CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年12月01日

栗原にて高次脳機能障害研修会開催!

ほっぷの森の後藤です。
今週の金曜日12月3日に栗原圏域の高次脳機能障害研修会を開催します。

宮城県北部保健福祉事務所栗原地域事務所と栗原市、そして、地元にて高次脳機能障害の方を受け入れているNPO法人ころんぶすさんが共催してくださっています。
こうして、その地域の行政の方々や福祉サービス事業所が連携してくださることは、
地域の高次脳機能障害の支援を充実していくために、頼もしいことだと感じています。

そして、今回の研修会は、大きな会場でひとりでも多くの民政委員や行政区長等の方々にお話しを聞いていただこうとの内容になりました。
地域の中の身近な人たちに高次脳機能障害を正しく理解していただき、周囲の理解を得ることで、当事者やご家族の孤立を防ぎ身近な支え合いをつくる意図で、民生委員や行政区長の方々等にご案内いただいています。
もちろん、一般の方や当事者・ご家族も参加可能です。

詳細は下記のチラシをご参照ください。
この記事へのコメント
コメントを書く