どこかの方々のお役に立つことがあればとても嬉しいです。

 午後からは実際の企業さんのCSR報告書を読みました。CSR(企業の社会的責任)と聞くと、植林をしたり川の清掃に携わったりという外部に向けての活動、というイメージをしていたのですが、ある企業さんは、社内での資源消費を抑制するための取り組みをCSRの一環としてされていました。社内でやっていることなので消費者の目には触れにくく、企業の評価アップにはつながりにくいのではないかと思ったのですが、CSRとはそのような表面的利益を生むためだけのものではないのだろうなと思います。

 他にも、性別・年齢・国籍・障害あるなしにかかわらず誰もが使いやすい商品の開発や、不良品の自主回収についても、CSRとして報告されていました。CSRとは少し耳慣れない言葉でしたが、その内容はとても身近なものだということがわかりました。

 これまでの5日間、県民活動について題材にしながらも、将来働き始めてから役に立つ「働き方」を学ぶ機会をたくさんいただきました。インターンシップは終わってしまいましたが、今回得たものはなくさないようにしようと思います。本当にお世話になりました!
posted by ほしちゃん at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1299768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック