CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
「TF101」をAndroidバージョン 6.0.1化(その3) [2017年03月05日(Sun)]
「TF101」をAndroidバージョン 6.0.1化(その3)


 「Google」から届くメールの内容は、

*****引用開始*****
・・・ 様
アカウントに危険を及ぼすおそれのあるアプリからの Google アカウント 「gmailのアドレス」 へのログインをブロックしました。
安全性の低いアプリ
2017年3月*日*曜日、**:**(日本標準時)
日本, ・・・県・・・市「*」
このアクティビティに心当たりがありますか?
最近、Google 以外のアプリから Google サービス(Gmail など)にアクセスしようとしてエラーが発生していない場合は、第三者があなたのパスワードを不正に使用している可能性があります。

アカウントを保護

ログインしようとしましたか?
お使いのアプリからのログインは引き続きブロックされます。これはアプリに既知のセキュリティ上の問題があるか、アプリが古いためです。安全性の低いアプリへのアクセスを許可して、このアプリを使用し続けることもできますが、アカウントが脆弱なままになるおそれがあります。

よろしくお願いいたします。
Google アカウント チーム


「*」送信元の IP アドレスから判断されたおおよその場所です。
このメールアドレスでは返信を受け付けていません。詳しくは Google アカウントのヘルプセンターをご覧ください。
*****引用おわり*****

 「Google Play開発者サービス」バージョン10.2.98(430-146496160)が原因なので、「アンインストール」することにします。

 「設定」をクリック→「ユーザー設定」→「バックアップとリセット」をクリック→「データの初期化」をクリックします。

 「この操作を行うと、以下のデータを含む内部ストレージの全データが消去されます。」と表示します。

 まだ間に合いますので、必要なデータのバックアップが終わってから、「タブレットをリセット」をクリックします。

 「リセットしますか? 個人情報とダウンロードしたアプリをすべて削除しますか? この操作は元に戻せません。」

 「すべて消去」をクリックします。


 再起動が終わると
Androidバージョン 6.0.1
※「Google Play開発者サービス」バージョン8.4.89(2428711-430)
※「Google Playストア」バージョン6.2.10.A-all[0]2590673

 (重要)「Google Playストア」を起動しないことにします。

 しばらくの間は、「Google Playストア」を使ってアプリをインストールせずに、最初からインストールしているアプリだけで使おうと思います。

 具体的には
1 「ブラウザ」上の「YouTube」
2 メール
3 カレンダー

 その後、とても残念ですが、「ブラウザ」上の「YouTube」をしばらく使っていると、「問題が発生したため、Google Play開発者サービスを終了します。」とのメッセージが表示します。

 バージョンを確認すると、バージョンが勝手に上がっていました。

※「Google Play開発者サービス」バージョン10.2.98(430-146496160) ← 8.4.89(2428711-430)
※「Google Playストア」バージョン7.5.08.M-all[0][PR]146162341 ← 6.2.10.A-all[0]2590673

 「Google Playストア」でアプリを「インストール」しようとすると、「認証が必要です。Googleアカウントにログインしてください。」と表示が出て、「Google Playストア」が使えなくなりました。

 「問題が発生したため、Google Play開発者サービスを終了します。」とのメッセージを気にしなければ上の3個のアプリは使用できました。

 しかし、あまりに煩わしいので、再度、「バックアップとリセット」をクリック→「データの初期化」を行いました。


 再起動後の初期設定を行いました。

 (重要)「設定」→「端末」欄の「アプリ」をクリックして、「Google Playストア」バージョン6.2.10.A-all[0]2590673 を、「無効にする」かつ「強制停止」をクリックして、「Google Playストア」を起動しないことにします。

1 「ブラウザ」上の「YouTube」
2 メール
3 カレンダー

 上の3アプリだけを使用して、このまましばらく様子を見ることにしました。


※朗報
 「設定」→「システム」欄の「Performance」で、「Maximum frequency」(312MHz-1704MHz)と「Minimum frequency」(216MHz-1640MHz)の変更ができます。
 初期設定値は「Maximum frequency」(1000MHz)と「Minimum frequency」(216MHz)です。

(その3終わり)

Posted by 山田 雄一郎 at 10:26
「TF101」をAndroidバージョン 6.0.1化(その2) [2017年03月05日(Sun)]
「TF101」をAndroidバージョン 6.0.1化(その2)


4 ここからは、「6.0.1」の話になります。

 再起動後、Androidバージョン 6.0.1化をします。

 Androidバージョン「4.4.4」では、「KatKiss ROM」を使っていますので、ネット検索で「katkiss tf101」を探しました。

◎「katkiss tf101」で見つけたブログ(1/2)
KatKiss-MarshMallow ROM - Android 6.0 - Asus Transformer

 このページに表示している「TF101 Versions:」の右側の「latest versions」をクリックします。

KatKiss ROM - Android - Asus Transformer TF100

 最新版は
KatKiss-6.0_029.zip 2016-08-06 12:31  189M

 さらに、ネット検索で「katkiss tf101」を探しました。

◎「katkiss tf101」で見つけたブログ(2/2)
*****引用開始*****
KatKiss ROM
MarshMallow 6.0.1 Release
Asus TF101
DOWNLOADS: • Latest Rom Version: KatKiss-6.0_029.zip | Mirror
• Gapps: use open_gapps-arm-6.0-pico-20160219.zip
• SuperSU:  SuperSU BETA 2.52
• Sound improvements & gps quick fix :  K.A.T App

• SL101 Compatibility Pack:  KatKiss-6.0-sl101-compat-V5.zip (To flash after the rom for the Asus Slider SL101 only, DO NOT flash for the TF101 model)


Install Instructions:
These builds are designed to be installed with a recent recovery.
 TWRP 2.8.1 is recommended:  available here
 Older versions of TWRP like 2.3.x won't work.

•Backup everything !
•Go to recovery

•The first time you install: Format /data (full wipe doesn't format)
 (you can skip this step if you're already on the same main version of KatKiss, if ever you encounter a problem redo a full clean install and format /data and try again before reporting )

 Then *EVERYTIME* flash (all together):
•rom zip
•SuperSU zip
•gapps zip
•Wipe cache/dalvik
•Reboot
*****引用おわり*****

 パソコンに次の5ファイルをダウンロードしました。

1 KatKiss ROM - Android - Asus Transformer TF100
(1/5)KatKiss-6.0_029.zip
(2/5)KatKiss-6.0_029.zip.md5

2 Download Information
Filename:
(3/5)BETA-SuperSU-v2.52.zip
または
(3/5)BETA-SuperSU-v2.52.zip

3 open_gapps-arm-6.0-pico-20160219.zip
(4/5)open_gapps-arm-6.0-pico-20160219.zip
(5/5)open_gapps-arm-6.0-pico-20160219.zip.md5

 パソコンにダウンロードした5ファイルを「SD card」にコピーし、「SD card」を「TF101」に取り付けました。

 Androidバージョン「4.4.4」化と同じようにします。インストールの順番は次のとおりです。

1 KatKiss-6.0_029.zip
2 BETA-SuperSU-v2.52.zip
3 open_gapps-arm-6.0-pico-20160219.zip

 再起動後の言語の選択では、「日本語」は一番下にあります。

 「スキップ」や「次へ」ができる項目は、飛ばしても後から設定できますので大丈夫です。

 設定が終わると、次のようになりました。

Androidバージョン 6.0.1
※「Google Play開発者サービス」バージョン8.4.89(2428711-430)
※「Google Playストア」バージョン6.2.10.A-all[0]2590673
※「SD card」を挿入していれば初期画面で「Samsung SD card」のように表示します。ところが、「Samsung製のSDカード」を購入した覚えがありません。この「SDカード」は「OEM」製品だとわかり、がっかりしました。

 「YouTube」をインストールしようとすると、「Google Play開発者サービスの更新 YouTubeの実行にはGoogle Play開発者サービスの更新が必要です。」との表示が出ます。

 「更新」をクリックすると、「Google Play開発者サービス」を更新しますが、「YouTube」で「ログイン」しようとすると、「アカウント(gmailのアドレス) ネットワーク接続を確認してください 再試行するにはタップしてください」と表示し、「タップ」しても同じ表示が出ます。

 「YouTube」のアプリのインストールを諦めて、「ブラウザ」を起動し、「YouTube」を検索してクリックします。「YouTube」をインストールしていると「YouTubeで開く」か「ブラウザで開く」が確認してきますので、「ブラウザで開く」を選択します。

 「ブラウザ」で「ログイン」すると、「email」の入力画面が出てきますので「gmailのアドレス」を設定します。

 「ブラウザ」の「YouTube」で「次の動画」を「自動再生」することができます。

 「YouTube」を「アンインストール」すると、「Google Playストア」で「認証が必要です。Googleアカウントにログインしてください。」と表示が出て、「Google Playストア」が使えなくなりました。

 「Google Playストア」を使ってアプリを「確認」や「インストール」しているときに、あまりに「TF101」の反応が遅いので「キャンセル」操作などをしている時に、「gmailのアドレス」に「Google」からメールが届くことがあります。

(その2終わり)

Posted by 山田 雄一郎 at 10:25
「TF101」をAndroidバージョン 6.0.1化(その1) [2017年03月05日(Sun)]
「TF101」をAndroidバージョン 6.0.1化(その1)


 「内容の文字数が長すぎます。」と怒られたので、分割します。

 「root化」が成功したので、Androidバージョンをあげることができます。

 私は、Androidバージョンを、「4.0.3」→「4.4.4」としましたが、「4.4.4」が全く使えないので、→「6.0.1」としました。「4.0.3」→「6.0.1」も可能だと思います。

 (重要)ここから先は、自己責任で行ってください。

 (重要)「6.0.1」の最新版でも「KatKiss-6.0_029.zip 2016-08-06 12:31」なので、「Google Play開発者サービス」バージョン10.2.98(430-146496160)には対応していません。

 (重要)「TH101 dock」を付けた状態では、アプリをインストールしなくても「TH101 dock battery」の残量表示をできます。私の「TH101」はAndroidバージョン「4.0.3」のときに、アプリをインストールして「dock battery」「0%」を確認していましたので、「6.0.1」では改善できるかと期待しましたがだめでした。さらに、「dock」からのキーボード入力は、「しばらく押していると入力できる文字もあるが、ほとんど入力できない」という状態は、「6.0.1」でも同じ状態のままです。ただし、「充電中」を表示するマークが本体と同様に表示します。

 (重要)どちらのバージョンにしても、「Wi-Fi MACアドレス」が変更となります。「既知のMACアドレス」以外を排除する設定にしている「ルーター」があれば、「ルーター」の設定に「Wi-Fi MACアドレス」を加えます。

 (重要)「設定」→「バックアップとリセット」が使用できれば、元の状態に戻せますので安心して試行錯誤をすることができます。


*****引用開始*****
【ROM焼き】【ASUS Eee Pad Transformer TF101】 Android OS を 『4.4.4』にしました。これで、TF101が完全に甦ります。
(2016/04/04)
*****引用おわり*****


1 事前に準備すること

 「Micro SD カード」を準備します。

 「Micro SD カード」を「FAT 16」でフォーマットします。TF101は「FAT 32」を読み取ることができません。「Windouw10」では、「FAT(既定)」を選択してフォーマットします。
 「Micro SD カード」は、十分な記憶容量がないと「Backup」ができません。私は1GBの「Micro SD カード」を用意したのですが、TF101に読み込むデータがあったため「Backup」ができませんでした。ガラケーで使用している2GBの「Micro SD カード」を借用して使いました。
 「Backup」をTF101内に保存することができますが、そうすると、「Micro SD カード」の場所が「Backup」したファイルがある場所に変更となるようで、パソコンから「Micro SD カード」にコピーしたファイルが読み取れなくなります。「Backup」は「Micro SD カード」にしてください。


2 作業中に確認すること

I「Swipe to Confirm Flash」を右にスワイプ」する前に、□にチェックが入っていれば、チェックをタップしてチェックを外します。


3 作業後に実施すること

 「Wi-Fi MACアドレス」が変更となるので、「既知のMACアドレス」以外を排除する設定にしている「ルーター」があれば、「ルーター」の設定に「Wi-Fi MACアドレス」を加えます。

 悲報

 Androidバージョン「4.4.4」で起動すると、「問題が発生したため、Google Play開発者サービスを終了します。」とのメッセージが頻繁に表示します。使えません。

※「Google Play開発者サービス」バージョン10.2.98(032-146496160)

 そこで、「設定」→「バックアップとリセット」→「個人データ」→「データの初期化」→「タブレットをリセット」クリック→「すべて消去」クリック

(その1終わり)

Posted by 山田 雄一郎 at 10:02
「TF101」を「root化」 [2017年03月04日(Sat)]

TF101」を「root化」



 「TF101」を「root化」しました。


 ネット検索で下のブログを見つけたので、試してみました。


*****引用開始*****

ASUSEee Pad Transformer TF101root化に挑戦!!超簡単にできちゃいます。

2014-08-10

http://androidappsea.blog.fc2.com/blog-entry-33.html


今さらですが、「Eee Pad Transformer TF101」をroot化してみました。

 「ASUS Transformer Root Toolkit」なるものが存在していて、その指示に従って実行すると1時間ぐらいでroot化が完了します。

*****引用おわり*****


 事前に準備することは次のとおりです。


1 「Windows7」パソコンを用意します。


 「2014-08-10」の記事ですので、20157月リリースの「Windows10」パソコンでは、「ドライバーのインストール」に失敗します。


2 「Windows7」パソコンでドライバー(32bit64bit)をインストールします。


ダウンロード先

http://www.mediafire.com/download/zbp0gxfovw2z39t/BRK_RootKit_v8.0_final


 ダウンロードしたファイルを解凍すると、「usbpcdriver」というフォルダーが出てくるので、そのフォルダー内の、「DPInst32.exe」(32bit)か「DPInst64.exe」(64bit)を実行する。


 「bit」数が異なれば実行できませんので心配は要りません。実行後は、全てのドライバーが正常にインストールできたかを「緑チェック」か「赤×」で確認します。


3 「TF101」のSBKのバージョンの確認をします。


 タブレットの電源コードを接続する側に「文字入り透明テープ」が貼り付けてあります。


 私の「TF101」は、「S/N B60・・・」なので、「SBK v1」でした。


4 「TF101」を設定します。


 「設定」→「セキュリティ」→「デバイス管理」→「提供元不明のアプリ」欄:□を指先でポンとたたく→「チェック」が入っているのを確認する。


 「設定」→「開発者向けオプション」→「OK」→「USBデバッグ」欄:□を指先でポンとたたく→「OK」→「チェック」が入っているのを確認する。


5 「Windows7」パソコンと「TF101」を接続するケーブルを用意する。


 「TF101」に付属している電源ケーブルを使用します。


 注意しなければならないことは、この電源ケーブルで、「Windows7」パソコンと「TF101」を接続すると、「TF101」を充電することができなくなります。


 可能ならば、「TF101」を100%充電してから作業にかかってください。


 下のブログのとおりに作業をしてください。


*****引用開始*****

ASUSEee Pad Transformer TF101root化に挑戦!!超簡単にできちゃいます。

2014-08-10

http://androidappsea.blog.fc2.com/blog-entry-33.html


今さらですが、「Eee Pad Transformer TF101」をroot化してみました。

 「ASUS Transformer Root Toolkit」なるものが存在していて、その指示に従って実行すると1時間ぐらいでroot化が完了します。

*****引用おわり*****


 下の項目で作業が終わりとなります。


*****引用開始*****

9)「Eee Pad Transformer TF101」を再起動する。

※これでrootが完了です。

*****引用おわり*****


 私の「TF101」の場合、途中でエラーが出て、数回この作業をしたので、「root化」が成功したのか不安でした。


 そこで、下のことを実行しました。


*****引用開始*****

ROM焼き】【ASUSEee Pad Transformer TF101】 Android OS を 『4.4.4』にしました。これで、TF101が完全に甦ります。

2016-04-04


http://androidappsea.blog.fc2.com/blog-entry-138.html


以前root化した『ASUSEee Pad Transformer TF101』にROM焼きを試みました。

・・・

BTF101APXモードで起動します。

 電源ボタンとボリューム下ボタンを同時にメニューが表示されるまで長押しします。

CカスタムリカバリCWMを起動します。

 メニューが表示されたら、素早くボリューム上ボタンを押します。


CWMのメニュー画面

http://blog-imgs-90.fc2.com/a/n/d/androidappsea/TF01_convert_20160404073812.png

*****引用おわり*****


 「CWMのメニュー画面」と同じ画面が、私の「TF101」でも表示しましたので、「root化」が成功したことを確認しました。


 「root化」が成功して変わったことといえば、処理速度が若干速くなったということでしょうか。


Posted by 山田 雄一郎 at 15:48
「Eee Pad Transformer TF101」の一部のアプリが起動しない(続き) [2017年02月14日(Tue)]

Eee Pad Transformer TF101」の一部のアプリが起動しない(続き)



 前回、次のように書いたのは、「Google Play開発者サービス」を念頭に置いています。


 重要なアプリの「アップデート」で、「Eee Pad Transformer TF101」(4.0.3)のような、古いAndroidバージョンのタブレットなどは切り捨てられたような気がして残念です。


 「Google Play開発者サービス」の「アップデート」は「201729日」ですので、時期的に合っています。


 前回、「Play ストア」を使って「アンインストール」しましたが、「YouTube」で音楽を試聴すると不具合が発生しました。


 音楽を再生中に音が飛びました。何秒か抜け落ちているような感じで、「円盤式レコード」を聞いたことがある人はわかっていただけると思います。


 「HD」という表示がある曲を視聴すると、よく音が飛びました。「HD」とは「高画質で表示する」動画という意味だそうです。


 「YouTube」の動画を確認すると「HD」が付いている動画が多いので、「HD」がまともに視聴できないと「YouTube」は使いたくありません。


 次に、「Eee Pad Transformer TF101」を次の方法で初期化しました。


 「設定」→「バックアップとリセット」→「データの初期化(タブレット内のすべてのデータを消去する)」→「タブレットをリセット」→「すべて消去」をクリックします。


 「Google Play開発者サービス」をインストールしていない状態で「YouTube」を起動しましたが、音楽を再生中に音が飛びました。


 ここまでしても「YouTube」がまともに使えないので、「ブラウザ」を立ち上げて、「ブラウザ」上で「YouTube」を起動することに方針を変えました。


 「Eee Pad Transformer TF101」を初期化した後で、最初からインストールしている「ブラウザ」から「YouTube」を起動すると、音楽を再生中に音が飛びませんが、「再生リスト」内に複数の曲がある場合に曲が終わっても自動的に次の曲がかからないという不具合がありました。


 別の「ブラウザ」を使用することにしました。


 「Eee Pad Transformer TF101」の更新を全て終わらせました。「YouTube」の更新のときに「Google Play開発者サービス」も自動的に最新版になりました。


1「Chrome ブラウザ-Google」は、「お使いの端末はこのバージョンには対応していません」とのメッセージが出てインストールできませんでした。


2「Firefox ブラウザー高速&プライベート」をインストールして、「Firefox」上から「YouTube」を起動すると、自動的に次の曲がかかりますが、次の不具合を見つけました。


「なぜにあなたを愛したのでしょう /ノンノン」

https://www.youtube.com/watch?v=0jTrhkigeqE&index=1&list=PLgbkzqarTjVl2wFtW4wwP0dR19vfq_utT

エラーメッセージ

「お使いのブラウザは、使用可能な動画フォーマットを認識できません。」

「ここをクリックして、HTML5の動画についてのよくある質問をご覧ください。」


3「Opera ブラウザ - ニュースおよび検索」をインストールして、「Opera」上から「YouTube」を起動すると、音楽を再生中に音が飛びませんが、「再生リスト」内に複数の曲がある場合に曲が終わっても自動的に次の曲がかからないという不具合がありました。



 いろいろなことを試してみて、最後に次のようにすることにしました。


 まず、「Eee Pad Transformer TF101」を初期化します。


 「Playストア」を一度も起動しないで、アプリの「更新・インストール」を実行しません。


 すると、次のようになります。


@「ブラウザ」から「YouTube」を起動すると、「再生リスト」内に複数の曲がある場合に曲が終わっても自動的に次の曲がかからないという不具合がありました。

A「YouTube」を起動すると、音楽を再生中に音が飛びました。

B「Google Play ミュージック」では、パソコンの「iTunes」に保管した音楽ファイルをクラウドにアップロード処理をすることで、「iTunes」の音楽ファイルを聞くことができました。このサービスは無料でした。


 結局、「Eee Pad Transformer TF101」(4.0.3)でも、次のアプリを使用できるようになりました。


1 Gmail

2 Google Play ミュージック

3 YouTube (「ブラウザ」上では使用しない)



コメント

 「Google Play開発者サービス」を最新版に「アップデート」すると、「Google Play ミュージック」と「YouTube」は起動しません。

 次回の「Google Play開発者サービス」の「アップデート」に期待して待つことにします。


Posted by 山田 雄一郎 at 16:06
「Eee Pad Transformer TF101」の一部のアプリが起動しない [2017年02月11日(Sat)]

Eee Pad Transformer TF101」の一部のアプリが起動しない



 平成29211()、「Eee Pad Transformer TF101」の一部のアプリが起動しなくなりました。


 「Eee Pad Transformer TF101」は、今現在、「YouTube」の視聴と「Gmail」の着信音を鳴らすことにしか使っていませんでした。


 「YouTube」が起動途中で画面から消えました。「Google Play ミュージック」も同じように起動途中で画面から消えました。「Gmail」は画面を表示したのですが、昨日(210日)から新着メールの更新が止まっていました。


 そこで、次のアプリを「Play ストア」を使って「アンインストール」しました。もっと正確に書くと、「アンインストール」して「工場出荷時」に戻したことになります。

1 Gmail

2 Google Play ミュージック

3 YouTube


 3個のアプリは、「Eee Pad Transformer TF101」を購入した当時(20117月)の状態になり、少し使いづらいのですが、慣れればなんとかなると思います。


 他にも正常に動かないアプリがあると思いますが、「工場出荷時」に「インストールしてあるアプリ」は、現在のアプリを「アンインストール」することで、使えるようになると思います。



 ここまでは順調だったのですが、しばらくすると、「Play ストア」→「アプリ&ゲーム」→「マイアプリ&ゲーム」で「アップデートあり」の欄に区分されたアプリは、自動的に「更新」して、最新の不具合の状態に戻ります。


 そこで、「アップデート」を停止する方法は無いかと探して見つけました。


 その方法は、「アップデートあり」の欄のアプリをクリックします。表示したアプリ画面の右上の「検索マーク」の右側の「…」(←90度回転した図)をクリックします。


 「自動更新」に「チェック」が入っているならば、「チェック」部分をクリックして「チェック」を外します。


 これで、アプリが「自動更新」しなくなります。



 重要なアプリの「アップデート」で、「Eee Pad Transformer TF101」(4.0.3)のような、古いAndroidバージョンのタブレットなどは切り捨てられたような気がして残念です。


Posted by 山田 雄一郎 at 21:52
TF101の「ぼけ」が始まりました [2016年05月17日(Tue)]
TF101の「ぼけ」が始まりました


 先月(4月)、「MobileDock」(EP101-0213)の電池が、「Dual Battery Widget」で確認すると、「0%」を表示するようになりました。

 「ドッキングキーボード接続済み」と表示していますが、一晩充電しても「MobileDock」の電池は「0%」のままでした。

 TF101は、2011年7月に購入し、「Androidバージンは、4.0.3」にしています。TF101は、5年弱使用しているので電池が使用できなくなるのは当然だと諦めていました。

 「システムファームウェア更新」をクリックしても、「現在使用できるアップデートはありません。」ということなので、最近は「YouTube」の視聴専用で使っていました。

 TF101は、本体のみでも「MobileDock」経由でも充電ができるのですが、「MobileDock」を接続したままだと電池の減り方が早いような気がして、本体のみで「YouTube」を視聴していました。

 今週に入り、TF101を初期化すれば、「MobileDock」の電池が使用できるようになるのではないかと思いつき、ネットで探しました。

 TF101の初期化には2つの方法があることが分かりました。

*****引用開始*****
TF101 EeePad Transformer システムアップデート(2011年12月01日)
http://saponoblog.seesaa.net/article/238152846.html
なお、初期化には2つの方法があります。

a. 一旦電源を落とし、ボリュームボタンの下ボタンを押しながら端末を再起動、そのまま押しっぱなしにしているとサービスモードメニューが出るのでボリュームボタン上を押す
b. 設定→バックアップと復元→データの初期化を選ぶ

a. はいわゆるファクトリーリセット機能でメーカーの ASUS が仕込んだ機能です。b. は AndroidOS が持っている機能です。たぶん a. のほうがより完全な初期化になるはずです。しかし最初 a. を試そうとして何度もやったのですが、どうしてもサービスモードに入ることができず、結局 b.で初期化しました。今やってみるとちゃんとサービスモードに入れるので、どうも中途半端に当たったアップデートが悪さをしていたのかもしれません。
*****引用終わり*****

(a.の方法の実行)
 ボリュームボタン上を押すと通称「ドロイド君」が表れますが、しばらくすると「ドロイド君」が横たわります。胸のドアが開いたままで「!を書いた三角マーク」が付いています。そのまま放置しておくと、初期化をしない状態で、TF101が立ち上がります。つまり、初期化自体は失敗したことになります。
※私が書いた過去の記事([2013年03月14日(Thu)])でも、この方法で初期化に成功しているかどうか分かりません。

(b.の方法の実行)
 「設定」→「バックアップとリセット」→「データの初期化(タブレット内のすべてのデータを消去する)」→「タブレットをリセット」→「すべて消去」をクリックします。

 しばらくの間、「ドロイド君」が立っています。

 再起動して、「ドロイド君」と「ようこそ」の文字が出ますので、画面左の「日本語(日本)」を確認して「開始」をクリックします。

 「WiFi」設定画面が出ます。希望する無線LANを選択してクリックし、無線LAN用のパスワードを入力してから「接続」を押します。無線LANに接続したら「次へ」をクリックします。

 「日時の設定」では、「GMT+00:00」のところをクリックして「日本標準時(東京)」に変えて、「日付と時刻の自動設定」が「ON」であることを確認して、「次へ」をクリックします。

 「Googleを利用する」では、「Gmail」を設定してからログインし、セットアップを完了します。

 最初に「Playストア」を実行するのですが、「問題が発生したため、GooglePlayストアを終了します。」とエラー表示が出ます。

 「Playストア」で「YouTube」を更新しなくても、工場出荷時のバージョンで視聴できますが、処理速度が遅いためか、イライラしてきます。

 試行錯誤を繰り返して、次のようにしました。

 ここが大事なところで、私が一番書きたかったところです。

*****大事なところ開始*****
 「ブラウザ」を起動します。

 「adobe flash playerが見つかりません。OKを押してダウンロードしてください。」と表示しますので、「adobe flash player」をインストールしてください。
*****大事なところ終わり*****

 その後、「Playストア」を実行することができました。

 今後のことですが、「MobileDock」の電池は「0%」のままであることと、「MobileDock」からはカーソルを動かすことができますが文字を入力できないから、文字入力するためには「MobileDock」を外さなければならないため、「MobileDock」なしで使うことにしました。

 可能ならば「MobileDock」の電池を交換するということも考えたのですが、電池単体で約一万円なので諦めました。
Posted by 山田 雄一郎 at 16:14
「TF101」の「Google playミュージック」 [2015年09月28日(Mon)]
「TF101」の「Google playミュージック」


 「TF101」の「Google playミュージック」で音楽を聴くことが出来ます。

 昨年(2014年)10月に、「再生がフリーズしがちな youtube」以外の方法をネットで調べて、「Google playミュージック」を探し出しました。

 当時、米国などでサービスされている「音楽をクラウドに保存」が、日本では出来ませんでした。

 そこで、パソコンの「iTunes」のMP3音楽ファイルを、USBメモリーを経由して、「TF101」にコピーしました。

 「iTunes」のMP3音楽ファイルは、「歌手名」ホルダー、「アルバム名」ホルダー、「音楽ファイル」の構造になっていますので、「歌手名」ホルダーを「USBメモリー」にコピーしました。

 「TF101」の「ファイルマネージャー」を起動します。
・「Removable」 USBメモリー
・「sdcard」 内部ストレージ

 「Removable」ホルダーの中の「歌手名」ホルダーを選択し「コピー」をクリックします。次に「sdcard」ホルダーの中の「Music」ホルダーをクリックしてから「貼り付け」をクリックします。

 「Google playミュージック」を起動し、メニューから「ダウンロード済みのみ」を選択します。


 なぜ、今頃(2015年9月)こんなことを書くかというと、久し振りに音楽CDを購入し、「iTunes」でMP3音楽ファイルに変換しカーナビ用に記録したためです。

 「TF101」にもこの音楽CDのファイルを記録しようとして、思い出せなかったのでネットで調べました。

 ネットには、USBケーブルでパソコンと「TF101」を接続してファイルを転送する方法しか書いてありませんでした。

 USBメモリーは使ったことはあるがUSBケーブルは手元にないので、よーく考えてUSBメモリーで転送する方法を思い出しました。


 この時、2015年9月3日から「Google playミュージック」が日本でも、米国と同様のサービスが始まったことを知りました。

 早速、「Google playミュージック」の無料プランで「iTunes」のMP3音楽ファイルをアップロードして、「TF101」で再生しましたが「再生がフリーズしがちな youtube」と同じようなことがおきました。

 結局、Google playミュージック」は、「ダウンロード済みのみ」で使っています。

 「TF101」で出来ることが、段々少なくなっていきます。



Google Play Music パーフェクトガイド
http://outlook.aptrust.net/googlepm


『Google Play ミュージック』3,500万曲が聴き放題!さっそく無料で試してみよう
2015.09.03
http://www.appps.jp/187838/
Posted by 山田 雄一郎 at 23:17
スーパーホテルに泊まりました [2013年07月08日(Mon)]
スーパーホテルに泊まりました


 スーパーホテル内で、ASUS Eee Pad Transformer TF101を使おうとすると、ホテルの1階にあり宿泊客が使えるデスクトップパソコンの側にある「Superhotel-APb」と表示される無線LANのポイントに接続していました。

 これでは、宿泊している部屋から1階に降りる必要がありましたので、不便でした。

 そこで、ホテルの部屋にある有線LANを使用する方法を考えました。

 値段とか今までの信頼とかを検討して、「LAN-W300N/RSW」をamazonで買いました。

 「LAN-W300N/RSW」を販売している「logitec.co.jp」のページには、

 「出張や旅行に便利」
 「ホテルでWi-Fi」

と書いてありました。

 「LAN-W300N/RSW」と「TF101」の接続は簡単です。まず、「無線とネットワーク」の画面を表示して「logitec-******」をクリックします。次に、「LAN-W300N/RSW」本体の裏面に書いてあるパスワードを入力します。

 ネットから専用のソフトをダウンロードしなくても、接続の設定ができます。

 以上の設定までは家庭でできましたが、「LAN-W300N/RSW」とホテルの有線LANの接続はホテルに泊まらないとできませんでした。

 結論から言えば、「LAN-W300N/RSW」をホテルの部屋の有線LANに接続すると、ネットが使えるようになりました。何の設定もしていなくて、ただLANケーブルを差し込んだだけした。

 回線速度を調べるために、「スピードテスト | USENの回線速度・通信速度測定」のページに行き、測定を実行しました。
http://www.usen.com/speedtest02/index.html

 最初は「14Mbps」だったので喜んだのですが、数回実行してみると、「2Mbps」くらいとなりました。

 webページでは、遅いと感じるときがありましたが、メールの送受信には問題ありませんでした。


 それから、話しは変わりますが、ホテル内のビール自動販売機を見て、おかしな銘柄のビールを発見しました。よく見ると、ビールの缶(350ml)に入った「おつまみ(ナッツ)」でした。

 「おつまみ」用の容器をビールの缶と同じ大きさにすれば、「おつまみ」用の自動販売機を設置する必要が無いと気が付いて商品化した人は素晴らしいと思いました。
Posted by 山田 雄一郎 at 18:10
ASUS Eee Pad Transformer TF101 の起動が途中で止まる [2013年03月14日(Thu)]
ASUS Eee Pad Transformer TF101 の起動が途中で止まる


 「ASUS Eee Pad」で「YouTube」を視聴していたら、「猫」が「キーボード」の上を歩くし、「充電」を促されたので、充電しました。

 「緑灯」の点灯を確認して、充電器を外しました。

 「電源」を押しても、「ロック画面からカメラを起動できる機能」の画面を表示する前で、処理が止まります。

 「電源」を長押しして電源を切った後で、「電源」を押しても、同じところで止まりました。

 「猫」が何かしたのかと疑いましたが、「猫」が「キーボード」の上を歩いても画面表示が変わらなかったので、「猫」のせいではないと判断しました。

 「ASUS Eee Pad」から「キーボード」を外して、「電源」を押しても、画面は黒いままで変わりませんでした。

 「ASUS Eee Pad」の「キーボード」を再度取り付けて、「電源」を押すと、「ロック画面からカメラを起動できる機能」の画面を表示する前で、処理が止まります。

 「ASUS Eee Pad」を「初期化」しなければならないと判断してネットで探したら、次の方法が見つかりました。

ClockworkModRecovery?の起動
http://dexlab.net/pukiwiki/index.php?Memo%2FAndroid%2FASUS_EeePad_Transformer
1.電源長押しでOFF
2.電源+ボリューム下 で起動。左上にメニューが出る。ボタンを離す
3.すぐにボリューム上を押す。ClockworkModRecovery?が起動する

 「2」まで実行すると、「ボリューム上」と「ボリューム下」の説明を「画面の左上」に表示しますが、「ボリューム上」と「ボリューム下」を押しても何の変化もありませんでした。

 仕方がないので、「電源」を長押しして電源を切った後で、「電源」を押すと、「ロック画面からカメラを起動できる機能」の画面を表示しました。

 故障の原因はわからないが、「ASUS Eee Pad」が直って使えるようになったと思って、画面の操作をしていると画面が突然真っ黒になりました。

 また最初からやり直していると、「充電中」の表示がありましたが、しばらくすると画面が突然真っ黒になりました。

 同じことを何回かしているうちに、何とか、電池の充電状態を表示することができました。

 電池の充電状態は、「本体 0%、キーボード 95%」となっていました。

 やっと、今回の故障の原因が、「本体とキーボードの電気的な接触が不良で、本体には充電できなかった」と解りました。

 今充電中ですが、「本体 26%、キーボード 100%」となっていました。

 2011年7月に購入したときは、本体とキーボードの取り付け、取り外しをしましたが、それ以来、今まで取り外したという記憶はありません。

 充電時間を計測すれば、充電時間が短くなっていることがわかるでしょうが、面倒なので充電時間を計っていませんでした。
Posted by 山田 雄一郎 at 14:12
| 次へ
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml