CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年04月 | Main | 2018年06月»
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
出戻ってきた再生パソコン [2018年05月30日(Wed)]
寄贈した再生パソコンが起動できなくなったと出戻ってきた。

パソコンは、Lenovo G570
CPU:i5
のなかなかのパソコンです。
HDDの不具合で、起動もできない。
早速、HDDを取り出して、別なパソコンで見てみると・・。
temp.png

「RAW」となっていた。
もうかなり、使っているようなのでしたが、データーも取り出す必要もないということでしたので、修復しないでHDDを交換することにしました。

プロダクトキー等は、きちんと管理しているので、HDDを入れ替えて、インストールディスクから再構築。
流石に、i5ですし、メモリも8GB積んでるので、インストールもアップデートもすんなりと、半日ほどで終わりました。

その後、連続試験で一晩映像を再生し続けましたが、朝まで流れていました。

最終チェックで、DVDを再生してみようとしたが、反応がない。

temp1.PNG

エクスプローラーを開いて見ると、ドライブが出てない。
デバイスマネージャーにも、いない。

ありゃ!
これは、やばいですね。
でも、インストールするときには、OSのディスクも、Officeのディスクも認識して、インストールできたのに???

まあ、ドライブを変えてみるかと、入れ替えてみた。

基板側の不具合でないことを、祈りながら電源を投入して・・・。
確認してみると。
temp2.PNG


きちんと認識してくれました。
その後、何度も電源投入を繰り返して確認しましたが、正常に動作するようです。
これで、大丈夫でしょうと、再度、お嫁に出しました。
突然死した、 Let's note CF-SZ5 [2018年05月28日(Mon)]
突然死した、 Let's note CF-SZ5

SSDからデーター救出するために、アダプターを購入しそれに装着して、USBで接続したが、反応がない、USBのインターフェースのLEDもチカチカしない。
IMG_0042s.jpg


アダプターの3端子レギュレーターを触ってみると、アッチッチ。
慌てて、アダプターの電源を切った。
ありゃ!
SSDの過電流で、パソコンの電源部を壊してしまったようですね。

改めて、CF-SZ5を見てみると・・・。
IMG_0043s.jpg

ラベルに焼けた跡が・・。ひっくり返してみると・・・。
IMG_0044s.jpg

完全に燃えていますね。

やはり、SSDは恐ろしい。
急に落ちる「東芝 RX1/T8E」 [2018年05月26日(Sat)]
寄贈いただいた、東芝 RX1/T8E
CPU:core2 U7600 1.2GHz
RAM:3GB
という仕様でしたが、手持ちの中に32GBのSSDが余っていたので、これを入れてみた。
IMG_0030.jpg


32GBですが、OSと、Officeしか入れないので、これで十分かと。
確かに、起動が速くなった。
しかし、30分もしないのに、急に落ちる。
裏に手を当てると、大変熱い。

「Core Temp」で監視してみると・・。
temp2.JPG

何と、「101℃」と赤く表示される。
慌てて、底を持ち上げて団扇で仰ぐ・・・。

これでは、落ちますよね。
ファンのチェックをしてみたが、埃もないし、回転もしてるし・・・。

IMG_0031.JPG

HDDに戻してみたが、それでも、1時間ほどで温度が赤くなる。
SSDだと、30分持たないことも・・・。
やはり、SSDだとCPUに負荷がかかりすぎて、温度上昇がきついようですね。
団扇で仰ぐ程度で、何とか持つから、下にファンを入れてやれば良いのかな。
IMG_0038.JPG

でも、快適なモバイル機に仕上げたいのに、下にファンを追加するというのは如何なものか。
Let's note CF-SZ5 突然死 [2018年05月24日(Thu)]
センターのボスが、外付けHDDを取り付けて、バックアップを取っているので、終わったらよろしくと言って出かけた。
そのままにしており、昼前にもう終わったろうと見に行ってみると・・・。
画面が真っ暗・・。
あれ!スリープ状態になったかと、スペースバーを押したが反応なし、LEDもすべて消灯、外付けHDDのLEDが赤色点灯となっている。
電源で強制終了をして、外付けHDDを外して、SWオンしてが、LEDがチカッともしない。
ありゃりゃ!
これは、やばい。バッテリーを外して、ACアダプターも外して、数分待ち完全放電してから、再度確認したが解消せず。
HDDの方は、別なパソコンに接続してみると・・・。
「修復」しろと出てきた。
どうやら、途中で電源が落ちたようですね。
500GBのHDDの修復、3時間ほどかかりましたが、やっと開いて見ると、バックアップの途中「ドキュメント」フォルダの半分ぐらいで止まったようです。

パソコンの方は、Panasonic Let's note CF-SZ5
こちらを、分解してみると・・・。
IMG_0027s.jpg

HDDの部分が空っぽ???
あら、M.2のSSDだったのか。
IMG_0028s.jpg


アダプターを持ってない。
ということで、データー救出も一旦停止し、アダプターを入手しましょう。
HDMI⇒VGA変換 [2018年05月22日(Tue)]
いつも持ち歩いている、ノートPC「東芝 KIRA」
薄くて、軽くて、重宝しているのですが、外部モニターの出力が、HDMIなので私の持っているプロジェクターには、HDMI入力がないのでつなげない。
ということで、変換アダプターを買った。
IMG_4300.JPG


プロジェクターに接続すると、正常に動作するのですが、モニターに接続すると・・・。
IMG_4302s.jpg

「このビデオモードは表示できません」とモニターに表示される。
モニターが駄目なのかと、別なVGA出力のあるパソコンで接続したら、こちらは正常に動作する。
それでは、モニターを変えてみるかと「BenQ」のモニターに変えてみたが・・・。
パソコンの方は、認識するのですが、モニターには何も出ない???
パソコンで、設定をいろいろ変えてみたが、結局解決しなかった。
まあ、プロジェクターに接続するために買ったのですから、ひとまずは良しとしておき、またの機会に挑戦しましょう。
PC-LL350をアップグレード [2018年05月18日(Fri)]
不要になったというPCを頂きました。
機種は、NECのPC-LL350VG1KS(2009年10月生まれ)
CPU:インテル(R) Celeron(R) プロセッサー 900 2.2GHz
RAM:2GB
HDD:250GB
シングルコアの一寸、心もとないパソコンですが、Win7ですのでそのまま何とかなるかとアップしてみました。

ログインパスワードが掛かっていたので、Win7のディスクから起動して、DOS画面で、Win7を起動したときの画面に出る、「Utilman.exe」を「Cmd.exe」に変更して、再度、Win7で起動し、「net user Administrator /Active:yes」で、Administratorでログインできるようにして、元のユーザーさんのアカウントをファイルごと削除した。

Win10アップグレードアシストからWin10をダウンロードして、アップグレードを実施。
temp1.PNG

「開始するには・・・ライセンスが必要です」を記されておりましたが、要求されたら対処しましょうと、ダウンロードして実行した。
temp2.PNG


temp3.PNG


3時間ほどかかったが、無事アップデート完了。
システム情報を見てみると・・・。
temp6.PNG

「ライセンス認証されています」と出た。
デバイスマネージャを開いても、全て正常で「!」も点いてません。

CPUはさておき、メモリは2GBは何とかしたいと、手持ちのメモリを探し回って、2GBを1枚見つけたので、3GBに増設して見た。
IMG_0024s.jpg

メモリチェックもバッチリで、一寸使えそうです。
Officeは、2007なので、2010に載せ替えれば、被災地支援用に使えるでしょう。
1709のアップで不具合 [2018年05月16日(Wed)]
1709にアップデートすると、デバイスマネージャーに「!」がいっぱいついて、不具合となる、東芝のTX/66A。

同じようにアップデートして、下記のパソコンは、正常に、1803までアップできた。

東芝 T350/34BW(2011年1月生まれ)
CPU:Core i3

DELL Vostro 1000(2007年7月生まれ)
CPU:AMD Athlon 64 X2 TX-55

NEC PC-VY22AEZ36(2008年10月生まれ)
CPU:Core2 P8400 2.27GHz

不具合となった、東芝のTX/66Aと同じ症状でダメになったのが・・・。
SONY VGN-FE53B/W(2007年 4月生まれ)
CPU:Intel Core2 Duo T5500 1.66GHz"

この子も、TX/66Aと同じように、「!」が一杯で、プロパティを開いて見ると、「リソースが不足しています」と出る。
TX/66Aと同じように、いろいろ試みたが、ダメだった。

この子も、チップセットは、「945GM Express」です。
因みに、正常だった3台のチップセットは、
Intel 4 Series Express
Intel 5 Series
でした。
1709にアップしたら、ドライバに!マークがいっぱい [2018年05月12日(Sat)]
またまた、「1709にアップしたら、ドライバに!マークがいっぱい」の続きです。
もう諦めようと思っていたら、このブログの愛読者の「Foitec」さんから、有力な情報をメールでいただいた。
困っているときに、いつも、「こうしてみたら」とか、「こんなぺージ」があったよとか、適切な助言を頂け、いつもお世話になっています。
今回も、下記の情報を頂きました。
*****************
Intel PRO/100 VE Network Connection
のドライバは以下でOS非依存の(Windows10対応)ドライバが用意されています。
インテルイーサネットアダプターコンプリート・ドライバーパック バージョン: 23.1 (最新) 日付: 2018/02/21
https://downloadcenter.intel.com/ja/download/22283/Ethernet--?_ga=2.233009371.471527727.1525733472-1113428651.1525733472

Qualcomm Atheron AR5006EG Wireless Network Adapterは
https://www.atherosddrivers.com/2017/11/atheros-ar5006eg-wireless-network.html

で最終版がアップされています。
お試しください。
********************
おー!!
これは、かなり有力な情報ですね。試してみる価値ありですね。
早速、インテルのページに行って「23.1」のZIPファイルをダウンロード(かなりデカいファイル)して、解凍。
解凍したフォルダの「Autorun」をクリック
temp7.PNG

「ドライバとソフトのインスト」 をクリックして実行させると・・。
temp8.PNG

「アダプターがありません」だって??
解凍した「23_1」フォルダを開いていくと「PRO100」 フォルダがある。
temp10.PNG

それならば、「ドライバの更新」でフォルダを指定してしてみたが、「最適なドライバーが既にインストールされている」だって・・。
一度、「デバイスのアンインストール」をして
「操作」から「ハードウェア変更のスキャン」を実施
temp10_1.PNG

すると・・・。
temp11.PNG

「!」が消えて、正常に表示されている、AR5006EG Wireless の「!」も消えて正常、
早速、こちらの無線で設定をしてみると、正常にネットにつながった。

しかし、今まで使っていた、USBの子機「GW-USVあぅえーEZ」のランプ消灯しているし、上図のデバイスマネージャーからも消えてる。
隣につけていた、USBメモリも消灯。
ありゃ!!
USBメモリも使えなくなった。
どうやら、USBポートが使えなくなったようです。
やはり、リソースを割り当てるポートが不足しているのが、根本的にダメなのかな。

再起動したら、また、
temp12.PNG

元に戻った。

ということで、「Foitec」さん 上手くいきませんでした。
残念!!!!
1709アップデートで不具合発生 [2018年05月10日(Thu)]
「1709にアップしたら、ドライバに!マークがいっぱい」の続きです。

「レジストリを変更したら、解消した」という記事を見つけたので、期待して実施したが、不発だった。

「このデバイスが使用できる空きリソースが不足しています。」
というのだから、無駄(?)に使っているのを、使わないようにして、イーサーネットの方に回せばいいのではと考えて、その辺で調べていくと・・・。
「BIOS で CardBus スロットを無効化したら動くようになった」
という記事が見つかった。
デバイスの割り当てに関しては、BIOSがかなりかかわっているので、その辺から、変更しなければならないか。

早速、BIOSで起動してみたが、この子「TX/66A」のBIOS設定画面では、「レガシーUSBサポート」の変更しかできないみたいで、とりあえず「使用しない」に変更して、再起動してみたが、解消しない。

また、デバイスマネージャーで「PCMCIA」を無効にしたら、無線LANが有効になったという記事もあったので、早速、「PCMCIA」を無効にしてみようとしたが・・・。
temp5.PNG

「無効にする」という項目がグレーで選択不可

確かに、リソースが不足しているのだから、今使っているリソースを無効にして解放したら、イーサーネットや無線LANに割り当てることができる。
ということなので、いろいろなデバイスを無効にしてみたが、どれを無効にしても、ダメだった。
必要なものを無効にしたら、ブルー画面で再起動になった。

やはり、チップセットが「945PM Express」では、どうにもならないのでしょうか。
悔しいですが、このまま、Office講習会用パソコンでしか使えないようです。
1709アップデートで不具合発生 [2018年05月08日(Tue)]
「1709にアップしたら、ドライバに!マークがいっぱい」で記事にしたのですが、その時は、とにかく、Office等は動作するので、講習会用にそのままにしておこうといたのですが、やはり気になる。
http://blog.canpan.info/higeyama/daily/201804/12

東芝のTX/66A TX/66A PATX66ALP
CPU:Intel Celeton M430 1.73GHz
RAM:2GB
HDD:100GB

まあ、インテルのサポートページでも、Win10不適合なのですが、1709にアップするまでは、「!」マークなどついてないかったですから、何とかならないのかと、チャレンジしてみた。

Intel PRO/100 VE Network Connection
Qualcomm Atheron AR5006EG Wireless Network Adapter
これらのデバイスだけでも何とかして、USB子機を外してネットにつなげるようにしたい。

プロパティを見てみると
temp2.PNG


「このデバイスが使用できる空きリソースが不足しています。 (コード 12)」
「このデバイスを使用する場合は、このシステムのほかのデバイスの 1 つを無効にする必要があります。」

これで、いろいろ検索していくと・・・。
「このデバイスが使用できる空きリソースが不足しています。(コード12)」への対処法
のページが見つかった。
www.windows10manual.net/entry/2015/09/10/070000

このページによると、
regeditを起動して
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\PnP\Pci を開く
新規[DWORD (32 ビット) 値]で「HackFlags」を作成
[16 進]を選んで値を600と入力
して、レジストリを変更したら、解決してという記事があった。

temp3.PNG


temp4.PNG

期待して、やってみたが、結果解消しなかった。

この続きは、またあとで・・・・・。
| 次へ