CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年04月29日

【事業案内】「ひろしまコミュニティ・ジョブセンター」開設!

2009年4月28日(火)、ひろしまジョブプラザ内(広島市中区八丁堀)に「ひろしまコミュニティ・ジョブセンター」がオープンしました。


ひろしまコミュニティ・ジョブセンターは、NPO・NGO等で就業又は企業を希望する多様な人材に対し、就職情報、インターシップ情報、法人設立、ボランティアまであらゆる情報を提供する専用の窓口です。

-------------------------------------------【コミュニティ・ジョブセンターの概要】--------
 わが国では少子高齢化の進展や人口減少社会を迎えています。広島県においては、団塊世代の就業者は約12万人、全就業人口の8.4%を占め、定年退職年齢の時期を迎えています。また、世界的な景気後退により若年層の雇用も問題となっています。こうした社会の変化に対応し、今後とも社会の活力を維持・増進していくためには、年齢に関わりなく、若者から中高年者まで幅広い人材が意欲と能力のある限り働き続けることのできる環境が必要です。
 ひろしまコミュニティ・ジョブセンターは、若者から中高年者への多様な働き方の提案の一つとして、NPO・NGO法人等の活動内容や求人情報等の情報提供等を通じて、NPO・NGO法人等への就業を促進します。
 lこれは、ひろしまNPOセンターが厚生労働省から受託した「地域貢献活動分野に係る職業能力開発推進体制整備モデル事業(コミュニティ・ジョブ支援事業)」の一環で実施されています。
---------------------------------------------------------------------------------

センター内では、コミュニティ・ジョブに関する資料の閲覧のほか、アドバイザーが無料で相談・対応し、
「社会に貢献するNPO法人を起業したい!」
「スキルと経験を地域のために活かしたい!」
「地域に根付いたNPO活動に参加したい!」
という方を対象に、自発的かつ意欲的に興動する地域に貢献する人材を応援します。

オープンである朝10時には多くのメディアから取材を受け、テレビや新聞などで幅広く取り上げていただきました。インタビューに応える中村隆行副代表理事


記念すべき第1号の相談者はチラシを見て来られたという市内在住の30代の女性です。
「NGOの活動に興味はあるが、個人で情報収集しにくく、どこを通じてコンタクトを取ればいいのかわからずにいたので、このような場所が出来て心強い」というお言葉をいただきました。


ひろしまコミュニティ・ジョブセンターの概要、流れを一通り説明後、関心があるとのことでインターシップの相談・紹介をしました。


今後、NPOの体験の場として体験学習(インターシップ)を受け入れてくださる事が可能な団体様は、下記要項をご覧いただき、「インターシップ受け入れ団体調査票」にご記入のうえ、ひろしまNPOセンターへFAX、または、E-Mailでご連絡をお願いします。
****インターシップ受け入れについて(要項)****
****インターシップ受け入れ団体調査票*******
>>参加申込書、及び、詳しい内容は、ひろしまNPOセンターHP参照
  http://www.npoc.or.jp/

ひろしまコミュニティ・ジョブセンターのホームページ開設予定です。
詳細、仕組みなどはこちらをご覧ください。
http://www.hiroshima-cjob.org

●ひろしまコミュニティ・ジョブセンター●
〒730-0016 広島市中区八丁堀16−14 第二広電ビル4F ひろしまジョブプラザ内
TEL:082-962-2227 FAX:082-962-2228
E-mail:info@hiroshima-cjob.org
posted by ヨーサン at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック