CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年12月 | Main | 2016年02月»
<< 2016年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
Regza PC D711/T3EB のHDD交換 [2016年01月30日(Sat)]
画面に「HDDアラータ」というのが出て、ハードディスクを交換したいという依頼でした。

伺って、起動してみると・・・。
temp5.JPG


確かに、交換しなければならいようです。

マシンは、東芝 Regza pc D711/T3EB(2012年生まれ)
テレビも見れる一体型です。

DiskInfoで見てみると。
diskinfoS.jpg

まだ、5000時間使ってないのに、「危険」
というとこで、即入院です。

750GBのHDDでしたが、オーナーさんもそんなにデーターを保存しないし、
500GBで十分ということで、500GBのHDDをネットで注文しました。
実際、3年以上も使っているのに、Cドライブの使用は、100GBを切っていました。
とは言うものの、データー移行はしなければならないので、バックアップを取り、リカバリメディアを作成しようと、DVDを入れて開始すると・・・。
1枚目がやっと終わるかというときに・・・。
temp1.JPG

「以下のファイルが読み込みことができませんでした。」
で、止まった。
DVDがダメなのかと入れ替えて、再実行してみたが、やはりダメでした。
それではと、32GBのUSBにと、実施してみると今度はうまくいって、「完了」と出た。
までは、よかったのですが・・・。
この作業のおかげで・・・。
先に取った、バックアップデータが消えた。
どうやら、「回復ドライブ」と一緒で、新しいメディアを使用しなければならなかったようです。
そんな、警告出なかったけど・・。

まあ、気を取り直して、別なUSBにバックアップをしました。
ついでに、Win7ですので、「転送ツール」を使ってそのファイルも作りましょう。
データーのバックアップは、慎重にしないとね。

一応、新しいHDDに引っ越しできる準備はできたので、東芝さんの「PC診断ツール」を起動してチェックしてみた。
temp4.JPG

終わったら、「全て正常です」だって・・・。

話が長くなったので、続きはまたこの後で・・・。
HDD交換のVista [2016年01月28日(Thu)]
起動しないということで持ち込まれました。
電源SWを押すと・・・。

IMG_3319s.jpg

「回復処理」画面が出たので、「セーフモード」で起動を実施

すると・・・。
temp1a.jpg

HDDのLEDが点滅を繰り返し、一生懸命に読み込みをしている。
3時間ほど、そのままにしてみたが、変化なし。
LEDの点滅しているときには、あまり、強制終了したくないですが、仕方なく、長押しで・・・終了。

BIOSで起動すると、HDDを認識しているし、「回復処理」画面が出るということは、ブートマネジャンはきちんと制御しているようです。

まあ、HDDを取り出して、他のパソコンで見てみましょう。
USBで接続して見てみると・・・。
temp3.JPG


「G:¥にアクセスできません」
Hと、Iには、正常にアクセスできてファイルを開くことができます。

ディスク管理画面で見てみると・・・。
temp5.JPG


SMART情報を確認してみると・・・。
「注意」となっているが、それほど悪くはなさそうです。

うーん。

マシンは、Vistaですので、HDDを交換して修理しても、あと1年でサポート終了ですから、この際、新規に購入された方が良いでしょうと、オーナーさんに連絡したら、アドバイスを快く理解いただきました。

データーの方は、何とか抜き出せないかと、CDブートのLinuxで起動してみると、正常にマウントできて、ユーザーファオルダを救い出すこともできました。
IMG_3318s.jpg


勿論、パソコンの方は、被災地復興用に寄付くださいました。
火事にならなくてよかった [2016年01月26日(Tue)]
度々、サポートに伺う方から、「パソコンの電源が入らない」という電話。
一体型のデスクトップパソコンですが、スイッチボタンのところが消えているということでしたので、パソコンの裏側を見て、コネクターが外れてないか見てもらったが、すべて刺さっているということでした。

近くですので、すぐ伺いました。
いつもの、部屋に入ると、・・・。
う!! 一寸、焦げ臭い!!

裏のコンセントを見てみると・・。
IMG_3307.JPG


やばいです。
火事にならなくてよかった。
どうやら、暖房器具を使っていたようです。

テーブルタップを交換して、パソコン関係だけにして、暖房器具は直接壁から取るようにしてくださいと、説明しておきました。

いやはや、私も電気工事士の資格を取らなきゃダメかな。

Windows キーが無効 [2016年01月22日(Fri)]
メインで使っている、ディスクトップマシンが、最近一寸ご機嫌が斜めです。
Windowes10にしてからですが・・・。

今日も、Windowesキーを押すと、画面の右端に・・
キャプチャ.GIF


「キーが無効です」と出る。

昨日までは使っていましたが??

早速、ネットで調べてみると、マイクロソフトのページに
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/216893

というページが見つかった。
XPの記事らしいか、Win7でも良さそうなので、試してみました。
レジストリを操作するようでしたが、「Download]というボタンがあったので、それをクリックすると、修正プログラムが走り出した。
キャプチャ3.GIF


キャプチャ4.GIF

「解決しました」で元に戻っていた。
エラーコード 80070652 [2016年01月20日(Wed)]
最近、Winのアップデートに結構時間がかかり、また、よくエラーに遭遇する。

私が使っている、サポート用のWin7ノートPCも、アップデートしたらエラーが出た。
temp1.JPG

エラーコード 80070652
「重要なファイルとサービスがシステムによって使用されている間は、重要なファイルとサービスを更新することができません」
もっともな話ですね。

再起動しろというので、再起動しようとしたら・・・。
「スタート」のシャットダウンに「!」マークが。
どうやらこのことですね、再起動すると、「更新中」と出てから、再起動ができた。

再起動後、再び、アップデートに行くと・・。
temp2.JPG

1個残っていたのがあり、それを更新して、最新版になりました。
Win7のノンSP [2016年01月18日(Mon)]
NHKのニュースを見て、自分のパソコンがIE9らしいということで、慌ててお持ちになりました。

パソコンは、東芝 Dynabook BX/31KKS

早速、IEを開いてみると・・・。
temp1s.png

それでは、IE11にアップしましょうと、マイクロソフトのダウンロードページから、ダウンロードしようとしたら、断られた。

えー!
まさかと、システムを見てみると・・。
systemS.png

予想した通り、Win7 ノンSPでした。
これは、時間が掛かるということで、即入院です。

アップデートしようと、したら・・・。
temp2S.png

「現在サービスが実行されていないため、・・・確認できません。」
だって・・・。
こんな時には、例の「おまじないbat」を実行です。
http://blog.canpan.info/higeyama/daily/201504/07

今回も、これで上手くいきました。
temp3S.png


まず、第1回目に「39個」
再起動して、2回目「33個」
やっと、SP1になった。
3回目「199個」

やっと、
temp1_2S.png


しかし、HDDも様子も一寸怪しいので、交換した方が良いかもしれませんが、オーナーさんには、新規に購入されることをお勧めしました。
電源投入すると、数秒間「NEC」その後真っ暗 [2016年01月14日(Thu)]
急に画面が消えて、起動できなくなった、ということで、持ち込まれた。
電源を投入すると、「NEC」と出て・・・。
オーナーさん、「あれ、治ってる」といったとたんに、黒い画面。
HDDのLEDは点滅している。
動いているようですね。
ということで、外付けモニターをつないでみると・・・。

IMG_3258a.jpg

やはり、・・・。バックライト切れですね。

こんな時は、フラッシュ撮影で・・・。

IMG_3261s.jpg

うっすら、「LaVie」と見えますね。

NEC LL750/W
CPU:i5 M430 2.27GHz
RAM:4GB
HDD:500GB
OSは、Win7

うーん!
パネル交換か、バックライトのインバータ交換か・・・。
部品入手に日数も、経費も掛かるというお話をしたら、もう、新しいパソコンに変えようと思っていたのでと、あっさりと新規購入機にデータを移行して欲しいということになり、こちらのパソコンは、被災地復興用に頂くということになりました。

翌々日に、新しいパソコンを持ってこられました。
勿論、Win10です。

さて、データ移行ですが、XPから、Win7とか、Win8の時には、「転送ツール」という便利なのが、有ったのですが、Win10ではそれが使えない。
便利なツールだったのに・・・。
と、思いながら、手動で全て移行しました。

そうそう、Officeのインストール以前は、マイクロソフトのアカウントなしでもインストール出来たと思ったのですが、今回は、アカウントなしでインストできなく、新規登録しました。
どこかに、抜け道あったのかな。
「MYJCOM.JP」という怪しいメール [2016年01月12日(Tue)]
私は、Jcomと契約しているのですが、「MYJCOM.JP」という怪しいメールが来た。

temp1.GIF


「親愛なる顧客:。」??
「あなたの電子メールは、1.30 GB の記憶域の制限を超えています。
あなたの電子メール ボックスを更新するまでは、新しいメッセージを受信することができますないです。」
?????

「From」を見てみると・・・。
<support@samsung.de>
Jcomさん、サムソンに売られたのか?

記載されているURLと、リンク先が違ってる。

トレンドマイクロさんも・・・。
temp3.GIF


JcomさんのWEBメールに接続しようと、Jcomさんのサポートページに行ったら・・・。

http://support.zaq.ne.jp/cs/data/in-201101-004.html

「お知らせ」で、
「J:COMの名前をかたった詐欺メールにご注意ください」といきなり出てきた。
かなり、前から何ですね。
メールの内容も、「制限、1.3GB」となっていますが、もうだいぶ前に「2GB」に増えているのですから。
私のところには、やっと来たという感じですね。

ワープロのデーター [2016年01月08日(Fri)]
ワープロのデーターをパソコンで読みたいという相談です。

ワープロは、CanoWord
IMG_3235.JPG


拡張機能を使って、Dosファイルに変換できるのでるのですが、拡張FDがないようです。
買った時には、着いていたはずですが、オーナーさんは一度も使ったことがないようで、どこにあるかもわからないという状況です。

多分捨ててはいないと思うので探してみるということで、本体とデーターFDをお預かりしました。
話の様子からだと、拡張FDが出てくる確率は低そうなので、他の手を考えるかと、いろいろ探ってみたのですが・・・。
背面に、RS232Cのモデム用コネクターがある。
これを使って、データー転送できないかと思ったのですが、これも、拡張FDがないと設定できないようです。

データーファイルの方は、A4で50枚程度のファイルですので、力づくでやるか。
ということで、・・・・。
IMG_3236.JPG

カメラを前において、画面をバシバシとって、手入力するか・・・。
OCRで上手くテキスト化できれば万々歳ですね。
Vista NSPだった(解決編) [2016年01月06日(Wed)]
IEで開けないページがあるということで、持ってこられたのですが、IE7でしかも、ノンSPのVistaマシンでした。

しかも、Cドライブが真っ赤で、容量不足
DiskCD.JPG


ディスククリーニングで空き容量が増えるかと、試してみたが・・・。
1.4GBぐらいしか空かない。
Dドライブの12GBを、止めて、Cドライブを増やすしかないですね。

取りあえず、データ保護も含めて、クローンを作ってから、パーティションの変更をしましょう。
クローンは、上手く作ることが出来たので、Dドライブを削除しようとしたが・・。
temp5s.jpg

「十分なディスク容量がないので、この操作を完了できません」と来た。

かなり手間取ったが、結局、後ろの2GBも削除して、何とか、Cドライブの容量を増加できました。
temp11s.jpg


それからが、またまた、大変、SP1にアップして、その後66個のアップデート
やっと、SP2になったと思ったら、その後のアップデートが、169個、32個と続いた。
結局、2日掛かりの作業で、やっと、最新版になりました。
| 次へ