CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

くらしきパートナーシップ推進ひろば

市民のつくる「ちいさな公共」を支える、草の根の中間支援に取り組んでいます。
日々の活動はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kurashiki.hiroba


項目別表示
最新記事
プロフィール

くらしきパートナーシップ推進ひろばさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/hiroba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hiroba/index2_0.xml
第3回 子どもサポセン★のご案内 [2009年10月31日(Sat)]
NPO(民間非営利組織)が
ホントに欲しいサポートって何?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「何でも行政に《要望(おねだり)》する」から、
「自分たち自身で、持ち寄り文化で《サポート機能》をつくる事へ挑戦してみよう。
どんなに小さくても、臨時・仮設でも、きっと大きな糧が得られる…」
自分たちでつくるからチカラになる。

知り合い、学びあい、助けあう…


それが、「1日市民活動サポートセンター体験プロジェクト(略して、1日サポセン体験PJ)」


第3回のテーマは、「子ども」

子育て支援・子ども支援活動を行っている団体・市民が集まり、
倉敷市の子ども政策のこれまでをふりかえり、今後を展望します。
●日時:11月16日(月)10:00〜13:30

●場所:くらしき健康福祉プラザ3F 倉敷ボランティアセンター

●定員:30名(先着順)子連れ参加OK!
  ※会場に託児スペースをつくりますので、目が届いて安心。

●内容(予定):
  ・「倉敷で活動する子ども関係のNPO紹介」
  ・「倉敷市の子ども政策のこれまで、これから」
  ・「○○○だったらいいな、倉敷の子どもの育ち」

●持ち物:
  
  @団体の情報発信コーナーを設置しますので、
    パンフレット等がございましたら、ご持参ください(30部程度)。
  
  A昼食をとりながら交流をしますので、昼食はご持参ください。

●お問い合わせ・お申込み
  (下記まで団体名、お名前、連絡先をお知らせください)

 ――――――――――――――――――――――――――――
  1日サポセン体験PJチーム
  担当:特定非営利活動法人 子育て応援ナビぽっかぽか 田口陽子
  TEL・FAX: 086−427−5550
  E‐mail:kosodatepokkapoka@ac.auone-net.jp
 ――――――――――――――――――――――――――――

詳しくはチラシをご覧ください。



また、当日、NPO何でも相談対応コーナーも設置します!
経験者や専門家に以下のことを相談してみよう♪

  ○会計相談
  ○法人設立相談
  ○経営相談

●時間:10:00〜16:00

詳しくはチラシをご覧ください。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/237271
コメント