CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ホープいばらきのぶろぐ
茨城NPOセンターコモンズが立ち上げた災害ボランティアチームです。
東日本大震災を受けて茨城県内及び福島県いわき市などの被災地を中心に
ボランティアによる支援活動を行っています。

« 2012年02月 | Main | 2012年04月 »
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
あったか物資無料配布会、開催終了!![2012年03月06日(Tue)]
こんにちは。
茨城で、震災で被害に遭われた方の支援活動をしております、ホープいばらき事務局です。

茨城には平成24年1月26日現在、3612人の福島県の方が避難されています。
当方では福島から茨城に避難されている方を対象に、物資の無料配布会を企画・開催いたしました。


2012/1/29に日立は塙山交流センターにて、
そして先日2012/2/19には「つくばサイエンス・インフォメーションセンター」にて開催しました。

当日は物資配布スペースの他、お茶やお菓子を嗜みながら交流のできる喫茶スペース
弁護士による無料法律相談コーナー、キッズスペース
マッサージ(日立会場)などを用意し、利用していただきました。

物資は、様々な種類がある中で、それぞれ1世帯1つなどのルールを設定させていただき
多くの来場者の方が来たにも関わらず、全ての来場者に物資を持っていっていただくことが出来ました。

日立会場は161世帯484人
つくば会場は238世帯585人
延べ399世帯1069人の来場がございました。

つくば会場当日は52人のスタッフに加え途中からは
4人の方が合流しての運営となりました。

日立での反省をふまえ、ボランティアスタッフには多くの役職や仕事をしていただくこととなりました。
丁寧で迅速な対応をしていただいたことで
駐車場から遠い会場設定や大勢の来場にも関わらず、特に大きな混乱もなく無事に物資会を終えられました。

・全国の皆様からいただいた物資を活かすことができたこと
・避難者の方に物資を持っていっていただき、少しでも生活の足しにしていただけたこと
・茨城にも支援団体があることを知っていただけたこと
・喫茶スペースや法律相談で少しでも心を安らげていただけたこと
・さまざまな団体やボランティアに協力頂き、これからの支援にも繋げていけること
・今後我々がやっていくであろう支援活動への新たな意気込みが生まれたこと

心より感謝申し上げます。
プロフィール

さんの画像
ホープいばらき
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hope_ibaraki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hope_ibaraki/index2_0.xml