CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
JAネットバンクでトークン利用 [2019年01月30日(Wed)]

JAネットバンクでトークン利用



 JAネットバンクでパソコンからの送金をするときに、「メール通知パスワード」を利用していました。


 先日、「メール通知パスワード」の「1日あたりの振込・振替限度額(上限)」である、20万円を超える送金をすることになりました。


 すると、「メール通知パスワード」では、「一回当たりの振込限度額10万円」と「一日当たりの振込限度額20万円」であることがわかりましたので、複数日で送金せざるを得ないことになりました。


 来月以降も、20万円を超える送金をする可能性があるので、「ワンタイムパスワード」(1日あたりの振込・振替限度額(上限)500万円)を利用することにしました。


 JAネットバンクの該当ページを確認すると、


ワンタイムパスワードサービス

 現在ご利用の携帯電話・スマートフォンのアプリケーションを利用して配信する、ワンタイムパスワードは1分間ごとに変化するため非常に高いセキュリティを確保することができます。


 だから、「ワンタイムパスワード」を使用するときに準備する物は、

@パソコン

A「携帯電話(ガラケー)」または「スマートフォン」



ワンタイムパスワードサービスご利用開始までの流れ(初期登録)

手順1 ワンタイムパスワード利用申請(トークン発行処理)

「ホーム」→「各種お申込・手続き」→「ワンタイムパスワード」クリック

 「ワンタイムパスワード登録状況」が「登録状況(未登録)」であることを確認

→「トークン発行」クリック

・「携帯電話(ガラケー)」または「スマートフォン」の電子メールのアドレスを入力

・「ソフトウェアトークンインストール端末の種類」

 私は、「スマートフォン」を持っていないので、「携帯電話(ガラケー)」を選択

・「利用開始パスワード」の入力

 トークンの初期設定時にのみ必要となるパスワードです(48桁の任意の数字でお客様に設定いただきます)

・「確認用パスワードの入力」

・「メール通知パスワードの入力」

・「追加認証入力」

以上で入力が終わるので送信する。

・折り返し「携帯電話(ガラケー)」または「スマートフォン」にメールが届く

 「サービスID」と「ユーザID」が書いてある。

 ワンタイムパスワードアプリ(トークンアプリ)のダウンロード用のURLが書いてある。

  携帯電話

  https://dl.otp-auth.net/otpd/download.do

  スマートフォン

  https://dlsp.otp-auth.net/otpd/downloadSP.do


手順2 ワンタイムパスワードアプリ(トークンアプリ)のダウンロード・設定

 私は、「スマートフォン」を持っていないので、「携帯電話(ガラケー)」を選択しました。

 私の「携帯電話(ガラケー)」は、20109月に購入した「au 簡単ケータイK005 KYOCERA」という古い携帯電話です。

 https://dl.otp-auth.net/otpd/download.do

 → このサイトは安全でない可能性があるため接続できません(認証失敗)


 他人の「携帯電話(ガラケー)」または「スマートフォン」に、「トークンアプリ」をダウンロードしても、JAネットバンクにログインする度に借りることになりますので、使い勝手が良くありません。


 しばらく悩んで、試しに、WiFiで使っている「iPad Air 2」に「ワンタイムパスワードアプリ(トークンアプリ)」をダウンロードすることにしました。

  スマートフォン

  https://dlsp.otp-auth.net/otpd/downloadSP.do

  ※「Safari」ウェブブラウザを使用しないとエラーと表示します。


 うまくインストールできましたので、初期設定をします。


 「ワンタイムパスワードアプリ(トークンアプリ)」を起動させると、初期設定画面が表示されます。

・「サービスID」の入力

・「ユーザID」の入力

・「利用開始パスワード」の入力

「送信」ボタンをクリック


※すでにワンタイムパスワードアプリをご利用の場合

  ワンタイムパスワードアプリの画面が表示されたら

  「設定」→「トークン追加」ボタンをクリックします。


手順3 ワンタイムパスワードの利用開始

「ホーム」→「各種お申込・手続き」→「ワンタイムパスワード」クリック

 「ワンタイムパスワード登録状況」が「登録状況登録状況  トークン発行済」であることを確認

→「ワンタイムパスワード利用開始」クリック


 「携帯電話(ガラケー)」または「スマートフォン」に表示した「ワンタイムパスワード」を、入力して送信する。


※「ワンタイムパスワード利用開始」中は、「ログインID」と「ログインパスワード」を入力して「ログイン」をクリックした後で、「ワンタイムパスワード」を入力しなければならないので、事前に「ワンタイムパスワードアプリ(トークンアプリ)」を起動させておく必要があります。

※「ワンタイムパスワード」は、60秒ごとに変更となるので、例えば残り5秒ならば、あわてて入力するより、5秒待って次の「ワンタイムパスワード」を入力した方が、入力ミスを防ぐことができます。


手順4 振込・振替限度額の変更

「ホーム」→「振込・振替」→「振込・振替限度額の変更」クリック

 「現在の限度額」を確認します。


 必要に応じて、「変更後の限度額」欄に数字を入力して、「確認画面へ」をクリックします。



 最後に、「iPad Air 2(iOS 12.1.3)にダウンロードしたトークンアプリについて細部を書きます。


ワンタイムパスワードSP

Version 5.0.0

Copyright 2012

NTT DATA CORPORATION


Posted by 山田 雄一郎 at 14:59
この記事のURL
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/archive/419
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml