CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口県内活動団体のブログ
(山口県県民活動スーパーネットに登録されてる団体のみ)
※ブログを開設している団体は、センターまでお知らせください!

新着情報

2018年09月16日

10月1日から、貸借対照表の公告が義務化されます。

イベントの秋。みなさま、いかがお過ごしですか?

さて、NPO法人のみなさま、定款変更はお済みでしょうか?
10月1日(月)から、貸借対照表の公告が義務化されます。

「この法人の公告は、この法人の掲示場に掲示するとともに、官報で掲載する」となっているままだと、毎年、有料で、貸借対照表を公告することになります。
自団体の定款の確認をお願いします。
ご不明な点などがございましたら、センターまでご連絡ください。

詳しくは、こちらをご覧ください。
★みんなで使おうNPO法人会計基準 「貸借対照表の公告について」
posted by ほしちゃん at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | センターから告知・PR

2018年08月25日

最終日

こんにちは、Tですわーい(嬉しい顔)

とうとうインターンシップ最終日が終わってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

本日行ったことを振り返りたいと思いますexclamation

午前中〜午後にかけて、引き続き模造紙作りをしました。
最終的には2枚の模造紙が完成しました晴れ

DSC06507.JPG

新聞やインターネットからの情報を集め、その中から必要な情報を選ぶという作業が苦手でしたが、今回の作業でコツがつかめた気がします手(グー)

そして、今回は私含め合計3人でインターンシップを行いました。

協働的な作業が中心だったのですが、それぞれ意見を出し合い良い具合に融合させることが出来ていたので、初めて会った割には良いチームプレーだったと思います手(チョキ)

新聞記事のスクラップ作業や今回の模造紙製作を通して、自分がつけたかった力が多少なりともついたと思いますexclamation

後半はセンターの方々とお話をさせて頂きました。

「なぜ今この職に就いているのか」「この職に就く前は何をしていたか」など本当にたくさんのお話を聞かせていただきましたexclamation

私は大学卒業後にどうするのか、何の職に就くのかまだ全然決めていません。
正直、今回のインターンシップは「将来の何かのヒントになれば良いな」くらいの気持ちで申し込んでいました。

センターの方々のお話で「とりあえず流れに身を任せるのも良い」という意見があり、私の「とりあえずやってみようかな」という考えでも良いんだな〜と思えました。

いつ何時きっかけを掴むかは分からないから、人との出会いを今は大切にしようかなと思います。

今回、インターンシップというものに初めて参加してみて、思っていた以上のヒントを得ることが出来ました。

将来、就きたい仕事が見つかっていない人でも、何らかのインターンシップに参加してみるといいと思います。

人との繋がりを作りたいと思っている方には「やまぐち県民活動支援センター」でのインターンシップをお勧めしまするんるん

最後に、とても優しく且つ丁寧に接してくださった「やまぐち県民活動支援センター」の皆様、そして一緒に活動してくださった2名の学生の方々、私の拙いブログを読んでくださった方、ありがとうございましたexclamation
posted by ほしちゃん at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記

インターンシップ5日目

こんにちは!山口大学3年のKです晴れ
今日はインターンシップ5日目、最終日でしたexclamation

午前中は、昨日頂いたアドバイスを活かし、「被災地に行かなくてもできる支援」について具体例を付け加えました。
どのようなまとめ方にするか話し合った結果、支援金と義援金の違いについて説明した後に、それぞれ具体的な団体名を例として出すという形を取りました。
見た人が支援をしたくなるような記事ができていたら幸いですかわいい
センターのキャラクターであるほしちゃんや、わたしたちが注目している支援なども書いているので探してみてくださいサーチ(調べる)

DSC06503.JPG


午後は、西日本豪雨災害についての新聞記事を、地域・時系列ごとに分け、ファイルまとめる作業をしました。
地域ごとに分けてみるとやはり岡山の記事が一番多かったのですが、あまり注目されていない他の地域の記事ちらほらありました。
集中豪雨的な側面もあったせいか、甚大な被害が及んでいるのも関わらず注目されず、支援が行き届いていない地域もあるのだなと改めて思いました。
このまとめた新聞記事ですが、午前中に作った模造紙とあわせて見てもらうと、更に分かりやすいかなと思いますexclamation

そして最後の1時間ほどで、職員のみなさんと自由にお話をする機会を設けて頂きましたわーい(嬉しい顔)
ずっと気になっていた、みなさんがどのようにしてこの業界に入ったのかという話を聴くことができ嬉しかったですexclamation
ちょうど進路をどうするか決めかねていて、社会人の方の今に至る経緯というものを聴いてみたかったのでとても参考になりましたひらめき
みなさま、様々な経緯で今の職場に勤めていらっしゃり、職に就くとは必ずしも一本道じゃないのだな・・・と感じました。
私はもう大学3年生なのでちょっと遅いかもしれませんが、学生のうちに色々な経験をしておきたいと思います手(グー) 真面目なこともお遊びもいろんなことを・・・・。

最後になりますが、本当にあっという間の5日間でしたexclamation
この5日間で、県民活動支援センターのお仕事はもちろんのこと、記事作成や表作りなど貴重な体験をたくさんさせて頂き、社会に出て働くということの実態を把握できました。
インターンシップに参加するのは始めての経験だったので、始まる前はとても緊張してお腹が痛いくらいでした。
しかし、センター長さんをはじめ職員のみなさんが本当に丁寧でお優しく、緊張もほぐれ、毎日楽しく活動できましたexclamation
終わるのが少し寂しいくらいですあせあせ(飛び散る汗)
5日間、楽しく有意義な時間を本当にありがとうございましたexclamation×2

posted by ほしちゃん at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記

インターンシップ5日目

こんにちは、山口大学のK.Kです晴れ
インターンシップもいよいよ最終日の5日目でした。

今日の作業も昨日に続き、模造紙での資料作成です。
具体的な支援を実施している団体と活動をいくつかピックアップしてまとめました。
義援金や支援金の募集している団体はたくさんある中で、Amazonさんを通して物資支援を募集している団体が珍しく、私たちのなかで印象に残りました。

作成した2枚目の資料は文字と、印刷した各団体のHPが主でちょっと地味だったので、センターのマスコットキャラの星ちゃんたちを描きましたアート
青い星のキャラとピンクの星のキャラと星ちゃんは家族なのかな?と思ってましたが職員さんもよくわからないそうです。何者なんでしょうね…

3人でわいわい相談しながら作成しました。
DSC06506.JPG
出来上がった資料はセンター内で展示されるようなので見てみてくださいるんるん

それから2日目にやった新聞のスクラップも、種類分けしてファイリングしました。
豪雨災害からもうすぐ2ヶ月近く経ちますが、毎日のように何かしらの記事があって、改めて被害を認識しました。義援金や支援金はまだまだ募集しているので、これらがどんどん利用されて役に立つことを願うばかりです。

最後に、インターンシップ最終日ということで、職員の方とゆっくりお話もしました喫茶店
センター長さんにケーキをご馳走になりました。ありがとうございます揺れるハート

職員さん達の話を色々聞けました。活動やNPOの概要なんかは初日から要所要所で教えてもらいましたが、個人的な話を聞くともっと興味が湧いてきますね。

インターンシップが始まる前は長くなると思っていましたが、5日間は本当にあっという間でした。
体験した活動も楽しくて勉強になったし、職員さんも丁寧に質問に対応してくださって、とても充実していました。
自分の進路についてはまだ決めかねていますが、この先も何かしらのボランティア活動には携わっていきたいと思います。

良いインターンシップになりました。本当にありがとうございました!
posted by ほしちゃん at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記

2018年08月24日

四日目

こんにちは、Tですわーい(嬉しい顔)

インターンシップ、四日目が終わりましたexclamation

今日は昨日に引き続き、模造紙製作の作業をしました。

内容を詰め込み過ぎても見にくいし、反対に見易さを重視すると内容がスカスカになるので、情報をまとめる作業って本当に難しいな...と思いますあせあせ(飛び散る汗)

模造紙1枚で収めたため内容が不十分だと指摘を受けたので、もう1枚模造紙にまとめることにしましたひらめき

今回は「被災地に行かなくてもできる支援」についてまとめているのですが、当たり前のことを書いてもあまり意味は無いな...と思いました。
DSC06496.JPG

見た人が「あ!こんな支援の仕方があるんだ...!」「知らなかった...!」と思うような情報を載せてこそ意味があるのだと気が付きました。

そのためには、まず自分が多くの情報を集めなければならないと実感しました。

「結構、調べた!!」と思っていても、まだまだ知らないことが多くあります。

これって情報を発信する様々な場面で言えることだと思います。

せっかく掲示するなら、やはり見た人の何かプラスになるような内容にしたいなと思いますexclamation

明日でインターンシップは終わりますが、納得のいく模造紙のまとめが出来るように頑張ります...手(グー)
posted by ほしちゃん at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記