CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«練馬で「共感者を増やすためのNPOマーケティング」講座を行います!(8/28) | Main | 草莽塾in福岡2014の第2回目の講義を行いました!(8/23) »
プロフィール

長浜洋二さんの画像
Google

Web全体
このブログの中
最新記事
カテゴリアーカイブ
ビデオリサーチ執筆コラム
logo_vri.jpg
01271000_54c6e32f59479.jpg

『広報会議』(2015年3月号)

『「社会課題先進国」日本のNPO、なぜ広報が必要なのか?』を寄稿


sendenkaigi_20120301.jpg

『宣伝会議』(2012年3月1日号)

『マーケティング部門と密接に連携 これからのCSR活動の形を考える』の座談会に参加


sendenkaigi_20110515.jpg

『宣伝会議』(2011年5月15日号)

『米国NPOに学ぶ、WEBサイト活用ケーススタディ』を寄稿


http://blog.canpan.info/hijichomoku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hijichomoku/index2_0.xml
草莽塾in福岡2014がスタートしました!(8/2) [2014年08月12日(Tue)]


8月2日(土)、草莽塾in福岡の第1回目の講義を行いました。

P1150438.jpg


今年度の参加団体は以下の5団体。昨年に続き、今年も活動分野や事業内容、活動歴の長い団体から設立したばかりの団体まで、バリエーションにとんだ団体が参加することになりました。

(1)NPO法人循環生活研究所 
(2)NPO法人エデュケーションエーキューブ 
(3)NPO法人いるかねっと 
(4)NPO法人グリーンシティ福岡 
(5)NPO法人そだちの樹 


集合写真@.jpg


前回の振り返りに続き、NPOマーケティングの実践ステップの最初である「環境分析」から始まりました。今回はワークを多めに行いましたが、1つ目がステークホルダー(利害関係者)を整理するというものです。団体ごとにステークホルダーを見極め、自団体とどのような関係性にあるかを取り纏めてもらいました。次に、Political(政治)、Economical(経済)、Social(社会)、Technological(技術)という4つの切り口で社会の動向を分析するPEST分析を素材にワークを行いました。参加者入り乱れてのワークですが、個々人の持つ情報力がモノを言います。普段からの情報収集力の差が如実に表れるのです。

P1150365.jpg


環境分析では団体のとるべき大まかな方向性や方針を決めるわけですが、以降のマーケティングの起点となる非常に重要なフェーズです。このフェーズで、分析を行うための情報にヌケやモレなどがあると間違った分析を行ってしまい、結果として実施するマーケティング施策も的を外れたものとなります。こういった状況を防ぐためにも、普段から万遍なく、そして効率よく情報収集を行う習慣をつける必要があります。

P1150317.jpg


環境分析の次は、「ターゲット設定」について学びました。ターゲット設定は、「セグメンテーション」(市場細分化)、「ターゲティング」(ターゲットの決定)、「ペルソナ設定」(典型的な人物像の設定)という作業に分解することができます。セグメンテーションでは、地理、人口統計、心理、行動という切り口で市場を細かく分ける作業です。そのうえで、"セグメントの魅力度"や"課題の重要性"、そして、"自団体の必要性"という判断基準によりターゲットを決定していきます。ペルソナ設定は、NPOには馴染みの薄いものですが、「福岡市在住の20代女性」といったざっくりとしたターゲット設定ではなく、具体的にターゲット像を作り上げるという作業です。仮称の名前、年齢、居住地域、家族構成、職業、役職、年収、趣味・嗜好、人生観、接しているメディア(テレビや雑誌など)、提供している製品の購入やサービスの利用にいたる動機や関心、懸念点などを、あたかも実在する人物かのように詳細に設定していくことがポイントです。

P1150397.jpg


最後が、ポジショニングです。ポジショニングとは、他者との違いを相対的に比較しながら、優位性のあるポジション(位置)を見極めることです。社会にとって良い活動を行っている団体は自分の団体だけではありません。周りを見渡すと、いろいろな意味で競合が存在しています。NPOはそうした競合と"差別化"を図りながら、独自の価値を見出し、それを社会に伝えていかなければなりません。このことを踏まえ、ワークでは自団体及び自団体が提供する製品やサービスのポジショニング・マップを作成するワークも行ってもらいました。マップの縦軸と横軸に何を設定するかを決める作業そのものが、他者との違いを見極める重要な作業となります。

P1150342.jpg


初回の提出課題は、次回まで3週間あるということで、がっつりと出させていただきました!自団体を取り巻く環境分析と競合比較表の作成、そして、ポジショニング・マップの作成です。この3週間の間に、私と参加団体との間で提出&フィードバックを数回行います。その過程の中で、各団体が抱える課題の真因を突き止め、実施するマーケティング施策を練り上げていくのです。参加団体の皆さんも大変ですが、講師である私も結構大変なんですよ〜(^_^;)

P1150341.jpg


恒例(!)の懇親会では、美味しいお酒とお刺身をいただきました!これがあるから福岡で草莽塾を開催しているわけではありませんよ、、、念のため!!!

somojuku11.jpg


次項有次項有次項有草莽塾Facebookはこちら



にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ

お知らせの記事一覧へ≫≫≫

NPOファンドレイジングボランティア寄付社会的起業CSRソーシャル・マーケティングマネジメントパートナーシップ教育メディアまちづくり公共政策
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント