CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
家庭内LANのホームページに表示している項目 [2017年12月05日(Tue)]
家庭内LANのホームページに表示している項目


 「家庭内LANのホームページ」は、(恐らく)インターネット側から見ることができないので、個人情報が入った項目を表示しています。

 この「ホームページ」は、「HTML」で作成し、「PHP」は埋め込んでいません。

 代わりに「JavaScript」を使用して、本日の「年月日」などを表示しています。

 この「ホームページ」で最初に表示する「JavaScript」の部分だけを書き出すと、次のようになります。

*****記述開始*****
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!--

mydate=new Date();
// 結婚してからの年数
kekkonn=mydate.getFullYear()-1997;
// 「2011年」は、現総理大臣の親任式の前年
souri=mydate.getFullYear()-2011;
// 和暦年号
wareki=mydate.getFullYear()-1988;
// 皇紀年号
kouki=mydate.getFullYear()+660;
// 西暦年号
seireki=mydate.getFullYear();
// 平成年号
heisei=mydate.getFullYear()-1988;
// 昭和年号
shouwa=mydate.getFullYear()-1925;
// 大正年号
taishou=mydate.getFullYear()-1911;
// 明治年号
meiji=mydate.getFullYear()-1867;
if (wareki > 1) {
wareki=wareki+"年(";
} else {
wareki="元年(";
}
if (souri > 1) {
souri=souri+"年";
} else {
soiri="元年";
}
// 月は表記上は 1 月から 12 月ですが、データ上は 0 〜 11 が設定される為、値に +1 する必要があります。
tuki=mydate.getMonth()+1;
// 日
nichi=mydate.getDate();
// 曜日
nichi_2=mydate.getDay();
youbi=new Array(7);
youbi[0]="日";youbi[1]="月";youbi[2]="火";
youbi[3]="水";youbi[4]="木";youbi[5]="金";
youbi[6]="土";
document.write("<FONT style='font-size : 24px; color : red'>");
document.write("本日は 平成"+wareki+seireki+"年、第 96 代 安倍晋三 "+souri+")"+tuki+"月"+nichi+"日("+youbi[nichi_2]+")です");
document.write("</FONT><BR>");

document.write("結婚してから"+kekkonn+"年目<BR>");
document.write("平成"+heisei+"年(皇紀"+kouki+"年)<BR>");
document.write("昭和"+shouwa+"年<BR>");
document.write("大正"+taishou+"年<BR>");
document.write("明治"+meiji+"年<BR>");

//-->
</SCRIPT>
*****記述終わり*****

 この「JavaScript」を記述している「HTML」を実行すると、次のようになります。

*****表示開始*****
本日は 平成29年(2017年、第 96 代 安倍晋三 6年)12月5日(火)です
結婚してから20年目
平成29年(皇紀2677年)
昭和92年
大正106年
明治150年
*****表示終わり*****

参考資料
【JavaScript】現在の日時と曜日を取得する


 「明治150年」とか「大正106年」を気にする機会は、ほとんどありません。

 しかし、「YouTube」などで「昭和40年代の歌謡曲」という記事を見たときに、今年が「昭和92年」と知っていれば、約50年前に流行した歌謡曲ということに気付かされます。

 また、個人の性格にもよることですが、「結婚してから20年目」も重要な情報になります。

 些細なことですが、「JavaScript」には、「元年」と表示できるように工夫をしています。

 問題は、この「JavaScript」では、エラーが発生すると、「エラーを解決することの手がかり」を表示することがありません。


 この短い「JavaScript」の「エラー」を処理して感じたのは、長年「PHP」を使用して、「エラーの手がかり」を教えて貰って、「エラー対処」で楽をし過ぎたと、思い知らされました。


追記
 それから、たいしたことではないのですが、「日本語のローマ字表記」の便利さに改めて感謝しています。

 それは、変数を決めるときです。

 「変数名の制約」には「予約語は使えない」というものがありますが、「予約語」は「英語」であるため、「日本語のローマ字表記」の変数は「変数名の制約」は適応されないということです。例えば、「tuki」とか「nichi」などです。

 「日本語のローマ字表記」にすると、変数が長くなるという問題が出てきますので、「変数のわかりやすさ」と「変数の長さ」の兼ね合いが重要になってくると思います。

参考資料
変数名の制約
予約語は使えない

Posted by 山田 雄一郎 at 10:14
この記事のURL
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/archive/398
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml