CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年04月 | Main | 2016年06月»
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
起動しないWin10(解決編) [2016年05月31日(Tue)]
起動すると、「Reparing Automatic Repair」と、表示されて、それを繰り返す、富士通 LIFEBOOK UH55/M 君

HDDの不具合で、取り出して、サポート機でチェックディスクを実施した。
これで、動いてくれるか、とにかく期待を込めて、元のパソコンに装着。

電源を入れると、機嫌よく起動して、パスワードを聞いてきた。
立ち上げてみると・・・。

temp2S.png

「PCカルテ」さんが、「危険です」と警告

しばらくすると・・・。
temp3s.png   temp4s.png

何だか、不必要な画面が次々出てくる。

全てのアプリを見てみると、
「PCPower Speed」「Online Vault」「24X7 Help」「inbox Toolbar」「RebateInformer」
無用な奴がいっぱいいた。
これらを、全て削除。

オーナーさんは、データはバックアップしてあるということでしたが、念のために32GBのUSBメモリにバックアップを実施、リカバリディスクも作成した。
購入したHDDが届いたので、交換作業を実施。

クローンでやるか、リカバリからやるか、一寸迷いましたが、取り外して時に、バスターでチェックをしたし、マルウエアもやっつけたので、クローンディスクで、やってみるとこにしました。

無事、クローンディスクが完了して、HDDを新しいのに交換して起動してみると、Edgeでインターネットの閲覧ができない。
temp6s.png


念のために、pingを打ってみた。
LANの方は問題なさそう。

IEを立ち上げて見ると、すんなりとブラウジングできる。

早速、ググってみると、結構ある話のようで、マイクロソフトのページもいろいろ出てきた。
「Windows 10 - Edge や Windows ストア アプリがインターネットに接続できない場合の対処法 」
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-networking/windows-10-edge-%E3%82%84-windows/9fbd83b0-ec7d-407e-a2cb-c29e9f411d5f?auth=1

このページの方法1から順に確認したが、結局、修復できなかった。

まあ、一度、以前のwin8.1に戻してみることにしました。
「Edge」がないのですから、全く問題なく動作します。
Win8.1で、Winのアップデートやら、サードパーティのアップデート、さらに、富士通さんのアップデートをすべて、済ませて、再度、Win10にアップグレード実施。

完了後、確認すると・・・。
無事、「Edge」も動作し、アップデートや、ストアーにもアクセスできました。
起動しないWin10 [2016年05月29日(Sun)]
富士通 LIFEBOOK UH55/M
Win10にアップして数日間は調子よかったが、急に起動できなくなった。
ということで、お持ちになりました。

IMG_3773s.jpg

電源を投入すると、「Reparing Automatic Repair」と、表示され・・・。
しばらく待つと・・・。

IMG_3771s.jpg

「問題が発生したため、PCを再起動する必要があります。自動的に再起動します」
「詳細については、次のエラーを後からオンラインで検索してください:FAT_FILE_SYSTEM」

と表示されて、再び「FUJITSU」画面が出て、Repair 開始
またまた、同じブルー画面で、今度は
「詳細については、次のエラーを後からオンラインで検索してください:NTFS_FILE_SYSTEM」

どっちのファイルシステムだ???
まあ、どっちにしても、HDD自体のトラブルですね。

BIOSを見てみると、HDDはきちんと認識されているので、取り出して、サポート機に接続しましょう。
接続したとたんに、チェックディスクが必要と表示された。
オーナさんからは、データはバックアップ取ってあるので、起動できるようにして欲しいと言う事でしたので、迷わず、開始。
一晩チェック実施で、朝には完了していた。

DisikInfoで状態を見てみると・・・。

DiskInfoS.png

「注意」となっており、投入回数 1378回で、使用時間が、35時間 ???
ってことは、ないでしょう。
要交換ですね。

サポート機につないでいるので、サポート機のバスターでチェック実施。
temp1s.png

スパイ 2件 やっつけた。

話が長くなりそうなので、この続きは、またあとで・・・。
OutLookメールが起動しない [2016年05月27日(Fri)]
OutLookメールが起動しないということで、持ち込まれました
NEC VALUSTAR VN370/H

Outlook が起動しないに、Word等もまともに動かない。
temp0.PNG

「作業ファイルを作成できません。」
ですって・・・。

そればかりでは、なさそうで・・・。
右下には、時々、変なエラーが・・・。
temp1.png

temp2.PNG

「OUTLOOK.EXE-壊れたファイル」
「reader_sl.exe - 壊れたファイル」
どちらも、「CHKDSK」を実行しろ と言っている。

Officeの修復で何とかなるかと試してい診たが、ダメでした。

HDDの方は、DiskInfo では、正常
最悪、リカバリか・・・。
ということで、とにかく、リカバリディスクと、データの退避をしました。

リカバリ覚悟の準備ができたところで、・・。
「システムの復元」を試してみることにしましょう。
temp8s.png

「2012/12/24 システムイメージ復元ポイント」にチャレンジしてみました。

temp9s.png

あえなく、撃沈です。

しからば、「CHKDSK」しろと言っているのだから、やってみるかと、夜寝る前にセットしました。

朝起きてみると、正常に完了しており、ログを見ても大したことはなかった。
やっぱり、ダメでした。

もう、覚悟を決めてリカバリです。
まあ、リカバリそのものは良いのですが、その後のアップデートを考えると、やっぱり覚悟が必要です。
実際、今回もアップデートに二晩かかりました。
まあ、昼間はあちこち出かけるので、夕方帰ってきてらの作業ですから・・・。

リカバリし、アップデートし、データを元に戻して、やっと退院です。
マルウエアの除去 [2016年05月25日(Wed)]
パソコンショップに持って行った見てもらったら、「マルレア ウイルス」にやられていて、リカバリしなければならないということで、かなりの値段を言われたので、と相談の電話でした。

「マルレア ウイルス」
う! 新しいウイルスか?
と検索してみたが、出てこない。
電話でいろいろ、話をしていると、どうやら、マルウエアの事らしい。

まあ、見てみましょうと、伺いました。

患者さんは、東芝 Dynabook T554/45LB
CPU:Core i3 -4005U 1.7oGHz
RAM:4GB
HDD:1TB
少し前に、自動でWin10にアップグレードされたということでした。

起動すると・・・。
確かに、変な画面が急に出てきた。
早速、入院ということで、お預かりしました。

とにかく、厄介な目立つやつ
「DriverUpdate」
「SlimCleanerPlus」
をやっつけて、他にいないか、チェックをし、バスターさんにもチェックをした頂きましたが、変なのは出てこなかった。

東芝さんの方から、・・・。
temp1s.png

「10個の更新があります」といってきたので、こちらを更新。
勿論、win10のアップと、その他のアプリのアップもして、退院です
FMV-BIBLO NF/G70 をWin10にアップ [2016年05月21日(Sat)]
被災地用に寄贈いただいた FMV-BIBLO NF/G70

Win7 をインストールして、アップデートしようとしたら、「エラー 8007000E」 で止まった。
こちらの方は、下記、17日の件で無事解決
http://blog.canpan.info/higeyama/daily/201605/17

その後、ライセンスを取得し、無事認証された、Office2010 もインストールし、認証も取った。
文句なしに、Win10 にアップできるだろうと思ったのに・・・・。
temp4.PNG

何故か、アップグレードを失敗する。
うーん!!
どうしてだ、ネットで調べてみると、指紋認証のデバイスが邪魔していることもあるらしいので、どうせ動いていないし、ドライバを削除して、再度、アップグレードしてみたが、やはりダメだった。

そういえば、私が加入しているプロバイダの「シティ藤沢」さんから、パソコン量販店さんの無料診断券と、無料アップグレード券をもらっていた。
IMG_3770.JPG


6月までの期限付きなので、こいつを使ってみようと、そのまま量販店さんに持って行った。

しかし、アップグレードに関しては、メーカーでサポートをしている機種のみで、サポート対象外の機種はダメなんだって、・・・。
そりゃそうだよね。
メーカーでサポートしていないものを、アップグレードするなんて、・・・・。
私ぐらいのものですかね。

アップグレードに関しては、また後でチャレンジしましょう。
LL550/K をWin7に [2016年05月19日(Thu)]
被災地用に寄贈していただいた NECのLL550/K(2008年8月生まれ)

CPU:モバイルSempron 3400+/1.8GHz
HDD:300GB
RAM:1GB

Vistaですが、メモリを2GBに増設して、Win7をインストールすれば使えるでしょうと、メモリを「PC2-5300」2枚を搭載。

メモリチックを実施し、2GBでWin7をインストールしました。

Win7のパフォーマンスを見てみると・・・。
perform_2GB.PNG

プロセッサ:3.5
メモリ:4.8
と、何とか使えるでしょう。

グラフィックの方は、1.0で、サンプルビデオの、馬が走らない。
画像が途中で飛ぶ。
うーん!
ビデオのドライバが標準ではだめか。
チップセットは、「ATI Radeon Xpress 1100」
調べてみると、DELLさんのサイトにドライバがあったが、どうも、Win7用はなさそう。

とりあえず、ダウンロードして、「XP」のを無理やり当ててみた。

temp6s.PNG


temp8.PNG


再起動してみると、エラーで起動できない。
仕方ないので、元に戻して、ビデオは諦めることにして、Office専用機として、再生しましょう。
アップデートエラー「8007000E 」 [2016年05月17日(Tue)]
被災地用に寄贈いただいた FMV-BIBLO NF/G70 (2010年1月生まれ)

ご主人が、他界されてパソコンを使わないという奥様からの連絡でした。
ご主人とは、以前に少しお付き合いがあったのですが、お亡くなりになったとは、びっくりです。
連絡を受けて、すぐに、お悔みに伺い、パソコンを有難くいただいてきました。

OSはwin7で、・・・。
CPU:インテル Core i5 430M
RAM:4GB
HDD:500GB

りっぱな、スペックのパソコンです。
データーの方は、全て削除してほしいということでしたので、一度、リカバリを行い、その後、「Disk FreeSpace Cleaner」で、ランダムデータ上書きで処理をしました。

アップデートをしようとしたら・・・。
temp1s.png

エラー 8007000E で止まる。
最近、このエラーによく出くわす。

ネットで調べると、メモリ不足が原因でおこることが多いそうだが、4GBを搭載しているのだから、それはなさそうですね。
IE8もダメそうなので、とりあえず、IE11にアップ
更新プログラム「KB3050265」を先に個別に実行というのもあったので、それを実施してみた。

アップデートを実施すると、エラーは出ないが、「更新プログラムの確認」が2時間以上経っても、なかなか終わらない。

再度調べていくと、「Windows Update Client の最新版を使え」
というページがあったので、「KB3138612」をダウンロードして実施した。
再起動して、アップデートをしてみると・・・。
temp3.PNG

いきなり、「278個の更新プログラムをダウンロード中」となった。

しかし、この子はWin10 のアップグレードできるので、マイクロソフトのサイトの、「Win10アップグレード」の直接行って、アップグレード出来るのかな。
やはり、順を追って、win7の最新版にしてから、Win10にアップしなけれなならないのかな。

まあ、今回は地道に順に行きます。
次回、機会があれば実験してみましょう。
VistaマシンLL550/H [2016年05月13日(Fri)]
起動しないということで、持ってこられたのですが、・・・。

パソコンは、NECのLL550/H

HDDを取り出して、DiskInfo で情報を見てみると・・・。
temp2s.png

「危険」
HDDを交換して、メモリも増設してとなると、結構費用が掛かるので、修理しなく、新しいのも購入されることになりました。
ということで、この子は、被災地用に寄贈していただくことになりました。

OSは、Vista
CPU:モバイル AMD Sempron 3200+
RAM:1GB
HDD:120GB


HDDを載せ替えて、メモリを増設して、Win7をインストールしてみると・・・。
perform_2GB.PNG


プロセッサ:3.5
メモリ:4.8
と、何とか、Office を入れて動かせるでしょう。
グラフィックの方も何とかならんかと、調べてみると・・・。

チップセットが、ATI Radeon Xpress 1100
DELLさんのページに、ドライバがあったので、持って来てみた。
2KとXP用しかないようですが、試してみましょう。
SETUP.EXE からは「OSが適合していません」と断られるので、無理くりセットしてみよう。

デバイスマネージャーから、「ヂィスプレイアダプター」を開き、「標準」となっているのを・・・。

temp7s.png

DELLさんから頂いた、ドライバフォルダを指定して、更新すると・・・。
「インストールは終了しました。 再起動してください」と出た。

期待して、再起動しましたが、・・・・。
デスクトップ画面が出て、タスクマネージャを開いていると・・・。
突然、スタック・・・。
タスクマネージャのグラフも止まる、右下の時計も止まっている、マウスも、キーボードも

反応なし・・・。

仕方なく、強制終了して、セーフモードで起動したら、何とか動いてくれた。
temp8s.png

「ATI Radeon Xpress 1100」となっているドライバを削除して、標準に戻して、再起動した

ら、元に戻った。
やはり、「2k」のドライバでは駄目か。

画像の方は、我慢して、Office専用機として、再生しましょう。
ワンクリック詐欺で変な画像が [2016年05月11日(Wed)]
久しぶりに、ワンクリック詐欺のパソコンが持ち込まれた。
このところ、お目にかから無かった、久々の画面です。
temp1s.png


電源を入れて、しばらくすると出てくる。
「×」で消えるが、またしばらくするとでる。
htaを使ったものですね。

パソコンは、Win10
タスクマネージャを開いて、「プロセス」を見てみると・・・。
temp2s.png

「Microsoft(R) HTMLアプリケーションホスト」
「ご利用お知らせの画面」
というのが、起動しています。これですね。

「スタートアップ」にいるのかと、見てみると・・・。

シッカリと見慣れぬ、batファイルがいましたね。
「3MMP4M6S.bat」というファイルですが、先ほどの出てきた画像の、「>>お客様ナンバー<<」と同じファイル名。
temp4s.png

取りあえず、これを「無効」にして、再起動して、変な画像が出ないことを確認。
このファイルを、右クリックしてプロパティを開き、どこにあるのかと思ったら・・。
\ProgramData\asahi フォルダにいました。
temp6s.png


こいつを、削除すれば出てこない、ということで、・・・・ (@^^)/~~~

一件、落着ですね。
起動しない VGN-CR62B [2016年05月09日(Mon)]
起動しないということで持ち込まれた、VAIO VGN-CR62B

電源を投入すると・・・。
IMG_3733.JPG

BIOSは起動する。
当然、セーフモードでも立ち上がれない。
HDD不具合濃厚ですね。

CPU:Celeron 550(2 GHz)
RAM:2GB
HDD:160GB

取り出して、他のパソコンに接続してみた。
temp2s.gif

やはり、「RAW」でした。
「回復パーティション」は、良さそう。

元に、戻してCDブートのLinux で起動したが、HDDは読めない。
しからば、「F10」で、回復パーティションで起動できるかと試してみると・・。
IMG_3734s.jpg
IMG_3734s.jpg

起動できそう。

IMG_3736s.jpg

「RAW」では駄目だろうと思いながらも、「データレスキューツール」を試してみたがやっぱり駄目だった。

しからば、「ハードウェア診断ツール」をしてみた・・・。
IMG_3741s.jpg

1時間ほどかかったが、「このセットのハードディスクは、正常に動作しています」
だって、・・・何処が正常だ!!

「ツール」に「ハードディスク診断と修復」があったので、それを実施してみた。
IMG_3742s.jpg

時間が掛かりそうなので、そのままにして寝た。

朝起きると・・・・。
IMG_3744s.jpg

「問題が見つかり修復を試みましたが失敗しました。」だとさ。

HDDの物理障がいで、お手上げです。
オーナーさんに連絡して、修理をしないということに・・・。
Vistaですので、HDDを交換して修理しても勿体ないでしょうね。
| 次へ