CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
「Microsoft Internet Explorer」が必要な理由 [2017年09月18日(Mon)]

Microsoft Internet Explorer」が必要な理由



 「Windows 10」では、新しい標準ウェブブラウザーとして「Microsoft Edge」を搭載しています。


 私は、「Windows 10」では画面のフリーズが多発する「Microsoft Internet Explorer」から「Microsoft Edge」へ「既定のアプリ」を変更しましたが、依然として「Microsoft Internet Explorer」が必要な場面があります。



 ところで、話は少し脇道にそれますが、毎月18日頃に「イオンクレジットサービス株式会社」から「ご請求額のお知らせ」メールが届きます。


 私は、このメールが届いてから「WAONネットステーション」にログインして、受け取ったポイントを「WAONカード」に「ポイントチャージ」をしています。


 ところが、「Microsoft Edge」や「Google Chrome」を使って、「ダウンロード」→「WAONダウンロード」をクリックすると、「手続きを継続するためには、現在ご利用されているFeliCaポートソフトウェアへのバージョンアップが必要です。」というエラー表示が出て、処理を続けられません。しかたがないので、「Microsoft Internet Explorer」を使わざるを得ません。


 ちなみに、「WAONカード」は、FeliCa(フェリカ)なので「非接触ICカードリーダー/ライターPaSoRi RC-S380」を使用しています。


 ということで、「Microsoft Internet Explorer」が必要な理由を書きますが、すべて「FeliCa(フェリカ)カード」で「非接触ICカードリーダー/ライターPaSoRi RC-S380」を使う場面です。



1 「WAONカード」で「ポイントチャージ」する場面


https://www.waon.com/wmUseHistoryInq/init.do



2 「e-Taxソフト(WEB)」で「確定申告」する場面


 「利用環境」を確認すると、「Windowsブラウザ」は「Microsoft Internet Explorer 11」です。


http://www.e-tax.nta.go.jp/e-taxsoftweb/e-taxsoftweb1.htm#Link2



3 「楽天Edyカード」で「ポイントチャージ」する場面


https://edyviewer.rakuten-edy.co.jp/edyviewer/index.html



 最後に、私が「WAONカード」で「ポイントチャージ」をする方法を書いておきます。順番に行ってください。


手順1 「イオンクレジット」


 「ときめきポイント」を「電子マネーWAONポイントへの交換」を行います。


 注意する項目は、


<交換レート>

ときめきポイント1,000ポイント⇒電子マネーWAONポイント1,000ポイントより交換できます。※1,000ポイント以降は、500ポイント単位にて交換できます。



手順2 「WAONカード」


WAONネットステーション」にログイン

https://www.waon.com/wmUseHistoryInq/init.do


1 「ダウンロード」→「WAONダウンロード」(「ときめきポイント」の交換ポイント)

2 「ポイント」→「ポイントダウンロード」

3 「チャージ」→「ポイントチャージ」


Posted by 山田 雄一郎 at 10:05
この記事のURL
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/archive/384
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml