CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年01月05日

クッキングクラブ





今日はクラブの日。毎月二回(土曜日)、クラブ活動を行っています。毎回、様々なクラブ活動を行っているのですが、今回はクラブの中でも一番人気の高い「クッキングクラブ」をご紹介します。

毎回工夫を凝らしたメニューで、楽しく作りしかも〜美味しい♪クラブです。

今回のメニューは「うさぎまんじゅう」・・・。見た目も可愛くて、食べるのがもったいないくらい。顔の表情も違って、どのうさぎもそれぞれ可愛いですね♪味も美味しくて、仲間も大満足。

クッキングは一人で作るより、たくさんで作る方が絶対楽しいですよね。次回はどんなメニューなのか?乞うご期待♪

2008年01月04日

新年仕事始めの会



新年明けましておめでとうございます!ネズミ

今年は、HPやブログを充実させて、仲間たちと一緒に取り組んでいきたいと思います。本年もよろしくお願いします。

今日は「新年仕事始めの会」、午前中は「書初め」をしました。ボランティアの講師の先生2名と、アシスタントのボランティアの方2名が参加してくださいました。

写真は「席上揮毫」(せきじょうきごう)と言うそうで、皆さんの前で「謹賀新年」と書いていただきました。(芸術的で何を書いているのか最初はわかりませんでした)

仲間たちも真剣な眼差しで見学・・・。その後、色紙に今年の干支の「子」を書きましたよ。仲間たちが筆を持つと、真剣な表情に・・。素晴らしい作品がたくさん仕上がりました。みな芸術家・・・その作品に大感激♪



素敵ですよね・・・・ほんとに♪

今年も素晴らしい年になりますように。午後からは、今年初めての作業を開始しました。

2007年12月28日

ミニ門松づくり♪



本日は、お正月を迎えるための「ミニ門松づくり」を仲間のみんなと行いました。ボランティアの講師の方のご指導の元、完成♪世界にたった一つの「ミニ門松」ができました。同じ材料を使っても、仲間たちの感性がそれぞれちがってて、見ていても楽しかったです。



じゃーーーーんん!完成!素敵ですよね〜〜!!

+++++門松+++++
門松(かどまつ)とは、正月に家の門の前などに立てられる松を主体に作った飾りのこと。 古くは、木のこずえに神が宿ると考えられていたことから、門松は年神を家に迎え入れるための依代という意味合いがある。 新年に松を家に持ち帰る習慣は平安時代に中国から伝わり、室町時代に現在のように玄関の飾りとする様式が決まったといわれています。

2007年12月24日

メリー☆クリスマス



メリークリスマス
みなさんは、どんなクリスマスイヴを迎えるのでしょうか?

上の写真は今月、クッキングで作ったブッシュ・ド・ノエル♪仲間たちと一緒に楽しく作りました。写真はご家族へのお土産用♪ツリー型の抹茶味の手作りクッキーもトッピング♪。 フランス語でノエルが「クリスマス」、ブュッシュは「木、丸太」で「クリスマスの薪」という意味だそうですよ。



上の写真は、今月、レクリエーションで作った「アロマキャンドル」です。クリスマスツリーの形のキャンドルもつくりましたよ。香りもいいし、蜜ろうで作ったキャンドルなので、地球にもやさしいですね♪

クリスマス☆イヴは、電気を消して、素敵な香りを楽しむキャンドル☆ナイト♪を楽しんでください。時には、エコナイト♪もいいですね

明日は、クリスマス会です♪