CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
もえ
焚き火と魚釣り (01/05) もえ
最終日、朝ごはん (01/05) 見守る親
おはようございます (01/04) もえ
いついつ8日目です! (01/03) 市川 裕一朗
出来上がりました〜! (10/15) 剛毛で覆われたアソコ
保存食の活用 (09/22) オヤジではないがオヤ
川遊び (08/20) 国際自然大学校
川遊び (08/15) 参加者の親
川遊び (08/14)
梅雨らしい天気です [2017年06月25日(Sun)]

気がつけば6月も終わろうとしています。
今年も田植えは無事にでき、田の草取りも完了しました。
ですが雨が少ない6月で、日野春の畑もカラカラで、水やりに苦労しました!
DSC_0396.JPG
水を求めて?涼を求めて?ジョウロの口に入り込んでしまったカエルさん。
見えますか?
DSC_0398.JPG
それでも先日のざざ降りの雨のおかげで、15〜20cmのきゅうりがとれました。
トマトも少しづつ赤みを帯びてきて、夏野菜の季節もいよいよ到来です。
DSC_0399.JPG
夏野菜といえば、ぬか漬け!
今年はホッソーが手塩にかけて、ぬか床を作ってくれています。
うまくできれば、夏のキャンプでもぬか漬けが出てきますよ。
DSC_0395.JPG
6月の中旬には梅もぎにも行きました。
今年もたくさんの梅ジュースを漬けました。
梅を洗うと、まわりに水の膜がついて、宝石みたいにキラキラ!
産毛らしいです。

今日からようやっと、梅雨らしい天気になってきました。
夏至も過ぎ・・・いよいよ夏がやってきますね!



たくさん植えたぞ! [2017年05月04日(Thu)]

キャンプが2つきているGWの日野春です。
お天気もよく、みんな元気に活動しています。
DSC_0378.JPG
こばりんは今年度から、この辺りの地区の消防団に入りました。
塚川の安全を守ってください!

さて、今日から日野春の畑作業も始まりました。
DSC_0380.JPG
苗を植えるための“畝(うね)”をたてて、そこに植えていきます。
これはトマトの雨除けを立てている最中です。
奥に不思議な女性がいますが、紫外線防止策です!
DSC_0381.JPG
畝を作っていたら、フギャーという声が!!
何かと思ったら、カエルさんでした。
うっかり掘り返してしまいました。
ダルマガエルだそうです。起しちゃってごめんね〜。
DSC_0383.JPG
オクラの苗と、唐辛子の苗を植えた様子。
今日はほかにも、トマト、ピーマン、パプリカ、ナス、バジル、キュウリ、しし唐を植えました。
DSC_0382.JPG
一日かけて、ようやっと完了です!
今年もうまく育つといいなあ!!
夏に食卓にたくさん並ぶように、手塩にかけて育てます!




ひのはる冒険隊・ちびっこ冒険隊参加者募集中! [2017年05月03日(Wed)]

山梨県唯一の年間コースでの日帰り自然体験プログラム
「ひのはる冒険隊」「ちびっこ冒険隊」の募集がはじまっています。

1年間固定メンバーでグループ活動をすることで、子どもたちの成長を促進します。
活動の基本になっているのは「アクティブラーニング」「体験学習」です。

発達段階に応じて3つのコースに分かれています。
「ちびっこ冒険隊」(年中・年長)
「ソト遊び」「集団遊び」の楽しさを伝える自然体験プログラムです。

「ひのはる冒険隊 トライアルコース」(小1〜小3)
「できることを増やそう」をテーマに
自然の中で仲間と協力し、あきらめないで工夫や試行錯誤を続けながら
「できた」ときの達成感を体得します。

「ひのはる冒険隊 チャレンジコース」(小4〜小6)
自分たちで考え、周りに働きけながら、周りと折り合いをつけ
1つのことを成し遂げるプロセスを学びます。

年間の活動も
アウトドアクッキングや宿泊キャンプはもちろん、川遊びのほか
活動の集大成ともいえるチャレンジハイクも実施します。
トライアルコースは12km、チャレンジコースは30kmを
仲間とともに完歩します。

豊かな自然があっても、意外と自然体験の少ない山梨の子どもたち
ぜひこの機会にワイルドな自然体験をさせてみてはいかがでしょうか?
プロの指導者がしっかりサポートいたします。

詳しくはチラシをご覧ください。
冒険隊ちらし表0001.jpg

冒険隊ちらし中0001.jpg

お申し込みはこちらに
電話:03-3489-6320
WWW.nots.gr.jp

皆様の参加をお待ちしております。
日野春のはる [2017年04月12日(Wed)]

こんにちは。
昨日は春とは思えないくらい寒く、冷たい雨の一日でしたが、今日はいい天気です。
日野春もじょじょに春らしくなってきました。
DSC_0362.JPG
これはなんでしょう?
正解は『ふきのとう』の花でした。
なんでも知っているほそだくんが、この茎を煮てくれました。
芽の頃に摘んだのは、ふきみそにしました。
春の苦味が身体に沁み渡ります。
DSC_0364.JPG
つづいて、これはなんでしょう?
正解は『しゅんらん(春蘭)』という山野草でした。
茎から花の部分を、さっと煮て、おひたしにして食べられます。
この時期ならではです。
桜は、ようやっとちらほら咲いてきました。
日野春周辺は3〜5分咲きくらいです。
まだまだこれからです。
DSC_0372.JPG
今年はローズマリーとセージを寄せ植えしてみました。
ハーブも自家製のベーコンが作れるかもしれません。
日野春のベーコンはとってもおいしいですよ!
DSC_0373.JPG
事務所の前には小さいながら、畑があります。
夏にとっても助かるシソをまきました。
料理にもたびたび登場しますよ。
DSC_0374.JPG
シソの隣に、イタリアンパセリの種をまき、オレガノも植えてみました。
冒険隊が始まる頃には、みんな大きくなっているかな。
成長を見守りたいと思います。
これから畑作業や田植えの準備が始まります。
今年も実り多い年になりますように!
ヴァンフォーレ甲府U-18 冒険教育プログラム [2017年04月04日(Tue)]

3月下旬にヴァンフォーレ甲府U-18の選手のみなさんが、日野春校で
「冒険教育プログラム」を体験しに訪れました。

これから始まるシーズンに向けて、
チームの一体感をつくりたい。選手たち一人一人が
自分で判断できるようになってほしい。
ことが目的でした。

最初に「上手くなること」と「強くなること」について考えてもらいました。
「上手くなること」は個人的なことです。
「強くなること」はチームの命題。
この2つは必ずしもイコールではありません。
「上手い」だけでは「強く」はなれない。
この2つをどうつなげればいいかを考えながら活動に入りました。

「向上心を持つ」「勝負にこだわる」。
活動にあたって、参加者が大切にしようとしたことです。
それを大切にしながら、活動は始まりました。

20170326_110006.jpg

活動は、いつも以上に自分たちで考えさせ、判断させました。その判断がときとして間違っていたとしても、その失敗から気づき、学び、修正する能力も身に着けました。

20170326_125810.jpg

もうひとつは2WAYのコミュニケーションについてこだわりました。
伝わったつもり、言っただろうはミスコミュニケーションにつながり、ミスパス、失点に
つながります。彼らの中に自分の考えを伝えることはもちろん、ほかのメンバーの意見に
耳を傾けることの大切さもメッセージとして伝えました。

20170326_134800.jpg

20170326_142248(0).jpg

20170326_151424.jpg

最後に、今年のスローガンをひとりひとり書いて発表しました。
彼らの今年の目標は、プリンスリーグ関東への復帰。日野春校での学びをどうピッチの上で
表現してくれるのか、楽しみです。

ワッシー

4月15日〜16日「冒険教育プログラム」体験会 参加者募集中! [2017年03月02日(Thu)]

「冒険教育プログラム」体験会 参加者募集中!
P5070147.jpg


P5080352.jpg
         多くの学校やスポーツチーム、企業で導入されている「冒険教育プログラム」の体験会を4月15日(土)〜16日(日)(1泊2日)に開催します。現在参加者募集中です。いま注目を集めている「アクティブラーニング」の1手法として、または「チームビルディング」のツールとして、まずはその効果をご自身でお確かめください。

「冒険教育プログラム」は、プロジェクトアドベンチャー(※PA)の手法を用いた体験活動プログラムです。様々なチャレンジをグループで行う中で「協力する心」「人と信頼し合う心」を育てることができます。また、体験を通じて「チャレンジ精神」や「自信」を高めます。学校教育の分野では、クラス作りや仲間づくりに活用されている他、スポーツチームや企業研修などでも、チームビルディングやリーダーシップ養成の目的で導入されています。
※PAとは、アメリカで開発され、教育的効果の高いアドベンチャーの要素を学校教育の中に取り入れたプログラム。

P1150674.jpg
■日  程:2017年4月15日(土)〜16日(日)1泊2日
■集合解散:日野春校(現地)15日(土)10:30集合、16日(日)17:00解散
■会  場:国際自然大学校 日野春校 PAJホームコース(山梨県北杜市長坂町)※駐車場有
■宿  泊:日野春校 志生館および研修棟(※男女別の相部屋です)
■参 加 費:10,000円(宿泊費・食事3食・指導費・保険代込み)
■対  象:18歳以上の方 ※経験の有無は問いません。初めての方でも安心してご参加ください。
■定 員:15名(先着順)
■申し込み先:NPO法人国際自然大学校日野春校 
       TEL:0551-32-7521 E-mail:hinoharu@nots.gr.jp

※皆様方の参加をお待ちしております。
冬の畑 [2017年01月26日(Thu)]

米麹は今年の分はすべて出来上がり、明日から麦麹の仕込みが始まります。
ここ数日、冷え込みましたね!
今日はまだ暖かい日和です。
久しぶりに、ひのはる畑へ行ってきました。
DSC_0340.JPG
さて、これはなんでしょう?


・・・。
正解!?
答えはニンニクです。
今日は土寄せをしてきました。
DSC_0339.JPG
ネギも植わっていて、薬味にほしいから抜こうと思ったのですが。
考えが甘かったです。
表面の土は乾いていても、中は凍っていました。
土が凍っていて、引っこ抜けません!!
春までお預けです。

いよいよ明日で『焚き火とダッチオーブンDE婚活』応募締め切りです!
皆様のご参加、お待ちしています。
米麹できました [2017年01月13日(Fri)]

寒波がやってきております!日野春も午前中から雪がちらほら雪
寒い週末になりそうですね(>_<)

さて、一昨日仕込んだ米麹が無事にできあがりました!
麹の3日間の様子をお届けします。

1日目。蒸した米に菌を混ぜた直後。まだまだお米のかたまりですね。
DSC_0333.JPG


2日目
IMG_7624.JPG
うっすらと白い麹カビがついてきました。部屋にもほんのり麹の香りが♪
この後、かたまりをくずして平らにならし、再び室にいれます。
温度と湿度はこまめにチェックします。

そして本日
麹C.JPG

真っ白な麹カビがお米を包みこんでいました!成功です♪♪
部屋中に麹の甘い香りが漂っています(*^_^*)
そして食べてみるととっても甘い!
麹B.jpg

こんなにふわふわのカビが!この子たちの働きで味噌や甘酒ができるのですね〜
麹パワーすごいぴかぴか(新しい)

味噌作りまであと6回この作業を繰り返します。
美味しい味噌をつくるため、もうしばらく頑張ります♪♪







麹の仕込みが始まりました [2017年01月11日(Wed)]

寒い日が続きますね。
先日降った雪は、こちらはあまり影響なく、もうほとんど溶けてきました。
そして今日から味噌のための麹作りが始まりました。
DSC_0332.JPG
蒸したお米を人肌くらいに冷まして、麹菌をふりかけてよく混ぜます。
DSC_0333.JPG
かまぼこのように成形して、布きんで包み、暖かい麹部屋でねかせます。
今日から48時間発酵させます。
今年もうまくできますように!
DSC_0334.JPG
そして今日は鏡開きの日。
鏡餅をわってできたのは・・・
DSC_0336.JPG
おしるこ!
DSC_0337.JPG
そして、かきもち!!
美味しくいただきました。
もうお正月が遠い昔のようです・・・。
今週は今季最大の寒波がくるとか。
週末はチャレンジハイクがあります!
みんな最後までしっかり歩けますように!!

2月5日(日)に開催予定の『焚き火とダッチオーブンDE婚活』参加者募集中です!
ダッチオーブン、どの料理もおいしいですよ〜
皆様のご参加、お待ちしております。
冷え込んでいます [2017年01月07日(Sat)]

こんにちは。
寒い日が続きますね、風邪などひかれていませんか?
今日は春の七草を食べる日です。
七草粥を食べて、一年無病息災で過ごしたいものです。
DSC_0331.JPG
日野春は晴れて乾燥して、寒い日が続いています。
写真は、春〜秋にかけて金魚さんを飼っている石臼なのですが、見事な氷が張っています。
ためしに足でバシバシ叩いてみましたが、びくともしません。
融けてもまた凍るので、ずいぶん厚い氷になったようです。

今日からスキーキャンプの皆さんがやってきます。
初日、楽しく滑れたかな?
明日は雪の予報です。
充実した3日間となればいいなあと思います。

2月5日(日)に開催予定の『焚き火とダッチオーブンDE婚活』参加者募集中です!
ダッチオーブン、面白いですよ!
皆様のご参加、お待ちしております。
| 次へ