CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 水俣病はなぜ〜〜〜バックボーンとしての民主主義 | Main | 単身世帯では約 4 割貯蓄ゼロ〜〜〜貧困クラブ »
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
肌色の違いはメラニンの量〜〜〜差別に反対します[2019年07月30日(Tue)]



いわれなき差別には、隠された意図があります。
利益を独占したいという意図です。


以下引用:ウキペディアより

人種(じんしゅ)とは、現生人類を骨格・皮膚・毛髪などの
形質的特徴によって区分したものである 。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初期の人類学が成立したこの時代のヨーロッパは、未だユダヤ
=キリスト教的文化の伝統に支配されていた時代であった。
この時代、『創世記』のノアの箱舟が辿り着いたとされた
アララト山がある中央アジアのコーカサス地方は、アルメニア
教会などにとっては聖地とされており、かつ旧約聖書の創世記
1-6章では、白い色は光・昼・人・善を表し、黒い色は闇
・夜・獣・悪を表していた。
このことから、当時の人類学
を主導したヨーロッパ人は自分たちを「ノアの箱舟で、
コーカサス地方に辿り着いた人々の子孫で、善である
白い人」という趣旨で、自らをコーカソイドと定義した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ人種とされる人々が必ずしも同じ文化を共有していな
いことなどの問題があり、DNA分析による遺伝学が進歩し
たことも加わって、人種と言う分類法は用いられなくなり
つつあり、かわりに民族集団や連続的な遺伝的特徴をあら
わすクラインといった概念が用いられるようになって
きている。
その結果、最近の人種分類は人類が単一種であるこ
とを前提にしつつ、地域的な特徴を持つ集団として、
約1万年前の居住地域を基準とし、
アフリカ人西ユーラシア人、サフール人、
東ユーラシア人、南北アメリカ人というように、地域
名称で呼ぶことが提唱されている。
ただし連続的な遺伝的特徴は異なる人種どうしの混血の
度合いの問題であり、端成分としての人種区分を否定す
ることにならないという見方もできる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下も引用:ウキペディアより

肌色とメラニン
髪の色(体毛の色)と同様にユーメラニン(茶色から黒)と
フェオメラニン(赤)の二つのメラニンが肌色を決定する。
肌のメラニンは太陽光などに含まれる紫外線を受け、日焼け
(正確にはサンタン sun tanning)により沈着する。



アルビノの黒人の子jpg.jpg・・・ウキペディアより




<世界中で自由に儲けたいという意図があります>
大辞林 第三版の解説 しんじゆうしゅぎ【新自由主義】

政府の積極的な民間介入に反対するとともに、
古典的なレッセ━フェール(自由放任主義)をも排し、
資本主義下の自由競争秩序を重んじる立場および考え方。
ネオ━リベラリズム。










この記事のURL
http://blog.canpan.info/hinnkonn/archive/10
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

貧困クラブさんの画像
http://blog.canpan.info/hinnkonn/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hinnkonn/index2_0.xml