CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

新老人の会・北竜町(北海道)

2011年2月から、82歳でブログに初挑戦。日々の新老人生活をつづっていきます。


プロフィール

干場一さんの画像
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
カテゴリー
最新記事
コメント
みき子
郵便局杯争奪パークゴルフ大会 (09/19) 美紀子
会長杯パークゴルフ大会 (05/06) 山本富美子
新老人の会北海道支部 (09/02) 小林弘道
新老人の会北海道フオーラム (08/10) 小林弘道 札幌
新老人の会北海道フオーラム (08/09) 柏葉  明
日野原会長パークゴルフに挑戦 (08/02) 柏葉  明
日野原杯争奪パークゴルフ大会 (07/23) 島田 洋子
日野原杯争奪パークゴルフ大会 (07/22) 島田 洋子
新老人の会北海道支部事業 (07/04) 札幌 小林弘道
ひまわり大学 (06/18)
リンク集
月別記事
http://blog.canpan.info/hoshiba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hoshiba/index2_0.xml
新老人の会世話人会 [2012年03月27日(Tue)]
新老人の会北海道支部世話人会


新老人の会北海道支部世話人会3月定例会が平成24年3月26日、午後1時30分 かでる2・7 810会議室で開催。
協議T 4月22日開催の本年度総会について提案議案内容、事務担当の詳細並びに案内通知と会員出席増について協議

協議2 札幌市老人クラブ連合会へ新老人の会行事の案内等の協力方要請の経過

協議3 エルプラザ活動団体登録について参加決定。

協議4 新老人の会本部で開催の本年度拡大世話人会に北海道支部より代表として出席した島田洋子世話人から会議の内容、審議結果の報告があり了承。

協議5 5月27日開催予定の医療講演会について講師と協議の結果を民・芳賀世話人より報告

協議6 その他
    T 世話人会4月定例会は総会の終了後に変更して開催
    2 大寺世話人より広報記事の提出について依頼あり。
 以上競議決定して散会。
                             ほしば

ゲートボール私考 [2012年03月22日(Thu)]
ゲートボール私考

高齢化社会に並行して年金制度も確立されるに従い高齢者の健康を守る為のスポーツとして北海道芽室町で考案されたゲートボールが発祥の地で普及し、全道全国に急激に発展した。
我町北竜町でも昭和57年3月に北竜町ゲートボール愛好会を設立し、用具とゲートボールコートを年次計画で整備が進められた。

昭和59年に美葉牛コート(2面)昭和63年に碧水コート(4面)平成2年に和コート(6面)が造成され平成2年の会員数100人で審判は1級2人、2級5人、3級44人で全盛時代、地域での大会、全道大会にも出場し優秀な成績を収めていた処です。

しかし近年は団体競技のゲートボールより
個人競技のパークゴルフが好まれて参加する人が激減し組織の高齢化と会員数の減により組織の運営が困難となってまいりました。
当初は技術の向上を図り各種大会での優勝を目指して仲間が激励し合った。

現在はチームを編成する選手の数が不足で大会への参加が不可能となって解散も止むを得ない事態なりましたので早急に全国的なフアーンの結集で大盛会だったゲートボールをぜひ後輩に引き継ぐための対策が必要と思います。

私案の提案を・・・
T全国組織を中心たした現運営の改善
2競技大会は地域を中心に希望者で運営
3会員の負担は地域の会の運営費のみとし大会経費は参加者の実費負担で

CIMG0374.JPG


北竜町パークゴルフ協会総会 [2012年03月21日(Wed)]
北竜町パークゴルフ協会総会

平成24年度第18回北竜町パークゴルフ協会総会が平成24年3月21日午後1時30分より公民館会議室於いて会員107名の内65名(出席31名委任34名)の定数で会議成立

事務局長宮脇順治氏司会で開催
田中盛亮副会長の開会のことば、四辻進会長の開会挨拶に続いて来賓挨拶 佐野豊長町長本多一志教育長よりそれぞれ御挨拶がありました。

議長選出で加葉田博章氏が選出されて議案審議に入いる
T平成23年度事業報告、宮脇事務局長より内容説明、2平成23年度会計報告が干場会計(谷本代理)より内容説明、3監査報告目黒代表監事より監査報告があり一括上程の3議案を全員一致で承認4平成24年度事業計画(案)を宮脇事務局長より5平成24年度会計予算(案)を谷本代理より説明があり全員一致で原案可決  田中副会長の閉会のことばで解散。

平成7年10月14日設立の本協会も19年目に入り昨年は全日本パークゴルフ選手権大会の他数多い大会を開催しましたが本年度も全道規模の大会が11回、町内大会は15回の開催が決定。

N、P,Oひまわりの管理でコース整備は管内一を誇る立派なコースで道内のパークゴルフ ファン評判高いコースでの競技をたのしめる一年となるでしょう。

北竜町ひまわりコースは36ホールで一日400円温泉セットで700円シーズン券回数券もあり、温泉では一泊コース,日帰りコースを設定しサービスに努めておりますので多くの参加をお願い致します。
北竜町ひまわり大学卒業式 [2012年03月16日(Fri)]
ひまわり大学卒業式

平成24年度北竜町ひまわり大学第40回卒業式が3月15日午前10時北竜町公民館で実施

本年度は昨年の半分の入学生35名でしたが規定出席日数5日以上の出席者30名で式典,国歌斉唱、町民憲章朗読後卒業生代表井上ミツ子さんが学長(本多教育長)より卒業証書が授与され続いて皆勤者代表滝上美佐子さんが学長より皆勤賞の授与がありました。

次に学長式辞(本多一志教育長)がありました。
来賓祝辞で北竜町長佐野豊様よりお祝いの詞を戴きました。

卒業生謝辞生徒を代表しひまわり大学学級委員長 北清 方巳が65歳以上の皆さんが勉学に頑張った事と、指導とお世話を戴いた皆さんに感謝のことばと来年も大勢の参加を誓いました。
最後に全員で蛍に光を斉唱して終了。

引き続き謝恩会に移りみんなで語り合いながらクラブ活動の発表会で、大正琴の9名により3曲の演奏とカラオケ7名からの歌が披露されて盛会裡に終了解散。

CIMG0368.JPG

碧水P・G同好会総会 [2012年03月09日(Fri)]
碧水P・G同好会総会

碧水P・G同好会総会が平成24年2月18日午前11時北竜温泉開催、会員77名(男45名女32名で当日52名の出席を得て、会長(山田俊久)の開会挨拶で平成23年1年間会員の交流と技術向上に御協力を感謝、本年度も会員の仲間つくりに頑張って欲しいとの挨拶がありました。
続いて議事に入り 1・23年度経過報告が事務局長(川島 武) 2・会計報告が会計(岩本 忠司〉よりそれぞれ説明があり、報告通り承認され、次に24年度事業計画が事務局長より説明があり原案通り全会一致承認されました。続いて役員改選が提案され全員留任で再選されました。
最後に23年中の最優秀プレーヤー、男子森本 誠一さん女子小林 フミ子に会長より記念品が贈られました。
総会終了後懇親会に入り楽しい懇談が続き抽選つかみ取り(硬貨)に沸いた。
平成24年の事業計画ー3月10日東神楽6月北竜7月沼田8月秩父別9月妹背牛10月北竜が例会タビウチは10月で日程は未定。皆さんの参加をお待ちしています。