CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年04月 | Main | 2015年06月»
<< 2015年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最近のノートPCの電源コネクタ [2015年05月30日(Sat)]
久しぶりに、新しいパソコンを購入したので、無線接続等初期設定を行ってほしい、という依頼で出かけました。

購入されたパソコンは、NECのNS150/A
お店の方で、初期設定はしてもらっていたようで、起動は出来ており、Officeもインストールされていた。

いつも、私が慣れ親しんでいるのは、復興支援用にいただいた、古いパソコンばかりですから。
久々に新機種(といっても、去年の型落ちですが)に接して、驚いたのは・・・。

IMG_2272.JPG

電源端子です。
USBコネクターを同じ形状です。
NECは、昔から5.5ファイの丸型だったのに、いつから変わったの??

外見はUSBと同じですが、中の形状が違うので、間違った刺さることはまずないでしょうが、外見だけで無理やり差し込んで、壊すことは無いとは思いますが????

まあ、オーナーさんにはきちんと説明をしておきました。

無線LANの設定を行い、メーラーの設定、プリンターのセット等を行い、今まで使っておられた、Vistaと異なるところを少し説明をして帰ってきました。
エラーコード 80072EE2 [2015年05月28日(Thu)]
Winアップデートができないということで、持ち込まれました。
パソコンは、HP2230s

CPU:インテル Core2 プロセッサー P8400
RAM:2GB
HDD:160GB
Win7にアップグレードされたものです。

早速、アップデートを確認してみると、54個のアップデートあり
すべて、やるのは大変なので、1個だけ指定してアップデート実施
temp4S.jpg


エラーコード 80072EE2 で失敗
ネットで調べてみると、いろいろ出てきたが、結構大変そう。

オーナーさんの話では、アップデートにこける前から少しおかしかったので、この際、リカバリしたいということです。
データー等は、全てコピーしてあるということでしたので、心置きなくリカバリすることにしました。

まあ、ディスクの情報を見ておきましょうと、SMART情報を引っ張り出してみると・・。
DiskInfoS.jpg

まだ、3000時間ぐらいしか使っていないHDDでした。
このまま、リカバリしましょうと、Officeのディスクもお預かりして実施し、無事完了しました。

SMART機能でエラーが検出されました [2015年05月26日(Tue)]
電源を入れたら、黒い画面で「SMART機能でエラーが検出されました」と出るということで、持ち込まれました。

IMG_2252S.jpg

NECのLS550/C
早速、DiskInfoでSMART情報を見てみると

diskInfoS.jpg

「代替処理済みのセクタ数」で「危険」
回数が、1184回 使用時間 2033時間でこの状態は異常か。
まあ、交換するしかないですね、ということでお預かりしました。

クローンで交換できれば楽ですが、出来なければ大変なので、再インストールディスクを3枚作成して、転送ツールで、バックアップを取って準備をしておきました。

640GBのHDDでしたが、1TBの新しいHDDにクローンを作りましたが、朝には「失敗しました」という結果が出た。

仕方ないので、ディスクから再インストを開始。
Officeのディスクも、オーナーさんから借りていたので、それをインストール。
もちろん、ノンSPですので、何回もアップデートを繰り返し、退避させて置いた、転送ツールで取ったファイルから、すべて戻しやっと元に戻った。

diskInfo2S.jpg
「Sportnavi」のプロ野球「出場正式」リストの表示不良 [2015年05月22日(Fri)]
yahooの「Sportnavi」のプロ野球「出場正式」画面に、黒い帯が出てくるということで相談を受けました。

電源を投入して、その画面を見ると・・・。
temp1s.jpg


表の所々が黒くなって見にくい。
リロードしてみると・・・。

temp2S.jpg


正常に表示される。
何度かリロードすると、良い時と悪い時がある。
たまに、黒い部分が出るが、出た時の位置が異なる??

ネット環境が悪いのか、パソコンが悪いのか。
私のマシンで何度も試してみるが、何ともない。
ということは、パソコンが悪いのか?

といっても、私のマシンの方が、低スペックで、オーナーさんのマシンはメモリも4GB積んでるし・・・。

いろいろ、パソコンを調べてみたが、特におかしいところはないようなので、とりあえずは、表示がおかしい時にはリロードしてくださいということで、しばらく様子を見てもらいましょう。
ライセンス認証 [2015年05月18日(Mon)]
随分前にネットで購入したパソコンが、最近「正規版ではありません」と表示されるということで持ち込まれました。

電源を投入すると・・・。
IMG_2241s.jpg


取りあえず、起動してシステム情報を見てみると・・・。

systemS.jpg

「ライセンス認証を今日行う必要があります。」

パソコンの裏を見てみると・・・。
IMG_2243s.jpg


富士通さんのシールがきちんとあり、プロダクトキーも読めるので、ネットに接続して「今すぐ行う・・・」をクリックし、プロダクトキーを入力してみた。

すると、すんなりと認証されて、システム情報も・・・。
system2s.jpg


認証もマークが出てきた??
どうして、認証が出来てないかは、オーナーさんも不明でしたが、認証が通ったということは、これで正規版ということですね。

セキュリティソフトも入っていなかったので、エッセンシャルをインストールして、お返ししました。
セーフモードでしか起動できない [2015年05月16日(Sat)]
セーフモードでしか起動できないということで、持ち込まれました。

急がないからということで、取りあえず、お預かりしたのですが、直ぐに電源を入れられなくて(何だかんだと忙しくしており)1日放置してから電源を入れてみました。

すると、すんなり正常に起動した。
systemS.jpg


NECの、i7 結構いいスペックのマシンです。

何度も、起動させたのですが、全く問題がない。

でも、確かにログを見てみると・・・。
temp1s.jpg


5月3日、11日と「重大 Kernel-Power 41」で止まっている。

「Kernel-Power 41」結構厄介な奴です。
メモリで起こることもあるということだったので、早速メモリチェックを実施。
IMG_2228S.jpg


3時間ほどでPASS 2 となったので、問題ないか。

HDDの方も、DiskInfoで見る限り、まあ「注意」の黄色ですが・・
diskInfoS.jpg

使用回数が、2000回で、使用時間:6000時間
代替え保留のセクターが注意を出している程度

1日、放置したことで、放電されて正常に起動するようになったのか?

何度も起動を繰り返したし、1晩負荷試験もしてみたが、正常に動いていた。

temp2s.jpg

取りあえず、システムプロパティで「システムエラー時に自動的に再起動する」のを止めたので、この設定で、再度使って頂き、止まった時のブルー画面を写真に取って下さい、ということで、退院です。
K30 キーボード交換 [2015年05月14日(Thu)]
「Dell」キーが動かないということで、持ち込まれました。

メモ帳を開いて、キーを打つと・・・。
確かに、「Dell」キーだけ作動しない。
うーん! 一つのキーだけ動作しないとなると、キーボードのそのパターンが壊れたのかと、トップを取って、開いてみたが異常は見届けられない。

IMG_2203S.jpg

とりあえず、ボードを外して、コネクターを清掃してみたが、改善はなかった。

勿論、USBで外付けキーボードでは何ら支障なく作動する。

まれに、マザーボードのチップの方で、一文字だけ出ないということもあるかもしれないが、十中八九、キーボードだろうということで・・・。
キーボードを注文して交換するしかないか、ネットで探すと、3000円ぐらいで入手できそうだったので、注文してみた。

キーボード単体の不具合と信じて、博打を打つか。
入手したものと交換したら、すんなりと正常に動作してくれた。
良かった、良かった。
Win7の64ビット版ではメモリ4GBはつらいか [2015年05月12日(Tue)]
動作が遅いということで、サポートに伺いました。

パソコンは、 VALUESTAR N VN370/HS3EB(2012年生まれ)
CPU:Intel Celeron B815 1600MHz
RAM:4GB
systemS.jpg


Windowes7でも、64bit版では、4GBではきついのかな。
タスクマネジャーを見てみると・・・。
taskmanS.jpg


かなり、きつい状態ですね。
別に怪しいアプリも動いていいそうにないし、しっかりと、バスターも動いているし、メモリの増設で十分でしょうと、増設することに・・。

メモリを増設して、起動してみると・・・。
taskman8gbS.jpg

これで、大丈夫。
メモリチェックを仕掛けて、「2 PASS」と表示されたらm「ESC」キーを押して、メモリチェックを止めて、再起動してくださいとお願いして、「もし、途中で 真っ赤なエラー が出たら電話ください」と行って帰ってきました。

電話があり、「エラーが出たのか」と思ったら、「2PASS」まで行ったのでどうしたら良いかという電話だった。

メモリチェックを停止させて、再起動して正常に起動したということでしたので・・・・・。
ほっ!!
メールを開くと本文部分が真っ白 [2015年05月08日(Fri)]
Wordで、テキストボックスが挿入できない。
メールを開いても、本文が真っ白で表示できない。
と、いろいろ不具合が出るので、見てほしいを持ち込まれました。

機種は、東芝のT552/58FK(2012年生まれ)

電源を入れてもらって、いつものようにWordを立ち上げていただき操作をしていただくと・・・・。
temp1s.jpg


「ドキュメント'Built-In Building Blocks.dotx'を前回開いたときに重大なエラーが発生しました。・・・」

メールの方も、Windoes Liveメール起動していただくと。
トレンドマイクロから来ている、メールの本文部分が真っ白 ?
temp3s.jpg


不具合の方は、確認できたので、操作を変わっていただきました。
不具合があるといって持ってこられたら、私はいつも、必ずオーナーさんに操作していただくことにしています。
操作手順が間違っていることもあるので・・・。

変わっていただいてから、システムの確認やら、タスクマネージャーやら開いていると・・・。

temp4s.jpg

突然、右隅に・・・。Fディスク容量不足と出た。

「Fディスク容量不足」と警告が??
傍にいたオーナーさん、「最近よくこれも出るのです」とおっしゃる。

「Fディスク」って何??
エクスプローラーを開いてみると・・・。
DiskCD.JPG


「BFRD-DRIVE(F:)」というのが、「空き容量 0 バイト/511MB」とあった。
もしかして・・・。
「バッファローの外付けHDDを、お持ちですか」とオーナーさんに伺うと、使っているということでした。
購入した時に、息子さんに設定をしてもらったということでした。

しかし、i7のCPUに、8GBも搭載しているこの子に、RAMDISKなんて使う必要ないでしょう。
バッファローさんの付属CDを「ハイ、ハイ」とインストールされたのでしょうね。

取りあえず、オーナーさんには、RAMDISKのことを少し説明して、バッファローのRAMDISKユーティリティで、「使用しない」に設定しました。
インストールされた方の意向もあるかと思うので、アンインストールはしないでおきました。
temp7s.jpg

これで、メールの本文が白いままの現象は解決しました。

しかし、Wordの不具合は解消せず。
話が長くなるので、続きは、また後程・・・。
Sotec A4170 Win7にアップ諦め [2015年05月06日(Wed)]
復興支援用にいただいたパソコン
Sotec A4170
CPU:ntel(R) Pentium(R) 4 CPU 1.70GHz
RAM:768MB
HDD:60GB
と、かなり厳しいスペックですが、一応Win7をインストールしてみた。

メモリは、手持ちがあったので、MAXの1GBまで増設してみた。
IMG_2199.JPG


インストー完了すると、画面が800x600以上には上がらない。
パフォーマンスを確認してみると・・・。

IMG_2197.JPG


CPU:2.3
メモリ:2.6
では、かなり厳しいですね。
画面も、1024に変更できそうもないし、これは、諦めましょう。

ということで、HDDをフォーマットして、データーを復元できないようにしておきましょう。
IMG_2200.JPG
| 次へ