CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
「にんにく」を食べて「元気」になろう [2011年07月17日(Sun)]
「にんにく」を食べて「元気」になろう


 今まで飲んでいた栄養補助食品(特に名を秘す?)が、体調が良くなったと感じられないので、栄養補助食品を代えました。

 たまたま、BSテレビで宣伝していた栄養補助食品「健康家族」の「伝統にんにく卵黄」を衝動買いしました。

 「伝統にんにく卵黄」をインターネットで調べると、

 にんにくのパワーの源は、生のままカットしたりすり下ろしたりすることで発生するニオイ成分『アリシン』にあります。
 アリシンはたんぱく質の消化促進や代謝アップ効果など、体の健康を保つために必要なはたらきを担っている成分で、にんにくが体によいと言われるゆえんとなっています。

と書いてありました。

 「伝統にんにく卵黄」を入れた袋の裏には、「元気の源」と書いてありました。「元気」を、もっと詳しく書いてあれば良いのですが、書いてありません。

 5月末に「伝統にんにく卵黄」が届き、今日で7週間飲んでいます。(毎朝2粒)

 私なりに、使用感をまとめると、

1 「仕事や勉強」を始めようとするときに、「いやだな」という消極的な気持ちが出なくなる
 「仕事や勉強」をやり遂げる「パワー」があると思って「仕事や勉強」を始められるので、消極的な気持ちがなくなった。

2 集中力が長時間続く
 本やテレビを見たりしているときに、急に意識が途切れることがなくなった。
 さらに、車を運転中に意識が遠のく感じがなくなった。
 最も、疲れ果てているときにも効果があるかは、今後、確かめる機会があると思います。ただし、確かめる機会が無いことが一番良いと思っています。

 おそらく、「にんいく」には、こんな効果があるので、「健康家族」の「伝統にんにく卵黄」でなくても、自分に合った栄養補助食品を取れば良いと思います。

 この文を書こうとしたきっかけは、次の記事を見たためです。

「全く覚えていない」
 乗用車3台衝突で4人死傷 千葉の国道
2011.7.17 15:24
 17日午前7時55分ごろ、千葉県市原市五井海岸の国道16号で、対向車線にはみ出した同県袖ケ浦市の男性会社員(35)の乗用車が、軽乗用車とタンクローリーに相次いで衝突。
 県警市原署によると、会社員は事故直後、状況について「全く覚えていない」と話しており、同署は会社員の回復を待って事情を聴く。
 現場は片側2車線の緩い左カーブ。会社員は同県四街道市の実家から自宅に帰る途中だった。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110717/dst11071715270016-n1.htm

 私の知り合いに、通学途中の小学生の列に、列の後ろから、車で突っ込み、小学生に大けがをさせた人がいます。車は、緩やかに左に曲がって、歩道の段差を乗り越えたようです。運転免許を取って、30年間、無事故、無違反だと言っていました。

 知り合いも、事故の直前の様子は、よく覚えていないようです。

 私も、知り合いの年令に近くなり、車を運転中に意識が遠のくことが心配でしたが、「にんにく」を含む栄養補助食品のおかげで、何とか乗り切れそうです。
「私なりに、使用感をまとめる」に追加すると、

3 物忘れをしにくい
 「TF101」を「WHR-AM54G54」にAOSSでインターネットに接続しようとして失敗し、家に帰ろうとしたときに、何か気にかかりました。

 しばらく考えて、運転免許証の入ったバッグを持たないで、帰ろうとしたことに気が付きました。

 恐らく、「車で帰る」→「運転免許証が必要」→「手元に運転免許証はない」と連想して、帰るときに「何か気にかか」ったものと思われます。

 食事に外出しようとしたならば、財布やクレジットカードが手元にないことが、気にかかるものと思われます。
Posted by 山田 雄一郎 at 17:38
この記事のURL
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/archive/61
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml