CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

新老人の会・北竜町(北海道)

2011年2月から、82歳でブログに初挑戦。日々の新老人生活をつづっていきます。


プロフィール

干場一さんの画像
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
検索語句
カテゴリー
最新記事
コメント
みき子
郵便局杯争奪パークゴルフ大会 (09/19) 美紀子
会長杯パークゴルフ大会 (05/06) 山本富美子
新老人の会北海道支部 (09/02) 小林弘道
新老人の会北海道フオーラム (08/10) 小林弘道 札幌
新老人の会北海道フオーラム (08/09) 柏葉  明
日野原会長パークゴルフに挑戦 (08/02) 柏葉  明
日野原杯争奪パークゴルフ大会 (07/23) 島田 洋子
日野原杯争奪パークゴルフ大会 (07/22) 島田 洋子
新老人の会北海道支部事業 (07/04) 札幌 小林弘道
ひまわり大学 (06/18)
リンク集
月別記事
http://blog.canpan.info/hoshiba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hoshiba/index2_0.xml
北竜町メンタルヘルス講演会 [2012年11月30日(Fri)]
北竜町メンタルヘルス講演会


北竜町メンタルヘルス講演会が平成24年11月29日午後3時から町公民館大ホールで開催。
竹内副町長の開会挨拶に続いて N、p、O法人「心に響く文集編集局」代表理事、「自殺のない社会つくりネットワーク、ささえあい」代表 茂 幸雄講師より「いのちの灯台東尋坊からのメッセージ」と題して講演
最初に自己紹介で福井県三国警察署副署長で定年退職。
東尋坊は自殺の多い場所と知られている。しかし三か所しかない場所での自殺防止にかかわりを持ちたいと考え自殺のない社会つくりネットワークつくりの係わり代表として種々活躍をしている。
今どこの家庭でも発生する自殺を防ぐ全国的運動が進められている。
憲法13条で個人の権利を守る しかし自殺を防ぐ事は人命教助であり、支える人、誰にも留意し相談相手になる人。
その為に情報発信、相談相手「声掛け」「話を聴く」等社会を繋ぐ人になって欲しい。
「体の健康、心の健康つくり」の為にホット出来る時を作ってあげる、私は何が出来るか,心身の相談相手にになる、地域での仲間つくりが大切である。
全国で30000人の自殺が発生し世界共通の問題とし、この防止に全員が留意すべきである。
子の講演会に出席して「無関心であったことを反省し、その対応に留意したい」と決意しました。
ひまわりパークゴルフコースクローズ [2012年11月13日(Tue)]
ひまわりパークゴルフコースクローズ

平成24年5月5日会員待望のひまわりパークゴルフコースがオープンし平成24年11月11日のクローズまで6カ月6日(190日)多くの道内、道外のフアーンが集まりパークゴルフを堪能し整備されたコースを賞賛されました。
この期間町民対象の大会が14回、町外対象の大会が13回開催され参加選手が技を競いながら会員の融和を図ってまいりました。
11月12日は町民パークゴルフ、ラスト大会が雨模様の天候でしたが男性30名女性14名合計44名が参加、みんなの元気が曇り空の中本年最後の優勝目指して熱戦が展開、成績は次の通り。

男性の部                  女性の部

優勝  四辻  進   109      優勝  四辻 明子   116
2位  中山六三郎   113      2位  小林フミ子   118
3位  川島  巧   114      3位  川上ypシ子  121
4位  加葉田博章   117      4位  青木 悦子   124
5位  田中 盛亮   118      5位  吉本 米子   124
6位  初田  武   119      6位  川島 景子   124
7位  谷本  明   119      7位  大路恵津子   125
8位  吉成 友治   120      8位  干場 俊子   128
9位  山田 和昭   120      9位  北島喜代美   134
10位 岩本 忠司   120      10位 佐光久美子   137 

大会終了後参加者全員でコースの方付け作業をして明年に向かってコースが冬眠に入りました。

冬眠に入ったコース全景

CIMG0454.JPG


CIMG0455.JPG