CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


大学野球をみちのく剛腕が席巻(杉山晃基選手、佐藤宏樹選手) [2017年11月23日(Thu)]

20171122-Nikkan-.jpg


日刊スポーツ東北6県版より。
将来のドラフト候補として創価大学の杉山晃基選手(盛岡大附)、
慶應義塾大学の佐藤宏樹選手(大館鳳鳴)が紹介されています。

記事には両選手の足跡やコメントが掲載されておりますが、特に印象的なのが将来に対するコメント。
杉山選手は「上でやりたい。毎試合最低でも150キロ投げられるように、冬は筋トレをやって160キロは投げたい」、佐藤選手は「自分もプロで活躍して、何かしらの形で地元に貢献したい」と、将来のドラフト候補という事もあり、両選手ともにプロを意識している事が窺えました。

リーグ6勝に5冠の杉山選手と防御率1.03の佐藤選手。
今秋大活躍の両選手が冬の間にどれだけ進化するか今から楽しみです。

という事で43期野球部君、リポートよろしくお願いしますW
平成29年度 大館市高校野球1年生交流試合(最終日結果) [2017年11月20日(Mon)]

【準決勝】
弘前聖愛4−5聖光学院

山形中央8−0湯沢翔北(7回コールド)

【決勝戦】
聖光学院1ー8X山形中央(7回コールド)
【練習試合】弘前聖愛戦(1年生大会) [2017年11月20日(Mon)]

弘前聖愛6−15大館鳳鳴○

6.大里 佳祐
6-Oosato-Keisuke.jpg


9.木村 泰朗
9-Kimura-Taira.jpg


11.佐藤 壱岳
11-Sato-Itta.jpg


14.田中 虎南
14-Tanaka-Konan.jpg


15.川又 航大
15-Kawamata-Koudai.jpg


16.佐藤 創紀
16-Sato-Itsuki.jpg


Homei-Timely-1.jpg


Homei-Home-In1.jpg


Homei-Bench.jpg
平成29年度 大館市高校野球1年生交流試合(1日目〜2日目結果) [2017年11月19日(Sun)]

【1日目】
大館桂桜2−3X弘前聖愛(9回サヨナラ)

【2日目】
盛岡三0ー4聖光学院

山形中央6−3能代松陽

大館鳳鳴0−10X聖光学院(5回コールド)

大館国際0−1湯沢翔北
平成29年度 大館市高校野球1年生交流試合(聖光学院戦) [2017年11月19日(Sun)]

●大館鳳鳴0ー10聖光学院(5回コールド)
大館鳳鳴|000|00|0
聖光学院|230|23|10

1.投:杉原 嵐
1-Sugihara-Arashi.jpg


2.捕:藤盛 柾
2-Fujimori-Masaki.jpg


3.右:伊藤 光星
3-Ito-Kosei.jpg


4.二:吉田 陽輝
4-Yoshida-Haruki.jpg


5.三:千葉 孝太郎
5-Chiba-Kotaro.jpg


6.遊:大里 圭佑
6-Oosato-Keisuke.jpg


7.左:田村 大地
7-Tamura-Daichi.jpg


8.中:佐藤 大介
8-Sato-Daisuke.jpg


10.投:豊田 聖成
10-Toyota-Sena.jpg


12.一:栗山 穣
12-Kuriyama-Jo.jpg


13.一:高橋 陸
13-Takahashi-Riku.jpg


Homei-TO-.jpg


Homei-Boosters.jpg


5点を追いかける大館鳳鳴は、3回表に四球、犠打などで1死1,2塁とすると、
聖光学院が投手交代。2番手好井君が暴投の間に2塁から藤盛君が本塁を狙うも憤死。
2年生応援団の懸命な応援も届かず聖光学院に敗れました。
第48回明治神宮野球大会決勝戦 備忘録(高校の部) [2017年11月16日(Thu)]

【高知県】
20171115-Kochi.jpg


【長崎県】
20171115-Nagasaki.jpg


秋季大会 決勝戦(東京・近畿・中国・四国) 備忘録 [2017年11月06日(Mon)]

【東京都】
20171106-Tokyo.jpg


【大阪府】
20171106-Osaka.jpg


【岡山県】
20171106-Okayama.jpg


【高知県】
20171106-Kochi.jpg
佐藤宏樹君が最優秀防御率獲得(東京六大学 2017秋季リーグ戦) [2017年11月02日(Thu)]

20171102-hokuroku.jpg


北鹿新聞より。
7季ぶり35回の優勝を決めた慶応義塾大学。
佐藤宏樹君は防御率1.03で最優秀防御率を獲得しました。
記事では佐藤君のこれまでの活躍のほか、野球部OB会会長の齊藤誠治氏、
大館鳳鳴現監督の斉藤広樹氏、野球部主将の古谷歩夢君のコメントが掲載されています。

東京六大学では阿部政文氏以来46年ぶりとなる大館鳳鳴OBの勝利に加え、
最優秀防御率獲得の活躍にタケプロン君や43期野球部君も大興奮。
おかげさまで地元大館は大いに沸いています。
この勢いで明治神宮大会での活躍にも期待。

【第1戦】
Sato-Hiroki-1-1.jpg


Sato-Hiroki-1-2.jpg


【第2戦】
Sato-Hiroki-2-1.jpg


Sato-Hiroki-2-2.jpg


【優勝パレード】
Sato-Hiroki-3-1.jpg


Sato-Hiroki-3-2.jpg


【表彰式】
Sato-Hiroki-4-1.jpg


Sato-Hiroki-4-2.jpg

※郡司ファンさん提供。いつもありがとうございます。
東京六大学 2017秋季リーグ戦(慶大ー早稲田:10月30日) [2017年10月30日(Mon)]

20171030-Waseda-Keio.jpg


早稲田大学 2−7 慶應大学○
https://sportsbull.jp/p/216895/

連勝の慶応大学が勝ち点4で明治大学並ぶが勝率で上回り、
7季ぶり35度目の優勝と11月10日に開幕する明治神宮大会出場を決めました。

先発マウンドは一昨日リリーフ登板した佐藤宏樹君。
8回表に早稲田大学の三倉選手に本塁打を打たれたものの、
8回を打者30に対し被安打4、三振11、四死球1、失点2の好投で勝利投手となりました。
さらに佐藤君はこの試合で規定投球回数に達し、防御率1.03で今秋の最優秀防御率を獲得する模様。

なお、優勝パレードは10月31日以降の秋季リーグ戦閉会式後に行われるようです。
http://www.gakuji.keio.ac.jp/life/baiqui0000010wvy.html

東京六大学野球 2017秋季リーグ戦 最終戦放送予定の行方 [2017年10月30日(Mon)]

20171030-TV.jpg


早慶戦最終戦のテレビ放送予定に変化なし。
放送予定も雨天順延の影響を受けた様子。
今のところBIG6.TVインターネットのみ放送されるようです。
http://www.big6.gr.jp/special/2017a_tv.html
| 次へ