CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年08月 | Main | 2015年10月»
<< 2015年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
動作が遅い VAIO VPCEL [2015年09月29日(Tue)]
動作が遅いということで持ち込まれました。
VAIO VPCEL (2011年6月生まれ)

電源を投入してみると、タスクマネージャを開いてみると・・。
taskmanS.png

CPUが忙しく働いており、HDDのLEDも点灯しぱなっし。
しばらくすると、CPUは落ち着いたが、まだ、HDDはチカチカしてる。
いろいろ、立ち上げてみてみると・・・。

IMG_2799S.jpg

タスクマネージャが、「応答なし」で画像処理もできない様子。
まあ、好きにしてよと、しばらく放置していたが、戻ってこなくどうしようもない。
HDDも少し落ち着いてきたので、仕方なく強制終了。

セーフモードではどうなのか。
こちらは、問題なく動作しそう。
temp1s.png

msconfig で「システム サービスを読み込む」に設定して、通常モードで起動してみた。

それでも、遅い、何かするたびに、HDDのランプが点灯しぱなっし・・・。
リソースモニターで、ディスクを見ると
「Coreserviceshell.exe」がいっぱい
temp2s.png

ネットで調べてみると、ウイルスバスター関連の事例が出てきた。
検索したのを見ていると、・・・。
http://blog.canpan.info/higeyama/archive/414
え!!
私のブログじゃないかと、開いてみると・・・。
トレンドマイクロさんにお世話になった記事だった。
ウイルスバスターをアンインストールしたので、今回は、これとは少し違うようです。


DiskInfoでは、「代替処理保留中」が「注意」となっているだけですが、
どうやら、HDDを交換しないと解消しないような気がする。

ということで、HDDを交換する前に、バックアップを取って、クローンを策せしようとしたが・・・。
diskInfoS.png

あえなく(というか、やっぱり)失敗で終わり、結局、ディスクからリカバリをして、バックアップを復元しました。
FMV-AH40/KをWIN10に [2015年09月25日(Fri)]
印刷が上手くいかないということでサポートに行ったのですが、そちらの方は、操作方法を間違えておられただけで、直ぐに解決しました。
それとは別に、インターネットもつながらないということでした。
もう、1月ごろから接続できない状態が続いているという。

パソコンの方は、FMV-AH40/Kでまだ新品です。
無線で接続されているのか、LANケーブルがつながっていない。
ケーブルテレビのモデムですが、無線ではないし、ルーターもない。
モデムにLANケーブルが接続されているのですが、それが、どうしたわけか、電話のモデムに刺さっている。
これでは、つながるわけがない。
掃除をされた時に、間違えて差し込んだようです。
その線を、パソコンに接続すると、ネットもすんなりとつながった。

Win8.1ですから、Win10にアップしましょうと提案すると、是非、アップしてくださいということでした。
タスクマネージャでイーサーネットを見てみると・・・。
temp10.JPG


う!! ネットの速度が・・・8Kbps。
このモデム、ケーブルテレビの一番下のランク(1Mコース)これでは、Win10にアップするのは大変・・。
何時間かかることだか。
ということで、お預かりしてアップすることにしました。

持ち帰ってきて、ネットに接続して、まず、8.1のアップデートを確認。

temp2s.jpg

なんと、1GB以上のアップデートが・・・。
まあ、1月からネット接続が切れているのだからしょうがないか。
まずこれを、アップして、後は、バスター等もバージョンアップ。

予約画面が出ましたが、待っていられないので、こちらからアップに行って、やっとWin10になりました。
system2s.jpg


やはり、Win8.1よりは、Win10の方が使い勝手が良いようです。

Win7を使っている方には、あまりWin10にアップすることをお勧めしませんが、Win8.1はアップしたほうが良いですね。

自分でやる方は、メーカーで保証していない機種は止めておかれた方が良いかも・・・。
私の方でも、メーカー保証のない機種は、どうなるか解りませんよと、言って、それでもアップしたいということなら引き受けましょう。

しかし、このオーナーさんの場合、1Mコースの契約で、今後のアップデートに耐えていけるかな、出来ればコース変更も検討するようにアドバイスしておきましょう。
黒い画面で、S.M.A.R.T エラー [2015年09月23日(Wed)]
起動できないということで持ち込まれた、NEC LE150/H(2012年5月生まれ)

電源を投入すると、・・・。
真っ黒の画面で・・・。
IMG_2626s.JPG


「F8」でセーフモードでも起動できない。 
同じ画面で止まる。
S.M.A.R.T Hard Drive detects Error.
HDDのエラーだということで、これ以上進めない。

取り出して、S.M.A.R.T を見てみると・・。
temp3s.JPG

「代替処理済のセクタ数」が真っ赤です。
まだ、1272時間しか使ってないのに・・。

データは、助けなくても良いということでしたし、リカバリディスクも準備されていたので、新品のHDDを購入して、インストールするだけで楽勝で済みそうです。

とはいうものの、Win7のNSPをインストールして、SP1にアップですから、半日仕事です。
DELLとロゴが出てその後、すぐ黒い画面 [2015年09月21日(Mon)]
電源を投入しても、DELLとロゴが出てその後、すぐ黒い画面になり、起動しないということで、持ち込まれました。

患者さんは、DELL Inspiron 10 7000

早速、SWをオンすると、DELLと出て、おっしゃる通り、そのまま黒い画面になってしまう。
HDDのLEDは、点灯したままなので、そのまま待ちましょうと、5分ぐらいしたら、今度は、「診断中」と出て、またまた、黒い画面・・・。

こんなに、待ったことないですと、オーナーさん。
オーナーさんは、待ち切れず、「後、よろしく」と帰ってしまわれた。
HDDの交換濃厚ですということで、リカバリディスクもお預かりしました。
元々、Officeなしで購入されて、息子さんが、学校でアカデミック版のOfficeを入れたということでした。データは救出しなくても良いということでした。
私も、待ちきれないので、そのまま、モニターを倒して、家に持ち帰ることに。

家に帰ってから、SWをオンすると、先ほどを同じく、DELLが出て黒い画面・・。
同じこことの繰り返しで、「診断中」と出た後、「ディスクのエラー確認中」と出て、またまた、黒い画面ですが、HDDのLEDは点滅。

IMG_2637s.JPG

もうそのまま、置いておきましょう。
朝起きても、まだ、続行中のようでした。
結局、2日放置したが、修復できず。
「 Operating System not found 」という文字が、出ていた。
「1時間以上かかる場合が・・」ではなく。「1日以上かかる場合があります」に訂正してほしい。

まあ、愚痴はさておき、オーナーさんの希望は、起動できれば良いということでしたので、HDDを交換して、リカバリディスクから再生しましょう。

リカバリを終えて、システムプロパティを見てみると・・。

systemS.PNG

おー! 8.1ではないのか。
それに、タッチパネルだったのか。

それでは、8.1にしましょうと、ストアーに行って、クリックすると・・。
temp4S.png

「更新が必要です」と言われたので、Updateに行ってみると、148個の更新があった。

更新がすべて終わって、再び、ストアに行ったら、今度は、大きなアイコンで「無料でWindows8.1 に更新」とあった。
temp7S.png


無事に、8.1にアップできて、作業完了です。
「Mystarsearch」の画面が・・ [2015年09月19日(Sat)]
変な画面がいっぱい出てきて、真面にインターネットが見れないということで持ち込まれました。
患者さんは、「LIFEBOOK AH550」

IEのアイコンでブラウザを立ち上げると
temp1s.PNG


IEのアイコンをダブルクリックしたのに、何故かGoogle chrome が立ち上がり「Mystarsearch」の画面が・・。
ネットで検索すると、皆さんかなり、苦労されているような厄介者ですね。

IEは何処に、行ったのと探していると・・・。
しばらくすると、勝手にIEが立ち上がってくる。
temp5s.PNG

これは、やばい!
ということで、つないでいたLANケーブルを外した。

こういう時には、WiMAXで接続です。
IMG_2605s.JPG


コンパネで、プログラムを見てみると・・・。
うーん!
何やらいろいろ変なのが居そうですね。
とりあえず、HDDを外して、バスターさんにチェックしてもらいましょう。

キャプチャ2s.GIF

いやーー!!
出ましたね。「脅威 468件」
まさに、脅威ですね。

これで、少し良くなったかと元に戻してみたが、バスターさんも見逃したマルウエアはまだまだ一杯いた。

少しやっつけてみたが、どうしようもなく、リカバリすることにしますと、オーナーさんに連絡。
データも心配だったので、すべて捨てたいところですが、少しでも救って欲しいというオーナーさんの要望でした。

IMG_2610s.JPG


リカバリに関しても、CtoCでやろうとしたが・・。
IMG_2613s.JPG


結局、リカバリディスクを作成して、ディスクからCドライブのみリカバリを行い、Dドライブに退避しておいたデータを、もとに戻しました。
もちろん、バスターさんの30日無料版をインストールして、全てチェックをしてから戻した次第です。
水難にあったDELL [2015年09月17日(Thu)]
ペットボトルのお茶のキャップが緩んでいて、鞄の中で水没したDELL。

対して、濡れていないと思い、そのまま、サーっと拭いて電源を入れた、というオーナさん・・。

バッテリーを外して、そのまま、立てて乾燥させれば、まだ助かったかもしれませんが、拭いただけでは駄目でしょう。
ということで、こんなになってしまった。
IMG_2668s.jpg


ネットで、探し回って、やっと見つけました。
i7のマシンですから、1万円のパネルを買って交換すべきでしょうと、早速注文しました。

10日ほどかかりましたが、入手出来て、交換です。

DELLさんの場合は、サービスタグで簡単にマニュアルが探せて、分解の方法も書かれているので、その辺は楽ですが、とはいうものの・・・。
結構大変です。
IMG_2739s.jpg


パネルを交換して、動作するかどうか、必要なとことだけ接続して、電源を投入すると、機嫌よく「DELL」と出てきて、ホッと一息です。

あー!!
良かった。
Cドライブが、赤くなったVista [2015年09月15日(Tue)]
Cドライブが、赤くなったということで、持ち込まれました。
Vistaマシンで、起動すると「容量が不足しています」の警告が右下に。

エクスプローラを開いてみると・・。
diskCD.JPG

Cドライブが、100GBで、残り45.5MB
Dドライブは、50GBで、空っぽ

クリーンディスクをチェックしてみたが、1GBも減りそうもない。
何が、そんなに食っているのかと調べてみると、隠しフォルダで、10GB以上・・。
別に、変なアプリも入っていないし・・・。
これを、弄るよりは、パーティション変更をした方が良いだろうと判断した。

50GBある、Dドライブを20GBに残して、30GBをCドライブに増加させよう。
パーティション変更の、ユティリティCDを持ってこなかったので、Vistaの「ディスク管理」でやりましょう。

Dドライブの50GBを、20GB圧縮して、30GBに
temp1s.jpg


そのままでは、Dドライブの後ろが「未割り当て」になり、Cドライブを拡張できないので、「未割り当て」と「Dドライブ」を入れ替える。

temp2s.jpg


Cドライブの後ろを「未割り当て」としてから、拡張する。
temp4s.jpg


これで、また赤くなったら、パソコンを新規購入された方が良いでしょう。
Win10をもとに戻す [2015年09月13日(Sun)]
先月、無理やりWin10にアップした NEC VR500/D

http://blog.canpan.info/higeyama/daily/201508/10
かなり、使ってみたが、やはり具合が悪いので、戻すことにした。

temp0.jpg

もとに戻すには、Cドライブを開いて、「Windows.old」フォルダを二右クリックして、「以前のバージョンの復元」をクリックするだけ。

temp1.JPG

戻したら、タスクバーに「アップグレードできます」のアイコンが・・・。
少し、目障りなので矢印をクリックして「カスタマイズ」を開いて・・。

temp2.jpg

非表示にしておきましょう。
突然落ちる [2015年09月11日(Fri)]
使用中画面が黒くなり落ちるという事で、持ち込まれましたが、電源を入れると何ともなく起動し、正常に動作する。
一度、持ち込みをされて30分ほど、お話をしながら使っていたのですが、何ともなく正常だったので、その時は、そのままお持ち帰りになりました。
数日後また同じ症状で、突然黒い画面になり、全てのランプも消灯したので、再び電源SWを押しても、うんともスンとも無いということでした。

持ち込まれたので、ACアダプターを繋いで、SWを入れると、スタンバイからの起動画面で、パスワード入力の画面でした。
えー!!
スタンバイになっいただけじゃないの?
オーナーさんは、再起動しようとして、電源SWを押したけど、何の反応もなかったという事でした。

起動して見ると、電源アイコンが 0%で充電中
やはり、バッテリィ低下による、スタンバイで落ちたのですね。
しかし、ACアダプターを入れっぱなしで使っているというのに???
もしかして、ACアダプターの不良?
でも、今は、充電中になっている????

まあ、しばらく様子を見てみましょうとお預かりしました。
Vistaマシンですので、オーナーさんも買い替えるということでしたので、とりあえずデータのバックアップをお願いされました。

バックアップ用の外付けHDDもお預かりしたので、とにかく、そちらにデータ等を退避させた。
temp2s.jpg


さて、不具合の方ですが、バッテリが悪いのか、ACアダプターなのか、はたまた、マザーボードが悪いのか・・・。
temp7.jpg


一度、フル充電して、そのあとバッテリー駆動で動作させたり、ACアダプターだけで起動したり、いろいろ試してみたが、不具合が出てこない。

ネットに接続せずに行ってきたが、アップデート等も確認してみようと、ネットに接続すると・・・。
temp3s.jpg

いきなり、変な画面が・・・。
よく見てみると、他にも変な奴が数個いた。
数個も厄介者をやっつけて、念のために、オンラインでチェックを掛けたら、まだ一ついた。

「弥生会計」ソフトも入っているこの子に、貧弱なセキュリティソフトでは・・。

お返しするときにその辺もアドバイスして置きました。
アップデートも少し遅れているようでした。

オーナーさんには、セキュリティのレクチャーもして、少し脅しておきましょうか。
黒い画面のままで起動しないdynabook MX/33LBL [2015年09月09日(Wed)]
またまた、電源ONしても黒い画面のままで起動しないという持ち込み。

今回は、東芝 dynabook MX/33LBL
20010年生まれですから、まだまだ使えるパソコンです。
電源ONすると、HDDのLEDがチカットと光、TOSHIBAのロゴも出ない。
オーナーさんは急がれているようで、とにかく見てくれと、置いて行かれました。

まず、バッテリィを外して、ACアダプターで起動してみましょうと、接続してスイッチを押すと・・・。
何事もなかったように、ロゴが出て旗がひらめいた。

再起動するか心配だったので、とりあえず、データのバックアップをしておきましょう。
結構の量でしたが、無事外付けHDDにデータを退避させた。
シャットダウンして、再起動したが問題なし。
今度は、バッテリィを装着して、起動 ⇒ これまた問題なし。

東芝さんの診断ユーティリティがあったので、一応全てチェックがまったく問題なし。
DiskInfoのデータも正常

東芝PCヘルスモニタを見てみると
temp1s.JPG

バッテリ充電能力も「良好」となっている。

ACアダプターを抜き取り、バッテリィ駆動で、空になるまで動かし続けた。
その後、ACアダプターを接続して、充電しながら駆動したが異常なく起動する。
その間、アップデートを確認すると、SP1のアップデートを失敗。
更新履歴を見てみると・・・。
temp2s.JPG

2014年1月から、同じエラーコード「800B0100」で失敗している??

マイクロソフトさんの下記ページに記載されている「システム更新準備ツール」をダウンロードして、修正を掛けたら無事更新できた。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-update-error-800b0100#1TC=windows-7
| 次へ