CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Fedora30の不具合 [2019年07月08日(Mon)]

Fedora30の不具合



 「dnf update」を実行すると、次のエラー表示が出るようになりました。

Fedora Modular 30 - x86_64                                                               14 kB/s | 6.9 kB     00:00

Fedora Modular 30 - x86_64 - Updates                                                    5.4 kB/s | 3.4 kB     00:00

repo 'updates-modular' のキャッシュの同期に失敗しました

エラー: repo 'updates-modular' のキャッシュの同期に失敗しました


 しばらく放置していても、不具合のままです。


 「updates-modular' のキャッシュの同期に失敗しました」を入力してネット検索すると。


那覇レポート

https://nahareport.blogspot.com/2018/02/dnfyum.html

*****引用開始*****

 Fedoraで、初めてdnf(Fedora22以降でyumの代わりに使われている)とかyumを初めて実行するとき、以下エラーに遭遇するかもしれません。

 その対処方法です。


Failed to synchronize cache for repo 'update'

または

Failed to synchronize cache for repo 'fedora'

とかのエラーです。


/etc/yum.repo.d/にある、以下.repoファイルの中身の"https"部分を全て"http"に置き換えれば直ります。

/etc/yum.repo.d/fedora.repo

/etc/yum.repo.d/fedora-update.repo

*****引用終わり*****


 「ls -l  /etc/yum.repos.d/」を入力して実行しました。


-rw-r--r-- 1 root root  681  4 19 04:17 fedora-cisco-openh264.repo

-rw-r--r-- 1 root root 1323  4 19 04:17 fedora-modular.repo

-rw-r--r-- 1 root root 1441  4 19 04:17 fedora-updates-modular.repo

-rw-r--r-- 1 root root 1411  4 19 04:17 fedora-updates-testing-modular.repo

-rw-r--r-- 1 root root 1364  4 19 04:17 fedora-updates-testing.repo

-rw-r--r-- 1 root root 1306  4 19 04:17 fedora-updates.repo

-rw-r--r-- 1 root root 1259  4 19 04:17 fedora.repo

-rw-r--r-- 1 root root  164  9 24  2017 webmin.repo


 次に、「nano /etc/yum.repos.d/fedora-update.repo」を入力して実行しました。


  GNU nano 4.2                              /etc/yum.repos.d/fedora-updates.repo

[updates]

name=Fedora $releasever - $basearch - Updates

#baseurl=http://download.fedoraproject.org/pub/fedora/linux/updates/$releasever/Everything/$basearch/

metalink=https://mirrors.fedoraproject.org/metalink?repo=updates-released-f$releasever&arch=$basearch

enabled=1

repo_gpgcheck=0

type=rpm

gpgcheck=1

metadata_expire=6h

gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-fedora-$releasever-$basearch

skip_if_unavailable=False


 表示した[updates]の3行目の「https://」から「s」を削除して、「http://」に変更しました。

metalink=http://mirrors.fedoraproject.org/metalink?repo=updates-released-f$releasever&arch=$basearch


 修正後に「dnf update」を実行すると、次のように正常に完了しました。

Fedora Modular 30 - x86_64 - Updates                                                     13 kB/s | 6.6 kB     00:00

Fedora 30 - x86_64 - Updates                                                             39 kB/s |  32 kB     00:00

Fedora 30 - x86_64                                                                       10 kB/s | 7.0 kB     00:00

Webmin Distribution Neutral                                                             4.4 kB/s | 2.9 kB     00:00

依存関係が解決しました。

行うべきことはありません。

完了しました!



 「https://」から「http://」になり、今後「https://」に戻るかも知れません。


Posted by 山田 雄一郎 at 10:30
この記事のURL
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/archive/439
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml