CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年01月19日

【報告】基金訓練事業「ひろしま社会的事業チャレンジ教室」開講!(2011年1月17日)

2011年1月17日に、広島市中区鉄砲町の会場スペースを使って、緊急人材育成支援事業による基金訓練-社会的事業者等訓練コース(ワークショップ型訓練)「ひろしま社会的事業チャレンジ教室」を開講しました。


年末にハローワークを通じて応募され決定した20名の方が参加し、6ヶ月間(654時間)にわたる講座がはじまりました。
事業型NPO等、社会的事業の起業や就業の手法や基礎的なスキルの取得をはじめ、マインドやネットワークを獲得し、実際に企画を立ち上げていこうという試みです。

NPOを実際に担っている方、マーケティングや広報等を担っている企業の方やキャリアコンサルタント、税理士、社会保険労務士、社会福祉士、介護福祉士、管理栄養士といった専門職の方や大学の先生など、28名の講師と5つの実習先と連携して準備をすすめています。


講座を開講する主催者側もはじめての企画で緊張していましたが、性別、年齢、これまでの経歴も様々な20代から60代の方までの多彩な参加者の面々。初日、2日目のオリエンテーションでは、皆さんのモチベーションも高く、参加者自身の力によって、よい成果が得られるのではないかという予感がしています。
posted by ヨーサン at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック