CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年12月02日

意見交流会&SDGs勉強会を開催しました

2013年11月30日(土)
@広島県民文化センター
参加者:13名(スタッフ含む)

ゲストとしてUnited Youthの代表である福島宏希さんと下関市立大学、鳥取大学の学生をお招きして、学生の活動についての意見交換そして持続可能な開発目標(SDGs)に関してのインプットを目的にしたイベントを開催しました。

福島さんのこれまでの活動のお話を聞きながら、環境に対して強い関心をもっていたことやその気持ちを行動に変えていたことを知りました。また世界のユースがどのような活動をしているのか、SDGsに込められた各国の想いや現状、課題といったグローバルなお話もしていただきました。

その後、福島さんのお話を受けて参加者が関心のある話題に関して、ディスカッションをし、それぞれが抱えている課題や思いをぶつけ合うワークショップを実施しました。参加者が所属している学生グループの抱えている課題、活動をする上でのコツ、貧困人権などの課題の棚卸の3つのテーマに分かれそれぞれ思い、解決策、悩みを共有しました。

会終了後、参加してくれた学生が少しすっきりした顔をしているように見えてよかったです。

日本だけでなく、世界中で社会を変えようと努力している人はいて、それは学生も社会人も問わず関わっています。それぞれの場所でそれぞれにできることをしてうまく大きな流れにつなげていくことが大切だと感じました。

SDGs勉強会.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック