CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
「夫人」か「婦人」か [2018年10月14日(Sun)]
「夫人」か「婦人」か


 ネットで「オンライン小説」(https://yomou.syosetu.com/rank/genrelist/type/daily_101/)を読んでいるときに、気になることがあります。

 それは、女性を「婦人」と書いてある場面です。

 「『夫人』とは、『男尊女卑』の名残であるから、『夫人』の代わりに『婦人』と表記している」と、私に説明されると理解できなくもありません。

 私の考え方が古いのかも知れませんが、

結婚式などでは
「令夫人」
「御令息」(御子息)
「御令嬢」(御息女)

と表現するので、「オンライン小説」に登場する「貴族や上流階級の奥様」は、「夫人」が相応しいと考えています。


Posted by 山田 雄一郎 at 11:33
リボ払いについて [2018年09月29日(Sat)]

リボ払いについて



 リボ払い(リボルビング払い)を使用していて、驚いたことを書きます。


 毎月の支払額が一定の額なので、リボ払いを利用していました。


 毎月一万円を返していたのですが、残額が約6万円となり、今月は思い切って全額返済することにしました。


 平日の午後2時過ぎに、クレジットカード会社に電話をかけました。


 電話受付の女性が支払口座を教えてくれた後で、午後3時までに振り込めるかと聞いてきました。


 理由を聞くと、返済日によって返済額が異なるとのことでした。


 電話受付の女性の助言で、本日の返済額と明日の返済額を計算して貰いました。


 すると、残額が約6万円の場合、明日返済すると「本日返済より返済額が23円増える」ことがわかりました。


 あわてて、「インターネット バンキング」を使用して、午後3時までに送金することができました。


 ゆうちょ銀行通常貯金(金利 0.001%)に「1000万円」預けても、1年で利息が「100円(税引き後は約80円)」にしかなりません。


 しかし、返済が4日遅れると、「23×4日=92円」となります。


 手元のお金に余裕があるか、多くの物をクレジットカードで買わないならば、「一括払い」を選択した方が良いと思いました。



Posted by 山田 雄一郎 at 19:14
「Office 365」をインストール [2018年08月30日(Thu)]

Office 365」をインストール



 「Office 365」をインストールしましたので、書いておきます。


1 経緯

 デスクトップPC2台とノートPC1台に、「Windows10 Pro(64ビット版)と「Office 2010(64ビット版、32ビット版)を使っています。

 最近、excelを起動して画面が出てくるまでの時間が長くなり、複数回も起動ボタンをクリックすることが多くなりました。

 ノートPCで、Windows10Updateを繰り返すうちに、画面がフリーズすることが頻発するようになりました。こうなると、電源ボタンを長押しすることで再起動することになります。

 デスクトップPCのメモリー容量は16GB以上ですが、ノートPCのメモリー容量は8GBしかなくメモリーの増設もできないので諦めていました。

 そんな時に、「Microsoft」から、「Windows 7 & Office 20102020 年サポート終了。お勧めの製品や検討方法をご紹介」とい表題のメールが届きました。

 元々、「Office 2013」を買うか「Office 365」にするか悩んでいて、結論を先送りしたため、「Office 2010」を使っていましたが、「Microsoft」からのメールで急いで結論を出すことにしました。


2 検討

 現在の「Office」の最新バージョンは、「Office 2016」ですが、「同一ユーザーが使用する 2 台の Windows PC」という制約がありますので、PC3台には、「Office 2016」が2本必要になります。

 家庭向けの「Office 365」も、「同一ユーザーが使用する 2 台の Windows PC または Mac2 台のタブレット、2 台のスマートフォン」という制約があります。

 ところが、一般法人向けの「Office 365」ならば、年間契約ならばユーザーごとに毎月あたり900円で、最大ユーザー数「300」まで使用できます。「個人」が「一般法人」と、ごまかすことができないので、このプランを諦めていました。

 ところで、ネットで「Office 365」を検索すると、「お名前.com限定価格」で「Officeが毎月更新で900円」というページを見つけました。

 一般法人向けの「Office 365 Business」を、個人でも使用可能にしたサービスのようです。

*****引用開始*****

インストール可能端末数 15端末(PCMac 5 台、タブレットで 5 台、スマートフォンで 5 台までインストール可能。)

ストレージ環境 1TB(ファイルサーバーとしても利用できる大容量)

*****引用おわり*****


 PC3台でも、1ユーザー分の料金で使用できそうです。

 「お名前.com」に申し込みました。


3 手続きメール

@[お名前.com]会員情報変更 完了通知

 新規怪異登録して、「お名前ID」発行

A[お名前.com] Office365 お申込み確認

 ご利用開始までの流れ

 ・ご請求明細の確認とお支払い

 ・サーバー設定の開始

 ・サービスご利用の開始

B[お名前.com] Office365 ご請求/領収明細 初回お支払い分

 ご登録のクレジットカードより下記の通り領収致しました。

C[お名前.com] Office365 サービス設定完了

 サービスご利用までの流れ

 ・Office 365 管理画面サインイン情報確認手順

 ・Office 365管理画面へサインイン

 ・製品ライセンスの割り当て


4 Office365のインストール

 前記の「C[お名前.com] Office365 サービス設定完了」の手順どおりでインストールできます。

 「Office 365」は、初期値32ビット版ですが、64ビット版も選択できます。

 私は、PC3台とも、「Office 365(64ビット版)をインストールしました。

 「Office 2010(64ビット版)に「Office 365(64ビット版)をインストールすると、両方のバージョンが使用できるようになります。

 「Office 2010(32ビット版)の「Office 365(64ビット版)をインストールしようとすると、「Office 2010(32ビット版)をアンインストールするように画面表示が出て、それ以上処理が進まなくなります。


5 Office365の効果

 ノートPCの動作が軽くなり、メモリーの使用料も少ないような気がします。

 ノートPCの画面がフリーズについては、まだ発生していませんが、しばらく様子を見ることにします。

 「Office 2010」から「Office 365Office 2016)」に操作画面が変わりましたが、マクロは正常に動きますので、慣れるしかないと思います。


Posted by 山田 雄一郎 at 10:23
Gmailに届いたメールが「迷惑メール」に分類されました [2018年08月11日(Sat)]
Gmailに届いたメールが「迷惑メール」に分類されました


 よくわかりませんが、なぜかGmailに届いたメールです。

From:MUFGカード <taka1852@guitar.ocn.ne.jp>
To:jadeite <jadeite@yahoo.co.jp>
日付:2018/08/11 12:**
件名:【重要:必ずお読みください】
送信元:guitar.ocn.ne.jp
セキュリティ: このメールは ocn.ad.jp で暗号化されませんでした

 さらに、Gmailは次のような警告を表示しています。

**********開始**********
このメールにはご注意ください
個人情報を不正入手するために使用された不審なリンクが含まれています。リンクをクリックしたり、返信に個人情報を記載したりしないでください。
**********おわり**********

 メールの内容は以下のとおりです。リンク先の「_。」は、クリックしても移動しないように、私が挿入しました。さらに、「http://」の「h」を削除し、「ttp://」としました。

**********開始**********
MUFGカードWEBサービスご登録確認
いつも MUFGカードWEBサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
この度、MUFGカードWEBサービスに対し、第三者によるアクセスを確認いたしました。
万全を期すため、本日、お客様のご登録IDを以下のとおり暫定的に変更させていただきました。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。

ttp://www.cr-mufg.club/_。selected_。/_。id_。

上記MUFGカードWEBサービスIDは弊社にて自動採番しているものですので、
弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、
大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、
任意のIDへの再変更をお願いいたします。
なお、新たなID?パスワードは、セキュリティの観点より「8桁」のご登録を強くおすすめいたします。

ttp://www.cr-mufg.club/_。selected_。/_。id_。

*他のサイトでも同じIDをご利用の場合には、念のため異なるIDへの変更をおすすめいたします。
-----------------------------------------------------------------------
*誠に勝手ながら本メールは発信専用アドレスより配信しております。
本メールにご返信いただきましても、お答えすることができませんのでご了承ください。
-----------------------------------------------------------------------
<三菱UFJニコス銀行>
受付時間 9:00〜19:00(土日・祝日・銀行休業日を除きます)
**********おわり**********

Posted by 山田 雄一郎 at 17:28
最近の「Dropbox」のアップデート [2018年07月17日(Tue)]

最近の「Dropbox」のアップデート



 最近、「Dropbox」のアップデートで、今までにない警告が出ましたので、参考のために書きます。


 特に必要はないとは思ったのですが、10年以上は使っている「Googleアカウントの12桁パスワード」を「16桁のパスワード」に変更しました。


 「Google アカウント チーム」から、「ブロックされたログインについてご確認ください」というメールが届きました。


「アカウントに危険を及ぼすおそれのあるアプリからの Google アカウント ******@gmail.com へのログインをブロックしました。」

「ログインしようとしましたか?」

「お使いのアプリからのログインは引き続きブロックされます。これはアプリに既知のセキュリティ上の問題があるか、アプリが古いためです。安全性の低いアプリへのアクセスを許可して、このアプリを使用し続けることもできますが、アカウントが脆弱なままになるおそれがあります。」


 そこで、次のようにして、確認しました。

Googleアカウント  「ログインとセキュリティ」  「アカウントへのアクセスとセキュリティ設定の管理」を開きます。

「端末のアクティビティとセキュリティ イベント」欄の「最近使用した端末」内の「デバイスを確認する」を左クリックします。


 すると、下のような端末が見つかりました。

不明な端末

最終同期: 2018712日、13:28

最近、このデバイスからのログインをブロックしました。このログインが本人によるものであることが確認されています。セキュリティ保護のため、このデバイスは引き続き 2 週間にわたってリストに表示されます。 このイベントは [通知と警告] ページでも確認できます。



 念のために、セキュリティ診断をすることにしました。


Googleアカウント  「ログインとセキュリティ」  「アカウントへのアクセスとセキュリティ設定の管理」を開きます。

「セキュリティ診断」欄の「開始」を左クリックします。

「セキュリティ診断」の結果

問題はありません

(ただし次の表示がありました。)

サードパーティによるアクセス

1 個のアプリに危険性の低いデータアクセスが付与されています

このアプリまたはサービスを信頼して使用する場合は、アクセスを引き続き許可しても問題ありません。このアプリまたはサービスによるアカウントへのアクセスは危険性が低いか、このデベロッパーの情報は Google によって確認済みです。

Dropbox

Google Contactsへのアクセスが可能です


 結論として、


 特に問題は無いようです。「Dropbox」をアンインストールする必要もないのでしょう。(強い願望


Posted by 山田 雄一郎 at 09:23
Gmailに「迷惑メール」が届きました [2018年06月29日(Fri)]

Gmailに「迷惑メール」が届きました



Gmailが届いたメールを「迷惑メール」に分類しました。


 メールのタイトルは、


「お使いのAppServes-IDがロックされます. サービス番号:8******2


※「******」の部分は、一桁の数字です。


 このメールに対するGmailからの「赤地に白字」警告を表示します。


「このメールにはご注意ください」

「個人情報を不正入手するために使用された不審なリンクが含まれています。リンクをクリックしたり、返信に個人情報を記載したりしないでください。」



Gmailが「個人情報の流出を防ぐ仕事」をしている証拠なので、安心しました。


Posted by 山田 雄一郎 at 06:49
【恐怖】「ダイハツ ムーヴ」を、実は3輪で走らせていたかもしれません(解決篇) [2018年06月05日(Tue)]

【恐怖】「ダイハツ ムーヴ」を、実は3輪で走らせていたかもしれません(解決篇)



 あれから、2週間ごとに「ムーヴ」の左後輪のタイヤに空気を補充して、使用していました。


 しかし、車検が迫ってきたので、イエローハットに持ち込んで調べて貰いました。


 すると、白い色の釘が刺さっていました。小石がタイヤの溝に挟まっているようにも見えましたので、私が見落とした可能性があります。


 イエローハットの整備員に言われたのは、釘がタイヤに真っ直ぐ刺さっていれば穴を塞ぐことができる。しかし、高速道路は走れない。仮に、釘が曲がって刺さっていれば、見えている穴を塞いでも空気の漏れは止まらないので、新たにタイヤを購入することになるとのことでした。


 来月、ディーラー車検を受けると整備員に伝えて、残り3個のタイヤの状態を確認して貰いました。


 右側の前後輪は、溝の深さがイエローゾーンなので車検には通るだろうという判断でした。


 しかし、左前輪のタイヤは、車検の検査員によっては溝の深さが足りないというかもしれないというグレーゾーンでした。


 どうしても左前輪のタイヤを使い続けたいなら、車検を受ける前にディーラーに行き、車検に通るか意見を聞いてから、車検に持ち込んだ方が良いとアドバイスを受けました。


 さらに、整備員に、新たに2輪を購入し、「パンクタイヤ」と「溝が浅いタイヤ」と入替え、新旧のタイヤを適切にとりつけて車検を受ける方法もあると言われました。


 今使用しているタイヤは、約2年間で約3万km走っているので、4輪とも新品のタイヤと交換することにしました。



 4輪とも新品のタイヤと交換した後で走ってみると、次のことに満足できました。


@発進時の妙なもたつきがなくなったので、「後続車に追突されるという不安」がなくなりました。

A走行時に尻を振ることがなくなったので、ハンドル操作に神経を尖らせる必要がなくなりました。


Posted by 山田 雄一郎 at 20:26
YouTubeの曲の「並び替え」が変だ [2018年05月20日(Sun)]

YouTubeの曲の「並び替え」が変だ



YouTubeの曲の「並び替え」設定が変わっていました。


 先日、YouTubeの「ホーム」を表示すると、興味がある歌手の曲が、数時間前に公開していました。


 早速、その曲の「追加」を左クリックして、私個人の「再生リスト」に作成した歌手に登録しました。


 その後、その歌手の「再生リスト」を表示したのですが、曲を新規登録すると最初にあるはずの曲がありません。


 その歌手の曲は50以上登録していましたので最後まで確認すると、探していた曲が一番後ろにありました。


 今のままの「再生リスト」の表示では都合が悪いので、次のようにして表示の設定を確認しました。


「ライブラリ」の下に表示した「再生リストの項目」のうち希望する項目を左クリック → 表示した左側欄の「編集」を左クリック → 「再生リストの設定」を左クリック → 「並び替え」の下の表示を確認する。


 私は、「公開日(新しい順)」と設定していたのですが、「手動設定」に変わっていました。


 「手動設定」を「公開日(新しい順)」と設定し直して、YouTubeの曲を聞いています。



 「曲を『追加』しても『再生リスト』に表示しない。YouTubeが壊れたのかな。」と思ったら、「並び替え」の設定を確認してみてください。


Posted by 山田 雄一郎 at 09:15
自動車の安全基準が変わったのかな → 知りませんでした [2018年04月06日(Fri)]

自動車の安全基準が変わったのかな → 知りませんでした



 私だけだと思いたいのですが、ホームセンターなどで買う「発煙筒(緊急保安炎筒)」の直径が大きくなったのに最近気が付きました。


 発端は、新車から乗っている軽自動車が11年目の車検になるので、乗り換えようとしましたが、購入資金の目途が立たず継続して使うことにしたことです。


 車検の前に、今年8月に有効期限が切れる「発煙筒(緊急保安炎筒)」を交換することにしました。


 電池式の「非常信号灯」のほうが、「発煙筒(緊急保安炎筒)」より永年使うと経費が安くなると判断して、「amazon」で購入しました。


 「1車&バイク > 洗車・工具・メンテナンス用品 > 緊急対応用品 > 発煙筒・非常信号灯」である「エーモン 非常信号灯 国土交通省 保安基準認定品 車検対応 (防水性能IPX3相当) 6726 」でした。


 手元に届いてから「非常信号灯」を軽自動車に取付用とすると、電池を出し入れする「バッテリーキャップ」が太すぎて取り付けることができません。


 「非常信号灯」の箱に取扱いを書いてありましたので、読んでみると、「ホルダー」サイズが「直径32mm」と「直径27mm」があり、「アダプター」を外すことで、「直径27mm」の「ホルダー」に取り付けることができると説明していました。


 私が管理している別の車両から「非常信号灯」を外して交換しようとして確認しましたが、すべて「直径27mm」用であるため諦めました。


 「カー用品販売店」と「ホームセンター」で、「直径32mm」の「ホルダー」を探しましたが見つかりませんでしたので、「非常信号灯」の保管場所を変更することも検討しましたが、「ホルダー」を自作することにしました。


 「非常信号灯」を軽自動車に取り付ける方法は、手前と奥にある2か所の「輪」に差し込む物でした。「輪」に切れ込みがあれば、「非常信号灯」の「アダプター」を外すことで、「直径27mm」の「ホルダー」に取り付けることができましたが、「輪」に切れ込みはありませんでした。


 自作の「ホルダー」を「結束バンド」2本で「輪」に取り付けることで、「非常信号灯」を入れた「ホルダー」をぶら下げることにしました。


 「ホルダー」は、薄い雑誌(長い針で紙を留めている雑誌)で「本体」を包み、開かないようにセロテープで貼り付けて自作しました。


 この「ホルダー」を「結束バンド」2本で「輪」に取り付けました。注意することは、手前と奥の「結束バンド」を「ホルダー」に取り付けるときに、方向を変えることです。


 結束する方向を変えるのは、元からあった「発煙筒(緊急保安炎筒)」と同じ向きに「ホルダー」を固定することです。


 説明を読んで一番注意しなければならないと思ったのは、電池のことです。次のように書いてありました。



 アルカリ乾電池は別売りです

・付属の乾電池は点灯テスト用です。

・車検には通りません。

・必ず単4アルカリ乾電池2本を別途ご購入ください。



 車検のときは、業者まかせにすれば、余計な苦労をしなくて済むと感じた瞬間でした。



参考資料


日本保安炎筒工業会

緊急保安炎筒(非常信号)とは?

http://safety-flare.jp/sub3-1.html


 更に、道路運送車両の保安基準の細則を定める告示・第64条は以下の条文となっています。


(非常信号用具)

64条 非常信号用具の灯光の色、明るさ、備付け場所等に関し、保安基準第43条の21項の告示で定める基準は、次の各号に掲げる基準とする。

・・・

2 次の各号に掲げるものは、前項の基準に適合しないものとする。

・・・

三 JIS C8501「マンガン電池」のR14P(いわゆるマンガン単二形乾電池)の規格若しくはJIS C8511「アルカリ一次電池」のLR6(いわゆるアルカリ・マンガン単三電池)の規格又はこれらと同程度以上の規格の性能を有しない電池を使用した赤色合図灯。


Posted by 山田 雄一郎 at 19:37
【恐怖】「ダイハツ ムーヴ」を、実は3輪で走らせていたかもしれません [2018年03月20日(Tue)]

【恐怖】「ダイハツ ムーヴ」を、実は3輪で走らせていたかもしれません



 最近、直進しないで、道が少しでも曲がっていれば、車体が「ふらつく」のが気になっていました。


 この「ムーヴ」は常時4輪駆動なので、2輪駆動の車とは少しくらい違っていても、こんなものだろうと諦めていました。


 本日、業者が家に来て工事をするので、業者に家の駐車場に止めて貰うことにしました。だから、昨晩「ムーヴ」を別の駐車場に止めていました。


 本日の朝、「ムーヴ」を見ると、明らかに左後輪のタイヤが変形し空気圧が減っているのがわかりました。


 別の駐車場は、白いコンクリで舗装していたので、黒いタイヤの変形が目立ったと思います。


 「トヨタ アイシス」に常時備えている「エアーコンプレッサー ML-270」で、左後輪のタイヤ空気圧を測定すると、「30kPa」だったので、「230kPa」に加圧しました。


 自分の唾(つば}を「タイヤのバルブ」に付けて、空気の漏れを点検しましたが、気泡ができないので「タイヤのバルブ」は正常だと判断しました。


 前回の空気圧点検から、「約3週間、約300km」走行していました。


 左後輪のタイヤに空気を充填した後に「ムーヴ」で「約40km」走行しましたが、特に「ふらつき」はありませんし、外見からはタイヤの空気圧減少はわかりませんでした。


 最近まで、タイヤの空気圧が減少した左後輪は、加速にも減速にも役に立たないので、3輪走行していたことになります。恐ろしいことに、ブレーキをかけたときの停止距離が、通常の4輪より長くなっていたようです。


 左後輪のタイヤ空気圧が減少した原因はわかりませんので、しばらく様子を見ることにします。


 ちなみに、左後輪のタイヤは、「YOKOHAMA DNA ECOS 155/65R14 75S」で、新品のタイヤに交換してから「約2年、約2万7千km」走行していました。


 このタイヤの空気圧減少が止まらないと、このタイヤだけ交換するか4輪とも交換するか悩むことになると思います。


Posted by 山田 雄一郎 at 13:59
| 次へ
プロフィール

山田 雄一郎さんの画像
山田 雄一郎
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu_nanboku/index2_0.xml