CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年04月18日

社内研修「パーソナルカラー&スタイリング」を開催しました!

4月15日、社内研修「パーソナルカラー&スタイリング」を開催しました!

IMG_0806.JPG
講師はPale Lilac 田村絵里子さん。
山口市でパーソナルスタイリストとしてご活躍です。

参加者はひわだや社長ササキマコト、NPO法人支えてネットワークスタッフ、元ひきこもりの修行中の職人2名、総合支援学校の実習生1名の男ばかり(!)の計5名。
講師の田村さんから色の持つ効果のお話をいただいた後、個別カラー診断、骨格から見たスタイリング診断をしていただきました。

「好きな色」はあっても「似合う色」となると、果たして何色が似合うのか?
「似合う色」が「好きな色」であってほしい!
スタイルをよく見せたい
人前に立つときの服装について知りたい
など、事前から期待感十分。

ファッション雑誌も読まない男集団ですが、先生が見せてくださった、男性スタイリング後のBEFORE→AFTERの画像にさらに期待感UP!別人?とも思える(失礼)ようすに、外見を磨く、整えることの大切さが一目でわかりました。

IMG_0808.JPG

一人ひとりが鏡の前で布を当ててもらい、
目の色や皮膚の色、髪の色などから、似あう色について個別に教えてもらいました。

IMG_0817.JPG
自分に似合うのはイエローベース、ブルーベースなのか、色味の深い秋冬なのか、春夏なのか…、例えば同じ「ピンク」をとっても、似あう色味があることがわかりました。

骨格診断では一人ひとりの骨格を見ながら、後日診断シートを送ってくださることに!これまた楽しみです♪

丁寧にわかりやすく診断しただいた田村先生、ありがとうございました!
先生のブログはこちら→カラー&ファッションで心豊かな人生を

ところで、なぜ、ひわだやで
「パーソナルカラー」?
「スタイリング」??
と思われる方も多いと思います。

当社では2年前よりNPO法人支えてネットワークと連携し、元ひきこもりの若者を対象にした就労支援、職人育成に取り組んでいます。最初は半日、週一日の修行から始めた彼らも、今では通う回数も増え、ゆっくりながらも職人としての腕を磨き、別事業の幹部候補として育っている者もいます。

日、一日、いっぽいっぽ。
休まず、あきらめず、続けること。
職人として大切なことを彼らは教えてくれます。

私たちは、職人として、社会人としてスタートラインに立った彼らに、もっと自信を持って、広く社会に広く羽ばたいてほしいといつも願っています。

自分に似合う色、スタイルを知ることで、ますます外の世界に目が向いて、気持ちが明るくなる、お買いものが楽しくなる、仕事以外のいっぽも踏み出せる…など個々人の生活の充実につなげることができれば…生活の充実は仕事の充実にもつながって、会社としても好循環を生み出す…ポジティブな連鎖を期待しています!

山口新聞、朝日新聞の取材もありました、ありがとうございました!


この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック