CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
グーグルカレンダーに障害発生中 [2019年06月19日(Wed)]
グーグルカレンダーに障害発生中


 今、windows10で、グーグルカレンダーを閲覧しようとすると、

Not Found
Error 404

と表示します。

 ネットで、確認すると

グーグルカレンダーに障害発生中!404表示、接続できない、ダウン中、おかしい、不具合などツイート急増。GOOGLE最新情報2019年6月18日

となっています。

 不思議なことに、「iPad Air 2」のグーグルカレンダーを使用すると、正常に表示し、データを更新して、6月19日を示しています。


 ということで、windows以外のosで作動するグーグルカレンダーも予備としてインストールして、この障害に対応できました。

Posted by 山田 雄一郎 at 00:23
システム修復ディスクを使いました [2019年06月01日(Sat)]
システム修復ディスクを使いました


 システム修復ディスク(DVD)を作成しておいて、「本当に」良かった。

 windows10のデスクトップで不具合が発生しました。

 windows10の手動updateで、version 1903 の累積プログラム(KB4497935)したあとで、サインイン後の画面が真っ暗な状態がしばらく続き、その後正常に作業ができるようになりました。

*****資料開始*****
Windows 10 サインイン後の画面が真っ暗な時の修復方法
 Windows 10 で起動後の画面が真っ暗で、マウスカーソルだけが見える問題は、システムの不調やプログラムのアップデートなどで、グラフィック ドライバーに問題が起き、画面の表示機能が正常に動作していない状態です。
*****資料終わり*****

 上の方法を実行したのですが修復できないので、windows10 「PCを初期状態に戻す」機能で初期化することにしました。

 「PCを初期状態に戻す」作業中(90%過ぎ)にエラーが出て、元の状態に復帰しました。

 ところが今度は、「サインイン後の画面が真っ暗な状態」に加えて、サインインに「Windows Hello 暗証番号 (PIN)」が使用できなくなりました。

 PINを使用するためには「職場または学校」の「メールアドレス」と「パスワード」を要求されましたが、そんなものは設定していないので、PINの使用を諦めました。

 そこで、サインインのたびに「4桁を超えるパスワード」を、メモを見ながら打ち込んでいたのですが、疲れました。

 前回、「PCを初期状態に戻す」を実行したときに、システム修復ディスク(version 1809)を作っていたのを思いだしました。

 システム修復ディスク(version 1809)を使って直しました。

*****資料開始*****
【Windows10】システム修復ディスクの作成方法と、ディスクからの起動方法
システム修復ディスクを使った起動
@ 作成したシステム修復ディスクをCDドライブにいれて起動させる。
A Windows起動時に 「F8」 を連打する。
B 「詳細オプション」 > 「コンピューターの修復」 を選択し 「システム修復ディスク」 から起動します。
*****資料終わり*****

 サインインに「Windows Hello 暗証番号 (PIN)」が使用できるようになりました。

 サインイン後の画面が真っ暗な状態にならなくなりました。

 しかし、version 1809 のままで、当分の間は使用します。

 「システム修復ディスク」作成以降の、アプリのインストールやアップデートは必要となりますが、「PCを初期状態に戻す」より楽に原状に戻せました。

Posted by 山田 雄一郎 at 20:11
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml