CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リボ払いについて [2018年09月29日(Sat)]

リボ払いについて



 リボ払い(リボルビング払い)を使用していて、驚いたことを書きます。


 毎月の支払額が一定の額なので、リボ払いを利用していました。


 毎月一万円を返していたのですが、残額が約6万円となり、今月は思い切って全額返済することにしました。


 平日の午後2時過ぎに、クレジットカード会社に電話をかけました。


 電話受付の女性が支払口座を教えてくれた後で、午後3時までに振り込めるかと聞いてきました。


 理由を聞くと、返済日によって返済額が異なるとのことでした。


 電話受付の女性の助言で、本日の返済額と明日の返済額を計算して貰いました。


 すると、残額が約6万円の場合、明日返済すると「本日返済より返済額が23円増える」ことがわかりました。


 あわてて、「インターネット バンキング」を使用して、午後3時までに送金することができました。


 ゆうちょ銀行通常貯金(金利 0.001%)に「1000万円」預けても、1年で利息が「100円(税引き後は約80円)」にしかなりません。


 しかし、返済が4日遅れると、「23×4日=92円」となります。


 手元のお金に余裕があるか、多くの物をクレジットカードで買わないならば、「一括払い」を選択した方が良いと思いました。



Posted by 山田 雄一郎 at 19:14
物流が正常ならば [2017年11月05日(Sun)]
物流が正常ならば


 工場が止まっても、1カ月間は、地方のスーパーマーケットでも欠品にならないと感じました。

 さすがに、2カ月間の前後になると、地方のスーパーマーケットでは欠品となりますが、ネット通販では購入できました。

 私が考えるに、製造会社としては、工場が臨時に操業を停止するリスクがあるので、余分に工場から出荷し流通させているのかも知れません。

 私が体験した2例を書きます。

1 ボディソープ

 今日、「植物物語 ハーブブレンド ボディソープ リラックスサボン(せっけん)の香り つめかえ用 420mL」を行きつけのスーパーマーケットに買いに行きましたが、陳列してありませんでした。

 スーパーマーケットの別の支店に行っても、ほかの系列のスーパーマーケットを2店訪ねても、見当たりませんでした。

 別の事例があったので、ネットで検索すると、「製造終了」となっていました。

 10月には、陳列棚の在庫が少なくなっていたので少し余分に買っていました。ですから、次のボディソープを決める時間を、より長く取ることができます。

資料1
製造終了品について
植物物語ハーブブレンド ボディソープ リラックスサボン(せっけん) / リフレッシュグレープフルーツ
2017年09月をもちまして製造終了しております。


2 ネスカフェ ゴールドブレンド

 10月15日に、「ネスカフェ ゴールドブレンド 135g」を行きつけのスーパーマーケットに買いに行きましたが、陳列してありませんでした。

 代わりに、「ネスカフェ ゴールドブレンド 120g」がありました。

 ほかの系列のスーパーマーケットを訪ねても、「135g」は見当たりませんでした。

 ネットで検索すると、「ネスレ製品ラインナップ」の「ネスカフェ ゴールドブレンド」には「135g」が見当たりませんでした。

 amazonで検索すると、「135g」の新しいモデルが「120g」となっていました。

資料2-1
ネスカフェ ゴールドブレンド

資料2-2
ネスカフェ ゴールドブレンド 120g
内容量:120g(60杯分)
発売日:2017年9月1日

資料2-3
ネスカフェ ゴールドブレンド 135g
この商品には新しいモデルがあります:
ネスカフェ ゴールドブレンド 120g

Posted by 山田 雄一郎 at 20:21
日本にとって大切なお客様 [2015年10月31日(Sat)]
日本にとって大切なお客様


 新聞は、「産經NetView(週間パック)」を読んでいます。

 新聞を画面一杯に広げて、大きな字を読んで気になったら小さい字の記事を読んでいます。

 いつも読んでいるのは、「天皇、皇后陛下ご動静」、「産經抄」と「外信コラム」です。

 「安倍日誌」は、(私にとっては)情報量が多いので、重要なことを見逃す可能性があります。

 その点、「天皇、皇后陛下ご動静」で名前が出てくる人物は、日本にとって大切なお客様だといえると考えて重宝しています。
Posted by 山田 雄一郎 at 07:11
気づいて良かった [2013年07月08日(Mon)]
気づいて良かった


 先日、講習会に参加しました。

 そこで、「平成25(2013)年3月23日、全国10種類の交通系ICカードの相互利用が始まった。」という話が出ました。

 私は、「ICOCA」を使っていましたが、転勤先では使用できませんでした。しかし、再転勤で舞い戻ることがあるかも知れないと思い、「ICOCA」を財布の中に入れたままにしていました。

 「ICOCA」が使える最新の使用エリアをネットで探しているときに、下の「ICOCA」のページを見つけました。

 何気なくそのページを見ていると、「ICOCA」には「有効期限(10年間)」があることが分かりました。

 SONYのRC-S370(ICカードリーダー)で「ICOCA」の最終使用日の情報を確認すると5年以上が過ぎていました。

 あわてて、最寄りの「ICOCA」を使える場所を探してローソンに行き、現金チャージと買い物をして使用履歴を残すことができました。

 調べると、「Suica」にも「有効期限(10年間)」があります。

 使わなくなってから5年が過ぎた「ICOCA」は、カードを返しデポジットの返却を受けるか、私のように一度使用履歴を残し有効期限を延長する方が良いと思います。


ICOCA
http://ja.wikipedia.org/wiki/ICOCA
有効期限
 ICOCAは、最後の利用日から10年間利用がない場合は失効となり、チャージ金額およびデポジットの返却は行われない。


Suica
https://ja.wikipedia.org/wiki/Suica
有効期限
 最後に機器などでカードを利用した日から10年間利用がない場合、失効となり使用不可能となる。なお、JR東日本ではSuicaエリア内各駅のみどりの窓口において、最後の利用から10年経過し失効したカードを新しいカードに交換し残額を移し替えるか、手数料を差し引いて残額とデポジットを払い戻す措置をとることを発表した。
Posted by 山田 雄一郎 at 17:11
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml