CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年02月 | Main | 2016年04月»
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
データ転送(続編) [2016年03月30日(Wed)]
中古で購入されたパソコンの、アップデートですが、アップデートしようとしたら、いきなりエラー・・・。

to_temp1S.png


「エラー:8007000E」
う!! 前にも出くわしたような・・・。
ネットで調べると、マイクロソフトさんのページで
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/Windows-Update-error-80070008-or-8007000e
「Windows Update トラブルシューティング ツールを実行」してみたらとあったので、早速実施。

to_temp2S.png

何やらうまく、解決してくれたみたい。

to_temp30S.png

第1回目に、226個のアップデート、その後数回、アップデートと再起動を行い、やっと最新版になった。

そのあとは、XPのパソコンから、転送ツールを使ってデーターの移行・・。
おっと、その前に移行するデーターのウイルスチェックをしましょう。
持って行ったデータに、ウイルスが潜んでいれば大変。


転送ツールで、メールの転送できるはずなのに、何故か来なかった。
仕方ないので、メールは個別に移行しました。

やっとこさ、終ったのですが、Officeが無いのに、如何するのでしょうか。
ドキュメントが開けない。
「King Office」 でもお勧めしておきましょう。
データの転送 [2016年03月28日(Mon)]
またまた、中古で購入したパソコンが持ち込まれた。
以前にも同じように、再生PCを購入したというのを持ち込まれましたが、どうも、同じ業者さんから購入されたようで、こちらも、アップデートがされていない。
まあ、SP1ではありますが・・・。

IEを立ち上げてみると・・・。
to_IE8s.png

IE8 だった。

今回持ち込まれたのは、前のXPパソコンからデーターを移動してほしいという依頼でしたが、アップデートもしておきましょうと、お預かりしました。

機種は、東芝 Satellito J70
CPU:Celeron 540 1.86GHz
RAM:2GB
HDD:80GB

パフォーマンスを見てみると・・。

to_performS.png

プロセッサ:4.0
メモリ:4.5

まあまあ、ですかね。
しかし、Officeなしで、2万6千円は、ちと高いかも。
HDDのSMART情報も
to_diskInfoS.png

一応「正常」ですが、「17061時間」というのは、一寸気になる。

おっと、話が長くなったのこの続きは、またあとで・・・。
「お気に入り」からIEが開けない [2016年03月26日(Sat)]
電話で相談を受けたのですが、話が通じず、センターにお持ちいただくことになりました。

電話では、インターネットを見るのに、「お気に入り」をクリックしても画面が出てこないということでした。
持って来ていただき、早速立ち上げて、操作をしていただくと・・。

temp1.PNG

「お気に入り」というのが、IEの「お気に入り」ではなく、「ユーザー」の下にある「お気に入り」でいた。

画面を見ながら、いろいろ話を伺っていると、「Google Chrome」をダウンロードしようとして、途中で止めたそうです。
どうやら、その時に、ブラウザと「お気に入り」の関係が崩れてしまったようですね。
さて、どこで関連付けるんでしたっけ。
確か、「既定のプログラム」とかいうのがあったな。
まあ、コンパネか、とスタートをクリックすると・・・。

temp3.PNG

「既定のプログラムの設定」というのがあった。
おー!! これこれと、クリックすると・・・。

temp2.PNG

「Intermet Explorer」がありました。
「すべての項目に対して・・・」を選択して、不具合が解消しました。
IEを開くと白い画面(解決編) [2016年03月24日(Thu)]
391個の脅威が発見された、東芝の「T552/58FBD」
脅威は処理されたのですが、もう既に、壊されたファイルもあるようで、正常に動作できなくなっている。

ということで、オーナーさんの了解を得て、リカバリすることに・・。

リカバリをする前に、データーは他のHDDにバックアップ
勿論、バックアップする前にバスターで再度チェック
何かあると困るので、クローンディスクを作っておきましょう。

東芝のリカバリは、久しぶりです。
さて、どこからメニューを出すんだっけと、ネットで調べてみると。
東芝さんのページ
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/013274.htm
「キーボードの[0](ゼロ)キーを押しながら電源スイッチを押し、製品ロゴが表示されたら指をはなします。」

<製品復元メニュー>というのが出てきて、DtoDのリカバリができそうです。

IMG_3497s.jpg

おー!!久しぶりにお目にかかった。
「警告」と出てきて、リカバリ開始です。

2時間ほどで・・
IMG_3499s.jpg

「システムの構成をしています」と出て、リカバリができたのですが、その後・・。

IMG_3500s.jpg

更新、222個が長かった。

その後も、数回のアップデートがあり、やっと最新版になった。
後は、バックアップしたデータを再度、チェックをして元に戻して、やっと退院です。

IEを開くと白い画面 [2016年03月22日(Tue)]
動作が遅く、変な画像がいっぱい出てくるということで、持ち込まれました。
インターネットを見ようとすると、白い画面で開けない、ということでしたので、早速、見させていただきました。
temp2s.png


確かに、白い場面で、強制的にどこかに接続させようとしている。
デスクトップや、タスクバーにも何やら怪しいアイコンが並んでいます。
とにかく、入院ということでお預かりしました。

東芝の「T552/58FBD」(2012年生まれ)
CPU:Core i7-3610QM 2.3GHz
RAM:8GB
HDD:1TB
OSは、Win7ですがなかなかの代物です。

どうも、ウイルスに汚染されているようなので、慎重に取り扱わなきゃ。
こういう時には、自分のネットワークに接続せずに、WiMAXで単独に接続しましょう。

とにかく、不要なのをアンインストールすることに・・・。
「hao123」「PC SpeedScan Pro」「Performance Center」「Spark Browser」「Search App by Ask」「Shopping App by Ask」「BrowserStudio」「AnyProtect」「Remote Desktop Access」

IEの設定もいろいろ調整してみたが、どうもおかしい。
ということで、HDDを取り出して、私のバスターさんにチェックをしてもらうことにしました。
メインのパソコンにつなぐのは、かなり心配でしたので、サブのWin7のパソコンにUSBで接続して、バスターでチェックをかけて、そのままにしておきました。

朝起きたら・・・。
temp14s.png

「解決した脅威:391個」と出ていた。

こういう状況なら、リカバリした方が良いでしょうということで、早速オーナーさんに、状況を説明して、リカバリの了解を得ました。

この続きはまたあとで・・・。
register.batに関して [2016年03月19日(Sat)]
2012年7月14日の記事に、コメント頂きました。

それに、返信しようと、コメントを承認して表示させて、「コメントする」の「フォームを開く」でコメントを記載して、コメント送信をクリックすると、「エラー」で送信できない。

以前にも、時々コメントを頂く、読者さんから「コメント送れないよーー」とメールで頂いたことがあるのですが、その時は、私の方では、コメント出来たので、「不思議ですね」と話が終ったような気がします。

今回は、私の方でダメで、ブラウザを変えたり、ログアウトしてやったり、パソコンまで変えてやってみたのですが、ダメでした。

前置きが長くなってしましましたが、とにかく、ご返事したいので、ブログの記事でアップします。

お問い合わせの内容は・・・。
Windows updateでエラー80070643と80071A91がでて更新できず、解決策を探し回っているうちにこちらにたどり着きました。
こちらのブログを発見し、register.batを試してみたいのですが、内容を教えていただけませんでしょうか?

これに関しては、私の別な記事で、詳しく書いておりますので、そちらを参考にしてください。

http://blog.canpan.info/higeyama/archive/939

尚、コメント送信の際に、メールアドレスを入れていただくと、そちらに、ご返事できるので有難いです。
ビープ音で起動しない「HP Touch Smart 600PC」 [2016年03月18日(Fri)]
仙台のNPO法人「ボランティア インフォ」さんに、先月、再生パソコンを寄贈したのですが、その受け渡しに、東京に車で来るということで、その帰りに藤沢に取りに来ていただきました。
車で、行くので、HPさんから寄贈してもらったパソコンが動かないので、持って行くから見てほしいと依頼があったので、是非、お持ちくださいとお預かりしていました。

パソコンは、HP Touch Smart 600PC
一体型で、タッチパネルの立派なものです。
電源オンすると、黒い画面のまま、
ピー、ピー、ピーーー
を繰り返す。

HPのサポートページで見ると・・・。

「短いビープ音2回と長いビープ音1回 (5回繰り返す)」
「ビデオを初期化できない、またはビデオカードが必要でもインストールされていない」

正に、5回繰り返す。

ビデオカードの不具合濃厚です。
チップセットだと、マザーボードの交換でお手上げかなと思いましたが、とにかく分解して診ましょうと、裏カバーを開けました。
IMG_3419s.jpg


裏カバーを開けて、よく見てみると・・・。
IMG_3421s.jpg

普通の子ではなかった。
どうも、ビデオカードが1枚独立して刺さっているようです。

ネットで、調べてみると
NVIDIA GeForce G210ノートPCのビデオカード らしく、更にネットで調べていくと・・。
45ドルぐらいですが、購入も出来そうです。
これくらいで買えるのなら、買って修理したほうが良いですね。
と、思いながら、まあ、掃除してみましょうと、一旦取り外して、コネクター等をアルコールで清掃して、放熱材もつけなおして組み上げてみました。

電源を投入してみると、今度はビープ音がしません。
ファンもきちんと回って、「HP」のロゴが出て・・・・。
IMG_3422s.jpg

黒い画面で「エラー回復処理」の文字が・・・。
ワオー!!
(コネクターのアルコール消毒で、ウイルスが除去されたか?)

勿論「スタートアップ修復の起動」を選んで、修復プログラムで、2015年9月の復元ポイントで、復元しました。

再起動すると・・・。
IMG_3434s.jpg


何とも、派手派手なデスクトップが・・・・。
被災地では、このくらい派手な画面でないと、使っていて暗くなるのでしょうね。

と、思いながら何度となく再起動し、アップデートを繰り返しました。
その間、一度も不具合が再発せず。
また、長時間動作させようと、一晩、電源入れたままにしていましたが、朝、来てみると機嫌よくしていました。

多分、大丈夫でしょうと、送り返すことにしました。
ランサムウエアにやられた(解決編) [2016年03月16日(Wed)]
「乱さむ」にやられたパソコン
早速、オーナーさんに連絡して、状況を説明した。
「ランサムウエア」の説明をして、12月20日に何か心当たりはと聞いてみたが、全く心当たりはないということでした。
スマホのメールに、身代金要求のメールも来ているようです。
データーのバックアップは取っていましたかと聞いてみたが、取ってないということで、データーは諦めるので、パソコンは正常に使えるようにして欲しいということでした。
HDDの方も、DiskInfoで「注意」と出ていたので、この際、HDDも交換ということで作業を進めることにしました。

オーナーさんの話では、バックアップを取っていないということでしたが、念のために、Dドライブなども見ていると、バックアップがあるではないですか。
早速、メニューから「富士通バックアップナビ」を開いてみると・・・。
temp18s.png

「2015/12/28」の、自動バックアップは勿論ダメでしょうが、念のために、「11/30」のファイルで、復元してみた。

temp20s.png

どうやら、成功したようです。
不要な、VVVファイルを削除して、もう一度バスターさんにチェックをしてもらいました。

さて、HDDの交換ですが、一体型は結構面倒なのが多いのですが、この子は割と簡単でした。
下の方にあったネジを、4本外して、後はパキッ、パキッとロックを外していく、白いカバーを開けて、中のネジでカバーを外すと・・。

IMG_3480s.jpg

HDDを交換して、リカバリディスクからリカバリを行い、復元したファイルを戻して、やっと退院です。
ランサムウエアにやられた [2016年03月14日(Mon)]
パソコンの動きがおかしいということで、お持ちになりました。
起動すると、・・・。
t
temp2s.png

バスターさんが、「保護機能が無効です」と出ていて、「今すぐ再起動」をボタンがある。
再起動しても、また同じ画面で立ち上がるということでした。
裏で何か動いているようで、即入院ということでお預かりしました。

とにかく、バスターさんをきちんと動かしましょう。
temp8s.png

ということで、一度、アンインストールして、再度ダウンロードしてインストールを開始しました。
勿論、バスターさんのシリアル番号は控えておきました。

再度インストールすると、正常に起動できました。
それでは、フルスキャンしましょうと、バスターさんにお願いをして、私は就寝。

朝起きると、驚愕の結果が・・・。
temp10s.png

「解決した脅威:22846」
何これ????
ログを開いてみると・・・・
temp11s.png

わー!! 「ランサムウエア」オンパレード
噂では聞いていたけど、実際見たのは初めて・・。

エーーー!!
では、ファイルが・・・と、フォルダを開いてみると・・・。
temp13.PNG

わー、わー!!
jpg が全て、vvv に、こりゃ、大変
「2015/12/20」にやられたようです。
JPG ばかりではなく、全てのドキュメントも全滅です。

続きは、またあとで・・・。
起動できない「LS150」 [2016年03月12日(Sat)]
電源が投入できない、ということで入院です。

NEC LS150/CS1YR(2010年9月生まれ)
CPU:インテル(R) Celeron(R) プロセッサー P4600
RAM:2MB
HDD:320GB

電源SWを押すと、LEDが3個チカチカと点滅して、止まる。
ファンも回らない。
BIOSも起動できない。

こうなると、とにかく、シンプルにどんどん外していく。
まず、メモリ・・・。
メモリを外しと、ピーとか音が出てくれば良いのですが、ウンともスンとも・・。
HDDを外す・・・。
これもダメ。
DVDを取り出す・・・。ダメか?

もう分解あるのみ、・・・。
IMG_3464s.jpg

素っ裸にしましたが、ファンも回らん。
どうやら、電源回路の不具合らしい。
外観的には、それらしきところはに当たらない。

とにかく、データを救出ということで、HDDを、私のパソコンに接続して見てみると・・・。
diskmanS.png


「フォーマットしますか」と聞いてきたので、管理ツールで見てみると「RAW」となっていた。
こうなると、Linuxで見てみることに・・・。
こちらでは、データが読めたので、写真やドキュメント類を救出できました。
パソコンの方は、震災復興用に寄贈していただきましたので、部品どり用として使わせていただくことになりました。
DVDやら、メモリやら、運が良ければモニターも使えて、他のパソコンを再生することができるかも。
| 次へ