CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

新老人の会・北竜町(北海道)

2011年2月から、82歳でブログに初挑戦。日々の新老人生活をつづっていきます。


プロフィール

干場一さんの画像
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
検索
検索語句
カテゴリー
最新記事
コメント
みき子
郵便局杯争奪パークゴルフ大会 (09/19) 美紀子
会長杯パークゴルフ大会 (05/06) 山本富美子
新老人の会北海道支部 (09/02) 小林弘道
新老人の会北海道フオーラム (08/10) 小林弘道 札幌
新老人の会北海道フオーラム (08/09) 柏葉  明
日野原会長パークゴルフに挑戦 (08/02) 柏葉  明
日野原杯争奪パークゴルフ大会 (07/23) 島田 洋子
日野原杯争奪パークゴルフ大会 (07/22) 島田 洋子
新老人の会北海道支部事業 (07/04) 札幌 小林弘道
ひまわり大学 (06/18)
リンク集
月別記事
http://blog.canpan.info/hoshiba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hoshiba/index2_0.xml
新老人の会北海道支部総会 [2012年04月23日(Mon)]
iv style="text-align:center;">新老人の会北海道支部総会


新老人の会北海道支部総会が平成24年4月22日午後1時30分に社会福祉総合センター会議室に135名の参加を得て開会。

第一部 講演会
 方波見康雄世話人代表の講師により「とまどう死・医療と世相のはざまでー」と題して、

人間の死、、、、とまどう死
大往生したけりゃ医療とかかわるな,  中村仁一著  
日本人の死に時  久坂部 久著
こんな本が読まれる世相、日本人はみんな往生際がわるくなっている、

入院患者の栄養撮取の状況 経口撮取 胃瘻 経口撮取の3種ある
治療で家族の意向を重視する特徴があるが尊厳を無視しないょう、家族と本人の尊厳を両立させるべき。

死なせる医療についてイギリス、フランスの對応は、、、、

進行性胃ガン患者との対応で大往生の患者との事実体験の話。

今日は死ぬのにもってこいの日だ・夕焼け等の詩を通じて、人の涙とは,三世の思想 過世相 現世 来世、般若心経の「無記」無量光明 無量の光を理解し、

多死社会、とまどう死
避けて通れない選択を皆さんが。

患者と家族と医師がこうあるべきべきだ、との講演でした。

第二部 総会

方波見世話人代表の開会挨拶の後議長に恒例により代表を選任し議事に入る。

(1)平成23年度事業報告、決算報告、監査報告を一括上程
柏葉世話人より事業報告、島田世話人より決算報告,鐘ヶ江監査より監査報告
採決の結果全員一致で承認
民世話人より会員の現況説明

(2)平成24年度事業計画、予算案を一括上程
高橋世話人より事業計画、島田世話人より予算案の説明
全員一致で原案承認決定

議案審議終了後方波見代表より世話人13人の紹介をして終了  解散
     
                         干場

CIMG0381.JPG
CIMG0380.JPG
新老人の会お話交流会 [2012年04月21日(Sat)]
新老人の会お話交流会


新老人の会お話交流会4月例会が4月19日午後1時30分より かでる2・7会議室1020に18名の会員が出席して開催

柏葉世話人の開会挨拶と本日の課題「心に残るいい話」をみなさんに発表してください。
柏葉さんの司会で指名

干場―新老人の会、シニヤリーダー、老人クラブ、ひまわり大学、空知ひまわり、議会等O・B会と6団体に加名、趣味の会ゲートボール愛好会パークゴルフ協会。それぞれの団体行事に参加しお話をすることが最大のボケ防止であり私の幸せを感じております。

鈴木襄ー戦争体験で戦犯の身と自覚しながら戦後の生活を元気で生きる事の大切を感じながら90歳になりました私の喜びであります。

細川ー出会いの思い出 東京帰りの車中で席を譲って戴いたときのこと、奈良観光の案内を受けた時の感激。

蛯沢ー18年交流の友 独立住宅入居の折の隣の奥さんとの交際中病気になってからの文通、電話交流を今も続いています。

鈴木ー講演会での出会いで毎月食事を届けてくれた友が1月に亡くなった。

加藤―鈴木さんの戦争体験に共鳴
演劇と俳句が趣味 私の俳句が北海道俳句誌に登載「回覧」

横田ーブログで新老人の会の行事や寺内さんの奈良観光の記事に感激しています。

田畑ー性教育について 対象の生徒が赤ちやんの知識、母親の生みの苦しみ等出生の知識を理解してくれたことで感激しました。

笠井ー新聞記事での日野原会長との出合いから31年間について報告

貝出ー意義のある経験 姑の死亡の時修理したばかりの数珠の紐が切れた偶然に縁の切れを感じた

司会を島田さんに交代

高山ー樺太からの引き揚げ時の苦労の様子と札幌での兄との再会の嬉しさ。

野呂ーンN・H・kクローズアップ放送の自分の命は自分で守れと子供に教育した親と実行した子供
に感激  本日降車の折転倒し周囲の人が心配してくれた。

小林ーたじまもりの詳細についてお話。

民 −歴史を学ぶ会の講師、新聞のスクラップを収集続けている、札幌市内を巡り写真や記事の収録をしている3人の人との縁。

高橋ーアメリカ留学で博士論文の審査員の教授のやさしさ思いやりに感激。

最後に柏葉さんから発表者の各位に敬意 皆さんの心に残るいい話 有意義な交流でしたと締めのことばで解散
北竜町議会等O・B会 [2012年04月13日(Fri)]



議会等O・B会総会が平成24年4月12日午後4時30分サンフラワーパーク北竜温泉の会議室に会員29名中20名が出席して開催、
総会は議会事務局局長(橋本 義信)の司会で会長(田中 盛亮)を議長に指名し議案審議

議案1号 平成23年度行事報告について 議案2号平成23年度会計報告についてを一括上程局長が説明の後全員一致で承認

議案3号 平成24年度行事計画について  議案4号 平成24年度会計予算について 局長より説明があり全員一致で原案承認

議案5号 役員選挙について   選考委員議長寄り使命渡辺要二、前田博之、目黒邦夫の三氏の選考会議により川上博章、前田博之、山本孝司の三氏が退任、理事に山下好晴、川田浩二 監事に久米谷和幸 残った全役員7名は留任で全員賛成決定。

議会等O・B会は元町議会議員及び元町四役で本会の主旨に賛同する者が会員、
社会一般に関する情報及び意見の交換、研修会を事業とし実施している仲間の集い。

総会終了後宴会場ひまわりの間に移り楽しい一時を歓談し解散。

CIMG0377.JPG


CIMG0378.JPG

日ハム北竜後援会応援ツアー [2012年04月02日(Mon)]
CIMG0375.JPG
日本ハムフアイターズ北竜後援会応援ツアー


平成24年度プロ野球が全球団一斉に3月30日開幕。
日本ハム對西武第2戦が札幌ドームで、
早速日ハム北竜後援会が第一回応援ツアーを企画し会員を募集参加者27名が10時30分発バスに乗車。

昨日の対戦で斉藤投手の奮闘と全選手の打撃爆発で9・1の大勝利をバスの中で語り合い、今日の第2戦もぜひ連勝する様に大応援を約束しながら午後1時サッポロドームに到着指定席B 25列26列の席に着く。

午後2時試合開始のファンファーレで日ハムが守備、西武の攻撃で開始、先発投手武田 勝が序盤から相手に勢いずかせて1回2死満塁で浅村に2点適時打を許した。

2回日ハムは1点を取って小差試合で進行したが5回にT点を追加され、6回3失点2番手投手谷元に代わり石井に継投接戦で終盤に入り今日は負け試合かと不安の9回1死3塁から代打岩舘の中前打で追いつき田中が右超え決勝打を打って勝ち越し逆転、最後は増井投手が3者凡退で勝利投手。

日ハムは6年ぶりの開幕2連勝 今年度リーグ戦の幸先よいスタートとなり明日の3戦の勝利を祈念しながら帰町解散。

CIMG0376.JPG
勝利のフーセン