CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
「グンマー」伝説 [2012年06月12日(Tue)]
「グンマー」伝説


 「グンマー」伝説が起こった理由はよく分かりませんが、私なりに答を見つけました。

 次のホームページを見て下さい。

都道府県別アンケートサイト『県民志向』
http://www.syogi.info/

 ページの右下に「注目アンケート」があります。

 アンケートを開いてみて下さい。(例えば、東京都の尖閣諸島買い取りに賛成?反対?)

 驚くべきことに「群馬県が白色」になっています。

 これは、「群馬県にはネット環境が無い」ことを表しているのでしょうか。それとも、「群馬県にはプロバイダーが無い」のでしょうか。

 「グンマー」が、文明化することを応援しています。
Posted by 山田 雄一郎 at 20:00
産經NetViewで素早くページをめくるには [2012年05月23日(Wed)]
産經NetViewで素早くページをめくるには


 産經NetViewの週間パックを購読しています。

 今までは、「拡大」を「70%」〜「100%」にして読んでいました。

 困ったことに、ページの読み込みに時間がかかり、新聞のページをめくると文章や写真が目に入るという感覚から外れており、残念に思っていました。

 新しいやり方を偶然見つけました。この方法は取扱説明書に書いてある内容かも知れませんが、不具合で困らない限り取扱説明書を読まないので、今まで知れませんでした。

 その方法は、次のとおりです。
@ 「拡大」を「50%」以下にしてページをめくる。
A 見たい記事があれば、「拡大」を「70%」以上にして読む。

 「拡大」の切り替えを面倒に思われるかも知れませんが、産經NetViewの「設定」で、「ホイール切替」を「ズームモード」にしていますので、マウスの「ホイール」を回すことで「拡大」を簡単に変えられます。

 さらに、少し面倒ですが、読むたびにページをめくるよりも、「拡大」を「25%」にして新聞全ページを読み込んだあとで一枚ずつ「拡大」を「70%」以上にして読む方法も選択できると思います。


サービス概要
http://eonet.jp/sankei/service.html
 「産経NetView」は、産経新聞東京朝刊最終版をレイアウトもそのままの画像情報として、インターネットを通じて配信、パソコンの画面上でお読みいただくサービスです。紙面の拡大・縮小、スクロール、ページ送りやプリントなど、紙面をより簡単にお読みいただける基本機能を備えており、休刊日の紙面を除き、原則として毎朝午前5時に、その日の紙面に更新します。
 「週間パック」と「月間パック」の2コースがあり、それぞれ当日を含め過去7日分、過去31日分の紙面をお読みいただけます。忙しい毎日の中で読みそびれた日の紙面をお読みいただけるほか、連載企画をまとめて読む、事件や政局の経過を追って読み直すなどの新しい新聞閲覧のスタイルをお楽しみいただけることと思います。
 電子紙面の画面や操作方法などは、両コースとも共通です。閲覧には直感的で簡単に操作できるツールバーとマウスやキーボードを利用します。
 なお、コンテンツの表示にはAdobe Flash Playerの最新版が必要です。詳しくは「動作環境」ページをご覧ください。

お申し込み
http://www.sankei.co.jp/netview/subscribe.html
 @nifty、BIGLOBE、So-net、eo(イオ)の4社では、インターネット回線契約が必要ではない、コンテンツ販売のためだけの無料会員制度(「コンテンツ会員」等の名称)を設けています。4社ともに、「産経NetView」の料金である月315円(週間パック)または月420円(月間パック)のお支払いだけでご利用いただけます。入会金も月会費もいりません。
Posted by 山田 雄一郎 at 07:27
ITに乗り遅れている県、群馬県? [2011年11月13日(Sun)]
ITに乗り遅れている県、群馬県?


 皆さんは、この現代の日本に、「IT」にほど遠いように見える県があるのをご存じでしたか。

 私もつい最近知りました。

 その、「IT空白県」は、群馬県です。

 ソースは、次のページを開いてみれば分かります。

Kポップって聴く?
http://www.syogi.info/thread/50

 文字通り、群馬県は「空白」です。

 これが分かったのは投票したからです。

 投票した後で投票結果を見ると、私の県が違っていましたので、なぜ県が異なったか、いろいろ確かめました。

 IEでもGoogle Chromeでも、「http://jp.msn.com/」のページを開くと、左上に「○○県××」を表示しますが、その「○○県」に所属していると見なされているようです。

 ということは、使っているプロバイダーが登録した住所(○○県××)をユーザーの住所と見なしているようです。

 結論ですが、群馬県には、プロバイダーが登録した住所が無いのでしょう。
Posted by 山田 雄一郎 at 17:18
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml