CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

最新記事
月別アーカイブ
検索
検索語句
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
第65回春季東北地区高等学校野球秋田県大会(初戦:横手戦) 備忘録 [2017年05月27日(Sat)]

地元紙より。

20170527-hokuroku-1.jpg


20170527-hokuroku-2.jpg


20170527-hokuroku-3.jpg


20170527-hokuroku-4.jpg

20170527-hokuroku.pdf
第65回春季東北地区高等学校野球秋田県大会(初戦:横手戦) [2017年05月26日(Fri)]

大館鳳鳴2ー3×横手
※詳細不明

2017-Syunki-Zenken(Homei).jpg
鳳鳴43期君へ!(^^)! [2017年05月25日(Thu)]

ご出産、おめでとうございます。
新しいご家族が加わられ、ますます幸せな日々を過ごされていることと存じます。
遠いふるさとより、鳳鳴43期君とご家族の方々の幸せをお祈りしています。
これからの人生でも要所で適時打(もちろん一発も可)を放ってください!(^^)!

また、いつも母校の応援ありがとうございます。
鳳鳴43期君のアツい思いが私たち41期の励みになってます。
入信記念(とみなし)に、鳳鳴43期君の武勇伝もご紹介ください。
いつでもお待ちしてますよ(^^)/~~~

平成29年度 北東北大学野球連盟 春季リーグ戦(2部) 5月21日 [2017年05月21日(Sun)]

【第1試合】盛岡大学1ー6青森中央学院大学
【第2試合】青森公立大学0−3秋田大学
【第3試合】秋田県立大学2ー3弘前大学

青森中央学院大学が盛岡大学に勝利。
これにより青森中央学院大学が通算成績8勝1敗と再び首位に立ち、
敗れた盛岡大学は自力優勝が消滅。
優勝の行方は27日(土)に行われる最終戦以降に持ち越しとなりました。

なお、青森中央学院大学の優勝は、盛岡大学の結果にかかわらず弘前大学に勝利すれば決定。
一方、盛岡大学が優勝するにはプレーオフで青森中央学院大学と対戦が必要。
そのプレーオフに進出するには、第1試合で秋田大学に勝利した上で、
第2試合の青森中央学院大学が弘前大学に敗れる事が条件となります。

パターン1:青森中央学院大学○、盛岡大学○→青森中央学院大学優勝
パターン2:青森中央学院大学○、盛岡大学×→青森中央学院大学優勝
パターン3:青森中央学院大学×、盛岡大学○→プレーオフ

平成29年度 北東北大学野球連盟 春季リーグ戦(2部) 5月20日 [2017年05月20日(Sat)]

2017-Syunki-North-Tohoku.jpg


♪田代颪に颯爽と〜
今年も来ました北東北大学野球連盟 春季リーグ戦。
2部では青森中央学院大学が全勝で首位、盛岡大学が1敗で追う展開。

諸々片づけて到着すると第1試合終了していた。
【第1試合】弘前大学6−0秋田県立大学
今日は田代球場でも大会があるらしく駐車場は満員御礼。
駐車場空き待ちしていると第2試合の青森中央学院大学の応援が始まり焦るも何とかセーフ。
Parking.jpg


【第2試合】青森中央学院大学ー盛岡大学
青森中央学院大学先発:谷崎 周史選手(2年:久慈)
ACG-P-Tanizaki.jpg


盛岡大学先発:高橋 優樹選手(2年:湯沢)
Morioka-P-Takahashi-Yuki.jpg


3回表:青森中央学院大学の外川 和史選手(3年:弘前学院聖愛)の適時打で先制。
3kai-Acu-3-7-Sotokawa-Timely.jpg


7回裏:1−1の同点。1死3塁の場面で盛岡大学の藤原 洸太郎選手(3年:久慈)が勝ち越し適時打。青森中央学院大学左翼、外川選手が飛び込むがフェア。
7kai-Morioka-3-9-Fujiwara-Timely-1.jpg


7kai-Morioka-3-9-Fujiwara-Timely-2.jpg


青森中央学院大学も8回に2死満塁のチャンスを作るも得点ならず。
盛岡大学が青森中央学院大学に勝利し、両チーム7勝1敗で首位に並びました。
Acu-Morioka-Result.jpg


青森中央学院大学には大館鳳鳴から高橋壱太選手(2年)、関本蓮選手(1年)、花田滝選手(1年)が所属しています。
2017-Syunki-North-Tohoku(Aomoricgu).jpg


高橋壱太選手は背番号32でベンチ入り。
Acu-23-Takahashi-Itta.jpg


関本蓮選手、花田滝選手は見つけることできませんでした...
AGU-Ouendan.jpg


【第3試合】秋田大学ー青森公立大学
秋田大学先発:萩原 橘平選手(2年:富岡)
Akita-P-Hagiwara-.jpg


青森公立大学先発:長崎 収太選手(3年:青森西)
AomoriP-P-Nagasaki.jpg


♪デデンデンデデン〜佐藤大星〜
大館鳳鳴の切り込み隊長も2年目。
今日の試合は3番指名打者で出場。
Akita-Sato-Taisei.jpg


2017-Syunki-North-Tohoku(Akita).jpg


1打席目:一直
1kai-Akita-3-D-.jpg


2打席目:遊ゴ
3kai-Akita-3-D-.jpg


残念ながら試合途中で球場を後に。
結果は秋田大学0−2青森公立大学だったようです。
http://kitatohoku-u.umineco.jp/result.php?gameid=1541

昨年に続いて本日も主催者の方にご配慮頂きました。
多数の方々に感謝申し上げます。

2部優勝の行方が気になる方は、明日9時に田代球場へ!!
(入場無料:パンフレット500円)
※駐車場の混雑が予想されます。


第65回春季東北地区高等学校野球秋田県大会組合せ 備忘録 [2017年05月20日(Sat)]

20170520-hokuroku.jpg

20170520-hokuroku.pdf
第65回春季東北地区高等学校野球秋田県大会組合せ決まる。 [2017年05月19日(Fri)]

2017-Syunki-Zenken-T.jpg

http://www.akita-koyaren.com/05/H29_haru/ken/65_s_tournament.pdf

第65回春季東北地区高等学校野球秋田県大会の組合せが決まりました。
鳳鳴初戦は横手高校。
大会2日目の26日(金)、午前11時20分からこまちスタジアムで対戦します。
横手高校といえば昨秋の対戦が記憶に新しい。
それにしても公式戦で過去敗れたところと再戦するのがパターンになってきたのでしょうか。
それとも野球の神様がリベンジの機会を与えてくださったと捉えたらよいのか...
とにかくこのチームは県北大会では花輪高校、全県大会では横手高校にご縁があるようです。

2-6-Sugihara-Ryu-.jpg


平成29年度春季県北地区高等学校野球大会 (最終日:代表決定戦、決勝戦) 備忘録 [2017年05月17日(Wed)]


20170517-hokuroku.jpg

20170517-hokuroku.pdf

地元紙より。

優勝:能代松陽
準優勝:能代
第5代表:大館桂桜

全県大会は25日(木)〜29日(月)の期間、こまちスタジアム、八橋球場で行われます。
※組合せ抽選は19日(金)
平成29年度春季県北地区高等学校野球大会 (能代松陽戦) 備忘録 [2017年05月16日(Tue)]

地元紙より。

20170516-hokuroku-1.jpg


20170516-hokuroku-2.jpg


20170516-hokuroku-3.jpg


20170516-hokuroku-4.jpg


20170516-hokuroku-5.jpg

20170516-hokuroku.pdf
平成29年度春季県北地区高等学校野球大会 (能代松陽戦) [2017年05月15日(Mon)]

大館鳳鳴3−4X能代松陽(9回サヨナラ)
・大館鳳鳴バッテリー:滝沢雄大ー佐藤教祐
・能代松陽バッテリー:佐藤開陸、清水駿ー三嶋仁智

花輪戦とは逆に序盤から得点され追いかける展開。
大館鳳鳴得点場面は0−3で迎えた5回。
2死走者無しから9番滝沢君が遊強襲安打。
古谷君が右中安で続き1.3塁で杉原君適時打。
さらに高見君が左中安適時打で3得点。
なおも2死3塁となるも後続倒れ勝ち越しならず。

続く6回は、先頭打者奥村光太君の安打で無死1塁。
犠打、四球などで2死1、3塁とするも追加点ならず。
最終回も先頭打者、佐藤教祐君死球。
犠打、盗塁、四球で2死1,3塁となるが続かず。

対する能代松陽は、同点で迎えた9回裏に先頭打者、清水君が左前へ飛球を上げる。
左翼の佐藤寿樹哉君がダイビングキャッチしたかに見えましたが判定は安打。無死2塁。
続く佐々木君が犠打で1死3塁。
1番途中出場の菊地悠太君が左中間に安打を放ち試合終了。

攻撃陣は能代松陽先発、佐藤開陸君に9三振するも安打を集中し追いつき、
捕まえたかに思えた7回に清水君へ継投で攻略を阻まれる。
一方、投手の滝沢君は、制球に苦しみ走者を背負う投球。
後半立ち直りを見せるが序盤の失点が響いた印象。
最終回も得点圏まで走者を進めるもあと1本が出ず、惜しくも連勝なりませんでした。

20170515-Score.jpg


1.三:古谷 歩夢
1-5-Furuy-Ayumu-1.jpg


1-5-Furuy-Ayumu-2.jpg


2.遊:杉原 龍
2-6-Sugihara-Ryu-H1.jpg


2-6-Sugihara-Ryu-H2.jpg


3.二:高見 亮太
3-4-Takami-Ryota-H.jpg


3-4-Takami-Ryota-Timely.jpg


4.一:榊 拓郎
4-3-Sakaki-Takuro.jpg


5.右:奥村 光太
5-9-Okumura-Kota-H.jpg


5-9-Okumura-Kota-H2.jpg


6.中:佐藤 寿樹哉
→左
6-8-Sato-Jukiya-.jpg



7.左:佐藤 聖真
7-7-Sato-Shoma.jpg


→中:工藤 祐太郎
7-8-Kudo-Yutaro-.jpg


8.捕:佐藤 教祐
8-2-Sato-Kyosuke.jpg


8-2-Sato-Kyosuke-1.jpg


9.投:滝沢 雄大
9-1-Takisawa-Yudai.jpg


9-1-Takisawa-Yudai-.jpg


9-1-Takisawa-Yudai-SK.jpg


Homei-Bench.jpg


Homei-Meeting-1.jpg


Homei-Meeting-2.jpg


Homei-Home-In.jpg



Ouendan-2.jpg


敗戦は悔しいのですが、新応援団には満足。
「戦闘開始〜SHOWTIME」、選抜高等学校野球大会入場行進曲「恋」など新曲満載でした。
| 次へ