CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年06月 | Main | 2016年08月»
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
Live Mail が起動しない [2016年07月30日(Sat)]
メールが受信できなくなった、ということで連絡があり、早速伺ってみました。

Live Mail を起動すると・・・。
temp1.PNG

クルクルと回ったままで、
「Windowes Live メールを起動できませんでした。
正しくインストールされていない可能性があります。
ディスクの空き容量とメモリが不足していないことを確認してください」
(0x80041161)ですって。

Win10の新品PCで、メモリ不足や、ディスクの空き容量不足なんてあり得ない。

ネットで調べてみると、結構昔からあったようで・・・。
「Windows Live ID Sign-in Assistant」または「Microsoft Account Sign-in Assistant」のサービスが開始される前に、Windows Live メールを起動しようしている場合や、これらのサービスが停止状態になっている場合などに発生します。」
だって。

昨日まで正常に動いていたのに、ということで、Win10のアップデートで何か変わったのかも、とにかく、「管理ツール」から「サービス」を開いてみた。

ありましたね。
「Microsoft Account Sign-in Assistant」
キャプチャ.PNG

「開始」として、再度、Liveメールを起動したら、今度はうまく開きました。

しかし、これは、また起こりそうです。
マイクロソフトでは、Win10でのLive Mail をサポートしていないので、・・・。
オーナーさんは、少しはできる方なので、その辺を説明して、この際、WEBメールに切り替えては提案しました。
OCNですので、早速、OCNメールにログインして、いろいろ説明しました。
ショートカットも作って、ここから直接メールが開きますと説明すると、「これは良い」とご満悦でした。
アップグレード失敗した SVF1431A1J [2016年07月28日(Thu)]
どうしても、Win10 にアップグレードできない、SONY SVF1431A1J
オーナーさんと相談して、リカバリしてからアップグレードすることにしました。

クローンディスクを作成し、データのバックアップも作成し、リカバリディスクまで作成し、準備万端です。

DtoD でリカバリしましたから、左程時間はかからなかったが・・・。
アップデートで数回再起動して、Win10 にアップグレードしようとしたら・・・。

IMG_4074s.jpg

「中断して申し訳ありませんが、これは重要です」
システムプロパティを見て、愕然。

IMG_4099s.jpg

Win8.1 ではなく、Win8 だった。
あーー!! 失敗したーー。
と嘆いても仕方ないので、気を取り直して、8.1にアップして、それから、Win10 ですね。

久々に、・・・。
IMG_4102s.jpg

ストアから、8.1にアップして、その後、何度もアップデートして、やっと・・・。

10systems.png

念願のwin10にアップできました。
アップグレード失敗した SVF1431A1J [2016年07月26日(Tue)]
win10 にアップグレード出来ないということで持ち込まれました。

機種は、SONY SVF1431A1J
メーカーでは対象機種となっており、オーナーさんもメーカーに電話されたようですが、電話の内容がよくわからず、困ってお持ちになりました。

更新履歴を見てみると・・・。
temp1.png

エラー 80070004 を調べてみると、いろいろあちこちで発生しているようですね。
パソコン名が全角ではダメとか、古いドライバーが邪魔しているとか・・・。
この子は、メーカーでも対象機種なので、その辺は問題ないかもと思いながら、Vaio のアップでデートアプリで確認してみたが、特になかった。
KING Office が入っていたので、KINGSOFT のサポートページに行ってみると・・・。
Win10 には対応しているが、アップグレードするときには、アンインストールして、アップグレード後に再インストールするようにと指示があった。

お!!
これで解決だ。
「プログラムを機能」を見ると、「驚速 for Windowes8」なるアプリもあったので、これらもアンインストールをして、期待しながら、再度アップグレードを実施。

しかし、同じく失敗の終わった。

ログインアカウントを変えたら上手くいったという記事もあったので、userアカウントを管理者権限で作成して、そちらでログインして、アップグレードしたが、こちらも、敢え無く失敗に終わった。

それにしても、64ビットOSでは、2GBのメモリでは辛そうなので、手持ちの2GBを増設した。

メモリチェック実施
IMG_4048s.jpg


いろいろ、試したがどれも同じ結果。
こうなると、リカバリしてアップグレードするしかないか。
とにかく、クローンディスクを作って、データ等の保護をしておこう。

この続きは、いつもの通り、また後程・・・。
起動しないXPマシン [2016年07月22日(Fri)]
急に起動しないということで持ち込まれた、XPマシン

電源を投入すると、XPと出てしばらく走ると、一瞬ブルー画面で再起動を繰り返す。

XPですから使わないほうが良いですということで、データ救出だけできるか見てみることにしました。

HDD取り出して、チェック
データは全て読み取ることができたので、データ救出は成功

DiskInfo で状態を見てみると
diskinfoS.PNG

「注意」と出ているが、そんなに悪くはなさそう。

ブルー画面が気になったので、再度、HDDを戻して、自動再起動を止めてみると・・・。
temp1s.PNG

Stop:c0000218
Unknown Hard Error ですって・・。

まあ、XPですのでもう新規にパソコンを購入するということでした。
Win10にアップできない [2016年07月20日(Wed)]
一寸、前までメインで使っていたWin7のマシン

win10_3.JPG


CPU:Intel core2 6600 2.39GHz
RAM:2GB
HDD:500GB

29日に、Win10の無償アップグレードが終わるということなので、アップグレードしておこう。

Win7のままで置いておこうかと思ったが、一度Win10 にアップしたら、ライセンスがもらえるので、Win7に戻したあとも、無償アップデート期間が終わったあとも、そのまま無料でWin10にアップできそうなので、一度Win10にアップすることにした。

アップグレードの旗アイコンをクリックすると・・・。
win10_1.JPG

「申し訳ございませんが、このPCではWindows10を実行できません」だって〜

レポートを見てみると・・。
win10_4.JPG

どうやら、「Bluetooth」のドライバが適合しない様子
「Bluetooth」なんて使っていないから、どうでもいいのですが、内蔵されているので、取り外しできない。
何か方法があるのかしれないが、まあいいや。
Win10にアップするこtもないだろうから、そのままにしておくことにしました。


熱中症か DELL 1550 [2016年07月18日(Mon)]
シャーという異音がして、本体がいつもより熱くなり、スクロールが思うように動かなくなった、ということで持ち込まれた、DELL 1550

半年ほど前に、Win10にアップしたら、動かなくなったということで、持ち込まれてその時には、やっとのことでWin7に戻したのですが・・。

今回、電源を投入すると、すんなりと動いてくれて、特に異常はなかった。
ファンの不具合が濃厚なので、しばらく様子を見ますということで、お預かりしました。

時間を掛けてみてみましたが、特に異音はしない。
しかし、少し熱いかな??
coreTemp.PNG

「core temp」で監視してみたが、最大80度ぐらいで、まあ少し熱いか?

分解して、ファン回りをチェックしてみよう。
IMG_3787s.jpg


大して埃も溜まっていない。
6か月前にも、HDDを取り出した時に、清掃はしておいたが、今回は、放熱剤も塗りかえた。

そういえば、置いた時にファンの吸い込み口が低いか。
ということで、後ろを持ち上げるために、ゴム板を2か所張り付けて、少し後ろが持ち上がるように細工した。

IMG_4139s.jpg

これで、空冷効果は少し上がるはず。
「core temp」のアプリも入れて、温度監視をしてもらいますか。
temp2.PNG



これで、しばらく様子を見てもらいましょう。

今年の夏は、かなり暑くなりそうなので、こういう熱中症の子も多くなるのかな。
WiFiがつながらなくなった [2016年07月16日(Sat)]
センターの無線LANにつながらなくなったという利用者さん。

この前来た時に、接続して使っていたのにということでした。
パソコンのWiFi接続を見てみると・・・。
temp.jpg

センターの無線のSSIDが、×になっている。
他のところには、×がつていない。
!マークがついて、制限ありというのは、見かけたことあるし、赤い×マークも見たことがあるが・・・。

どうやら、プロフィルが壊れているようです。
えー!
プロファイルどうして消すの??

面倒なので、デバイスマネージャーから、無線LANを削除して、再起動。
正常に、再構築されて、接続としたら、キーを聞いてきたので、再度入力して、無事接続することが出来ました。
「LIFEBOOK AH42/G」Win10でトラブル [2016年07月14日(Thu)]
Win10にアップグレードして、2,3か月正常に使っていたが、突然、使用中にブルー画面になり、再起動を繰り返すというパソコン。
全く同じ症状で、1台目でほぼ、原因が解ったところで、2台目の電話連絡が入った。

パソコンは、富士通の LIFEBOOK AH42シリーズ
どうやら、内臓カメラのドライバのアップデートが、Win10に適合していない様子。
temp8s.png

どちらも、Win7に戻すしかないのですが、アップグレード後1か月以上経っており、どちらも「Windowes.old」フォルダは消えてなくなっています。

2台目でお預かりしたパソコンは、・・・・
こちらのオーナーさんはしっかりした方のようで、リカバリディスクもしっかりあるし、データの方も必要なものは全て、USBメモリにバックアップしてあるということで、とにかく正常に動くようにという依頼でした。

富士通のマイリカバリで見てみると。
IMG_4030s.jpg

2013年1月17日のファイルがあるようです。
少し、古いがこれでWin7に戻しますか。
これで、戻せればリカバリディスクを使うより、ずーと楽ですね。

IMG_4029s.jpg

ということで、富士通さんの「マイリカバリ」無事、Win7に戻りブルー画面からの脱出成功です。
Win7に戻せた方は、オーナーさんもWin7で大満足でした。
Win10 へのアップグレードは、「辞退する」ボタンで止めておきました。

さてもう1台の方ですが、こちらは、大変。
リカバリディスクはない
マイリカバリもない
しかも、隠しパーティションのもなく、DtoDも不可
データもバックアップを取ってないようです。

こちらの方は、データも心配なので、とにかくクローンを作成しておきました。
プロダクトキーはシールからしっかり読み取れるので、Win7のインストールディスクから、インストールして、オーナーさんからお預かりした、Officeディスクからインストールして、後は、ひたすらアップデートを繰り返し、クローンディスクから、データを戻してやっと、復元できました。

まあ、アプリの方は、後でオーナーさんに必要なものを入れてもらいましょう。
「LIFEBOOK AH42/G」Win10でトラブル [2016年07月12日(Tue)]
電源投入後、5分ぐらいで再起動するようになった、ということで、持ってこられました。

電源を投入して、しばらくすると、突然ブルー画面に・・・。
IMG_4002s.jpg


「問題が発生したため、PCを再起動する必要があります。」
「page fault in nonpaged area (snp2uvc.sys)」
何、これ???

ネットで、「snp2uvc.sys」を調べてみると・・。
どうやら、USBカメラのドライバーらしい。

持ち込まれたパソコンは、富士通の LIFEBOOK AH42/G
数か月前に、Win10にアップされて、今まで正常に動いていたということです。
数日前から、このようになったということでしたので、復元すればいいかと、簡単に考えていたのですが、これが大変なことに。


再起動して、すぐにタスクマネージャを開いて、「スタートアップ」を見てみると、Vsnp2uvc が2個ある。
temp1s.png

とりあえず、これを無効にして、起動すると、ブルー画面が出ることなく、正常に動作するようになった。

「設定」から、Windows Update を見てみると・・。
temp3s.png

3個のアップデートが利用できます。
とあり、その中に、「Sonix - Camera - FJ Camera」があった。

たぶん、これだなと思いながら、確認の意味で、アップデートしてみた。
案の定、同じようにブルー画面で再起動。
3個のうち、他の2個は成功していた。

ドライバを見てみる
temp6s.png

この画面から、カメラのドライバ更新したら、同じくブルー画面で再起動した。

Sonix - Camera - FJ Camera
原因は、ここかとはっきりしたところで、またまた、電話連絡が来て、同じように、5分か10分使っていたら、突然、ブルー画面になり、再起動するという話が来た。
電話で、パソコンの型名等を聞いてみると、全く同じ機種で、同じ症状です。

この続きは、またあとで・・・。
Windowsキーも押しても反応なし、チャームも出ない Win8.1 [2016年07月08日(Fri)]
起動するが、動きがおかしい、LIFEBOOK AH53/R

スタートボタンをクリックしても反応なし
タスクバーにあるアイコンをクリックしても反応なし、タスクバーを右クリックしても、反応なし。
Win8.1なのに、右上隅にポインターを持って行っても、チャームが出ない。

四苦八苦しながら、データー退避と、DIskInfo でHDDの状態を確認すると・・。
diskinfoS.png

使用回数:673回 使用時間:506時間と、やっと初期故障から抜け出たかなという感じのHDDです。

スタート画面の、電源アイコンを「Shift」キーを押しながら再起動して・・。
IMG_3912s.jpg

「オプションの選択」画面で起動できた。
「トラブルシューティング」ー「詳細オプション」を選択し、「詳細オプション」で、「タートアップ修復」を選択して、「修復しています」と出たので、期待して待っていると・・・。

「スタートアップ修復で・・・出来ませんでした」
とこれまた、失敗。

こうなると、初期化しかないか。
もう何回も、待っているなら、リカバリしちゃいますか。
ということで、「オプションの選択」から進んで、「PCのリフレッシュ」を選択。

IMG_3923s.jpg

「リカバリ」とは言わなくなったのかな。

実際行ってみると、
「個人用ファイルとパーソナル設定は変わりません」
「Windows ストアからインストールしたアプリは引き続き使用できます」
となっているので、Office はそのまま、残っていて、その辺はリカバリと異なるから、名前も変わったのかと思ていたら、ファイルは残っていたが、Office 等は消えていた。
「削除されたアプリの一覧がデスクトップに保存されます」となっていたので、その一覧を見ると、Office は消えていた。
そっか、ディスクからインストールしたんだ。

またまた、オーナーさんに連絡して、Office のディスクを借りてきた。

Office をインストして、削除されたセキュリティソフトを入れて、アップデートを繰り返しした。
富士通さんのページで確認すると、Win10対応機種だったので、オーナーさんの了解で、アップグレードもして、やっと退院です。
| 次へ