CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
『防府の子育てのカギになる』防府市内の子育て家庭に、現役の母親目線の役立つ安心できる情報を届けたい、子育ての輪・学びの輪をつくる場を親子の身近につくりたい。そんな気持ちで現役ママ達が活動しています。子どもが小さくてもできる事、子どもが小さいからできる事、一緒に活動しませんか?
プロフィール

防府市子育てさんの画像
防府市子育て
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
http://blog.canpan.info/hofu-kosodate/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hofu-kosodate/index2_0.xml
11/28報告「こどもの姿勢とスポーツ講座」 [2018年12月20日(Thu)]
11/28(水)午前にソルトアリーナ防府で開催した『こどもの姿勢とスポーツ講座』。

告知当初の10月後半から、本当にたくさんの反響とお申し込みをいただき、ありがとうございました。
「集客がこんなにスムーズな事業があったかな?」というほどで、よんよん隊メンバーも驚きました。
22名のお申し込みをいただき、当日は18名の大人と10名のこども達が来てくださいました。
ご参加ありがとうございました。

S__8405053.jpg


講師は、神戸から来てくださった藤原直人さん。
神戸三宮鍼灸接骨院SORAの院長先生です。
防府市では、2017年から高齢者対象の介護予防教室「はつらつ健康教室」で講演をされていて、今回そのご縁をいただき、防府市内で初めての「こどもの保護者を対象とした講座」が開催できました。
開催にあたりご尽力いただきました皆さん、そして協賛してくださいました「山口県の子連れ訪問生活サービス タスカル株式会社」さん、本当にありがとうございました。

S__8405050.jpg


「すわり病って知ってますか?」という先生の第一声に、私を含め参加者の多くは「??」状態。
30分座ると、7割の血流が悪くなるんだと教えてくださいました。
講座も「じっと座って聞かなくていいよ、立ちたかったら立ち歩いていい」という言葉に、こども達も大人達もリラックスして聞けました。

講座自体は「姿勢」と「食事」の2つの基礎を、丁寧にわかりやすく、伝えてくださいました。
*靴の選び方
*土踏まずの仕事・役割
*今はいている靴で今日できる改善点
*こどもの8割がミネラル不足
*食事を楽しむことと噛むこと
*女性は日光浴でビタミンDを補給

S__8405049.jpg


質問タイムで、一緒に来ていた子の足の悩みを話してくれたお母さん。
先生は、その子の足を少しさわって「今のでもう、大丈夫だと思いますよ」と。。。
え?
今、何が起こったの?
「私もこどもを連れて来るんだったーーー」と、思った瞬間でした。

12時に終了してからがまた、大盛り上がり。
先生は、時間の許す限り、丁寧に答えてくださったり、立ち姿を見たり手をついたところを見たりして、いろいろな話をしてくださいました。
靴箱からわが子のスニーカーを持ってきたママも数人いて、目の前で、カップインソウルをハサミでちょきちょき切ってくださいました。

今思い出しても、本当に濃い2時間、プラス終了後の1時間でした。
藤原先生、本当にありがとうございました。
みんな先生の大ファンになったと思います。
「さっそく、こどもと足指体操します」という声もいただきました。
私もお風呂でこども達と足指じゃんけんをしたり、先生の言葉を思い出してスニーカーを新調したりできました☆

またぜひ、防府にお越しください。
ありがとうございました。



えみ
Posted by 防府市子育て at 10:48
この記事のURL
http://blog.canpan.info/hofu-kosodate/archive/276
コメントする
コメント