CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年08月31日

インターンシップ3日目

こんにちは、インターン生のI犬です!
〜本日のスケジュール〜
午前:事業報告書についての発表
   やまぐち県民活動支援センター及び県民活動についての説明
午後:書籍の読み込み
   新聞記事台紙張り

 今日は、1日目に読んだ事業報告書について発表しました。その際にセンター長から報告書についての詳しい説明をいただきました。報告書は、その活動に関わった人や支援をしている人に向けての事業の報告という役割の他に、他の団体や県・市への参考資料という役割がある、とのことでした。報告書=公共財産だそうですひらめき
 
 また、このような発表をする際に、どうしたら聞き手に上手く伝わるのかというポイントも合わせて教えていただきました。これからも大勢の人に向けて何かを伝えなければいけない機会は絶対にあると思うので、この段階でそれを教えていただけるというのはとてもありがたかったです。必死にメモを取りましたペン

 さて。私は県民活動について、今まで誤解していたことがありました。特に、働きながら県民活動に従事なさっている方々について、本業のお仕事もあるのにプライベートの時間を割いてまで活動するのはとても大変だろうな、と思っていました。しかし今日お話しを伺って、県民活動に参加することが、社会的価値を再確認する機会や生きがいに成り得るのだということを学びました。「ワークライフバランス」という考え方です。また、CSR(企業の社会的責任)についても知り、活動に従事する方にも役立つことがあるとわかりました。県民活動に関わることで、支援する・されるという関係だけでなく、多方向に深い関わり合いが発生するんだなあと思いました。

 午後から読んだ書籍は「よい会議」について書かれたものでした。よい会議とは何なのか、どうすれば理想の会議ができるのか等、これまたこれから絶対役に立つ耳寄り情報が盛りだくさん耳最終日に、もうひとりのインターン生の方と一緒にこの件について活動するそうなので、今からとても楽しみです!

 明日は4日目!引き続き頑張ります!
posted by ほしちゃん at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1299285
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック