CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

北釉会さんの画像
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
T.Y
総会・研修会 (04/16) toko
札幌NHKギャラリー (06/22) nao
七宝あかしや展 (06/21) nao
札幌NHKギャラリー (06/21) 管理人T.Y
クリスマスツリー (12/24) みゅー
クリスマスツリー (12/23) 管理人T.Y
協会展 (08/27) nao
協会展 (08/26) 管理人 TY
七宝あかしや展 (06/28) nao
七宝あかしや展 (06/12)
リンク集
北釉会展 [2019年04月24日(Wed)]
img195.jpg

第39回北釉会展が

5月14日〜19日まで

札幌市民ギャラリー2階第5展示室で行われます。

14日は正午から午後5時まで、

15日から18日は午前10時から午後5時まで

19日は午前10時から午後3時までです。

会場には会員の額絵、アクセサリーなどがたくさん展示されます。

また毎年好評の会員が作りましたアクセサリーのチャリティバザーもあります。

皆様からのご厚意は北海道盲導犬協会に寄付されます。

ぜひ会場にいらしてください。





総会・研修会終了 [2019年04月15日(Mon)]
平成31年度(令和元年度)の総会が終わりました。

議案は可決され、新しい出発です。

これからの2年間で新しい年号にもなりますから、

北釉会の未来もみんなで考えることになりました。

研修会は26名の出席がありました。

今回は七宝の中にも使えるガラスの素材を使い、

ペンダントを2点制作しました。

相変わらず、終わってから写真撮ってない!!

と慌てました。

IMG_4010 のコピー.jpg

ガラス制作1.jpg

ガラス1.jpg

ガラス作品2.jpg

DSC_0938 のコピー.jpg

素敵な作品が皆さん出来上がりました。

すごく早く皆さんが制作され、

4時半からの予定の懇親会が1時間早まり、

その分ゆっくりと七宝談義ができました。

さあ、皆さんexclamation×2

北釉会展ですよ。作品の準備は大丈夫ですか?

今年は10連休もあり、郵便が滞ることもあります。

なるべく早く、作品表の提出お願いします。



北釉会展のはがきできました [2019年03月24日(Sun)]
img195.jpg


札幌は少し季節が後戻りして、雪の毎日です。

でも春の雪、雪がやめばすぐに融けていきます。

今年の北釉会展のはがきが出来上がりました。

各ギャラリーなどにはおいていただくために配り始めました。

5月14日〜19日まで

札幌市民ギャラリーです。

会期が近くなりましたら、また詳しくお知らせします。

4月14日は総会・研修会です。会員の方でまだ返信していないかた、お急ぎください!!

おもしろいを作りたい [2019年03月07日(Thu)]
盛岡在住の七宝作家、上原京子さんの作品展のお知らせです。

札幌の可愛らしいギャラリー粋ふようさんで開かれます。

『おもしろいを作りたいNO3』

img194 のコピー.jpg


3月19日から3月30日まで 日曜日はお休み。

粋ふよう

札幌市東区北25条東1丁目4−19

TEL 011-743-9070

詳しいことをお知りになりたい方は直接粋ふようさんにお問い合わせください。

会報送りました [2019年02月13日(Wed)]
雪祭りも終わり、寒い中にも春の気配を感じませんか?

今日、会報を発送しました。

今週中に届かないときは連絡ください。

IMG_0009.JPG

4月14日(日)の総会・研修会ぜひご出席ください。

リンプルとオープンペンダントの制作を研修会でします。



万歳!! [2019年02月02日(Sat)]
くじ運が悪く受付番号が後ろの方でしたが、

4月14日札幌エルプラザ工芸室取れましたexclamation×2るんるん黒ハート

詳しいことは会報でお知らせしますが、取り急ぎ日時と会場をお知らせします。

午前10時から総会。12時から研修会です。

よろしくお願いします。
七宝釉薬の製造過程 [2019年01月24日(Thu)]
日頃、私たちが七宝をするときに使用している釉薬は

透明・不透明・半透明、濃い、薄い、などありその種類は100を簡単に越します。

その釉薬がどのように作られているのか知りたくなりました。

製造1.jpg

坩堝(るつぼ)と呼ばれる粘土製の容器で作ります。

中央に3個見えている白いものが坩堝です。

この装置に火を入れ、

製造2.jpg

材料の顔料などを坩堝に入れます。

1つの坩堝で5キロ釉薬ができるそうです。

製造3.jpg

これをバーナーで溶解。

1000℃から1400℃で1時間から3時間かかります。

時間・温度は釉薬の色によって違いがあります。

製造4.jpg

温度・時間などを見計らいながらタイミングよく練ります。

(きっとここに熟練の技が出るのでしょう)

製造5.jpg

出来上がったものをバケツに取り出します。

この時のバケツの中はフリット状態です。

その後、フリット状態のものをポットミルで数時間かけて粉状にしていきます。

坩堝は1回ごとに変えるそうです。

 こうして作られた釉薬を私たちは使っています。


今年もくじ運は・・・・ [2019年01月24日(Thu)]
4月の総会・研修会の部屋取り、

今年もくじ運が悪く、エルプラザが取れないかもしれません。

日程は変えずに会場の候補は他に確保しました。

研修内容ですが、

ミルフィオリ・ガラスを使ったペンダントを作ります。

以前にも同じような内容で研修したことがありますが、

もう10年以上前になるので、

新しい会員さんも増え、少し違った作り方のものも加えてすることにしました。

IMG_3729 (編集済み) のコピー.jpg

周りに銀枠を使った上記の写真のようなペンダントと、

枠を使わないものと2つ制作を予定しています。

4月13日か14日。

ぜひご参加ください。

2月中旬には会報発行予定です。

メールをくださった方に [2019年01月12日(Sat)]
大麻・厚別で七宝教室をお探しで、

メールをくださった方、

お名前・住所などお知らせください。

お教室はいろいろあります。

よろしくお願いします。
今年も北釉会をよろしくお願いします [2019年01月07日(Mon)]
IMG_0001 のコピー.jpg


今年も北釉会をよろしくお願いします。

4月13日または14日に総会・研修会を予定しています。

5月14日から19日まで札幌市民ギャラリーで第39回北釉会展を開催します。

会員の方は出品作品の制作よろしくお願いします。


七宝の情報を少しでも多くアップできるようにと思っております。
| 次へ