CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年10月13日

今日から!

本年度の「高次脳機能障がい者と家族の支援ネットワークづくり事業」(みやぎNPO夢ファンド助成事業)の活動として、
今日から宮城県7ヵ所で「高次脳機能障害研修会」を行います。

第1回目は、本日10月13日、仙南地域にて行います。
場所は大河原合同庁舎大会議室です。
時間は13:30〜15:30。

この研修会の内容は、地域ごとの課題に沿って違っています。

年度初めに実際に各地域に出向いて、
保健福祉事務所や市役所、相談支援事業所や福祉サービス事業所など、
その地域で高次脳機能障害の支援に関わっているところを訪問して、
各地の課題を把握して、この研修会の内容を考えました。

仙南地域では、
家族としてピアカウンセラーとして、
就労支援センターほっぷパートナーの佐々木智賀子の講演と、
復職を目指して頑張ってこられた当事者の方の講演という内容です。

地域のご本人、そして、ご家族の方々が少しでも勇気づけられること、
そして、地域の方々が、高次脳機能障害がとても身近なことで、
そこへの支援が実は、自分たちの福祉にもつながることなのだと思っていただける内容をと思っています。

秋晴れの良い日になりました。
さて、これから出発です。
この記事へのコメント
コメントを書く