CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年12月 | Main | 2014年02月»
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
富士通FMV-8220をWin7にしてみた [2014年01月30日(Thu)]
被災地復興支援用に再生した、富士通FMV-8220

CPU:Intel Celeron 1.6GHz
RAM:1.5GB
HDD:40GB

一寸、心もとないスペックですが、無理やり Windows7をインストールしてみました。
DVDデバイスが不具合でした。
DVDROMでしたが、マルチドライブがあったのでそちらに交換しました。
ベゼルの形が違うので、入れ替えようとしたが、取り付けの方法も違ったので、削って加工することにした。
IMG_3239.JPG


動作は完璧です。
IMG_3240.JPG


インストール後、パフォーマンスを見てみると
プロセッサ:3.0
メモリ:4.1
と、Office2010が入っているので、事務処理では十分使えるパソコンとなりました。

ただ、サンプルの動画を開くと、音と絵が一致せず、音が終わった後も映像が流れており、ネットで、ユーチューブなどを見ると、高密度の画像のところではまともに見ることが出来ません。
申し訳ないですが、事務処理専用機でお使いください。

テラステーション「TS-WVHLFA4」がエラー発信 [2014年01月28日(Tue)]
市民活動活動推進センターで使っている、テラステーション「TS-WVHLFA4」がエラーを警告してきた。

temp11s.jpg

「I11:ディスク1の不良セクターが危険な範囲に達する可能性があります」だって。

この、テラさん去年の4月ごろに導入したはずということで、保証書やら、領収書を引っ張り出してもらった。
バッファローのサポートセンターに連絡をして、いろいろとサポートをしてもらい、保証期間ということで無償で交換してくれるそうです。

もちろんRAID1のミラーリングで使っているので、ディスク1と取り出して送り返せば済むのですが、まあ、念のためにバックアップをきちんと取ってから取り外すことにしました。
VistaがSP2にアップできない [2014年01月26日(Sun)]
パソコンの調子が悪いうことで、持って来られました。
何が、おかしいのか来てもはっきりしない。
まあ、とにかく見てみましょうと電源を入れていただきました。

Vistaマシンで、システムを見てみると・・・・。
SystemS.jpg


う!!
SP1のまま???
早速、Update履歴を開いてみると・・・。

TEMP1sjpg.jpg

2011/10/11の更新で失敗続き・・・。

どうやら、SP2を直接ダウンロードしてインストールしなければならないようです。
時間もかかる様なので、お預かりして行いました。

ダウンロードセンターから持って来てインストールを実施し、上手く行きました。
その後がまたまた、何度もアップデート実施で、やっと最新版になりました。
TEMP2s.jpg

起動すると変な画面が一杯でてくる [2014年01月24日(Fri)]
電源を投入してしばらくすると、いっぱい変な画面が出てくるという電話を頂きサポートに行きました。
またまた、不要ソフトが一杯インストールされていました。

立ち上がってしばらくすると、次から次と・・・。
そのままでいると、・・・。
temp1S.jpg


終了の×をクリックしても閉じない奴も・・・。
そいつは、タスクマネージャさんから終了です。
デスクトップ画面を見てみると・・・。
temp2.JPG


何とか、これらをアンインストールしたら、すんなり動作することが出来ましたが、XPのマシンではと言うことで、買い替えをする方向で検討することになりました。
Win8.1にアップデート [2014年01月22日(Wed)]
テックスープの寄贈プログラムでアップした、Win8マシンがオンラインからそのまま Win8.1にアップできないのが判明して、マイクロソフトのボリュームライセンスセンターから、ISOファイルをダウンロードしてきて、アップしました。

64ビットマシンすんなりとアップできたのですが、32ビットマシンでは、一寸手間取ったので、そのメモを残しておきます。

上書きインストールなので、Win8を立ち上げておいて、DVDを挿入し、EXEファイルを実行します。

そうそう、このパソコンには、Classic Shell をインストールしていたので、そいつをアンインストールしておこう。
Classi Shell の日本語版は、8.1に対応していないようで、トラブル事もあるらしい。

temp2.JPG

「準備中」と表示が出て・・・。
「更新プログラムをインストールします」
と出てきて「次へ」と進むと、「ライセンス条項」に「同意する」として、やっと「インストール」
その後かなり時間がかかり、何度か再起動を行いやっとアップできたと思ったら・・・。

IMG_3386s.jpg

「MSVCR110.dll がないため、プログラムを開始できません」と出てきた。
ネットで調べると、結構あることらしく一杯でてきた。
どうも、「Visual Studio 2012 Visual C++」を再インストールすれば済みそうなので、そのまま気にせず、アップデートをしてみた。
アップデートが終わると「再起動」と出てきたので再起動すると、今度は先ほど出てきたエラーと違ったエラー警告が・・・。
先の「「MSVCR110.dll」はアップデートで解消したのか??

temp7s.jpg

今度は、「LogiLDA.dll を開始中にエラー」ですって・・。
どうやら、ロジクールのマウスのファイルらしい。
以前に、使ったことがあるが今では不要なファイルなので、アンインストールしようとしたが、見つけることが出来なかった。

まあ、スタートアップから外しておけば問題ないか、ということで、「Msconfig」からと思い、ファイルから実行してみると・・。

temp8s.jpg

「スタートアップは、タスクマネージャから」となっていた。
えー!! タスクマネージャに移ったのか。

ということで、タスクマネージャーのスタートアップで、「LogiLDA.dll」を無効にしておいた。

これで、やっと何とかなりました。
INSPIRON 1545 のメモリ増設 [2014年01月20日(Mon)]
私が、サポート用に使っているマシン「INSPIRON 1545」
Win8をインストールしているのですが、インストールした時には、メモリ2GBで十分早かった気がするのですが、最近なんだかもたつくようになってきたので、メモリを増設してみることにしました。

増設する前のパフォーマンス
perfomS.jpg


増設後、のパフォーマンス
perfom2S.jpg


何故か。
プロセッサ:4.2 ⇒ 4.4
メモリ:4.7 ⇒ 4.7
グラフィック:3.9 ⇒ 3.7
ゲーム用:3.4 ⇒ 3.4
ハードディスク:5.4 ⇒ 5.3
となりました。
メモリが変わらず、プロセッサが増えてる???

でも、体験的には早くなった気がしますので、良かった。
テックスープ寄贈 Win8のアップデート [2014年01月18日(Sat)]
以前、テックスープというソフトウェア寄贈プログラムでインストールした、Win8は8.1にアップできないかった、という記事を書いたのですが、最近、このWin8のマシンを使っていると・・・。
いきなり・・・。
「Windows8.1(無料)に更新する」という画面が出てきた。
IMG_3382s.jpg


お!! アップできるようになったのかと、期待して「ストアにアクセスする」ボタンをクリックすると・・・。
ストアの画面に飛びますが、アップデートなんてどこにもありません。
また、騙された。

騙されたままでは、癪なので、いろいろ調べてみると、ボリュームライセンスセンターに行って、ダウンロードしてインストールできそうな記事があったので、早速試してみました。

ダウンロードしたISOファイルをディスクに書き込み、そいつを起動してみると・・・。
temp3S.jpg


「次へ」で進んで行きました。
temp5s.jpg


結構、時間がかかったが無事に、8.1もアップすることが出来ました。
不要ソフトで動きが遅い [2014年01月16日(Thu)]
最近、動きが遅くなったと言うことでサポートに行きました。

デスクトップ画面に、いろいろと不要なソフトが・・・。
オーナーさんに聞いてみると、何か最近増えたということです。
「何もしていないのに」と仰るのですが・・・・。

temp2.JPG


まあ、順番にアンインストールです。
中には、こんなのがいました。
temp3S.jpg

「チEEルバE」「アンインストEル」「ヘルチE」
???? なんのこっちゃ!!

とにかく、お邪魔虫には消えてもらったのですが、パソコンはXPでメモリも1GB・・。
HDDの状態を見てみると、「注意」となっており、もう、買い替えを強くお勧めしました。
HDDの交換 [2014年01月14日(Tue)]
「ハードディスクの問題が検出されました」という警告が出る、ということでサポートに伺いました。

起動すると・・・。
IMG_3377s.jpg


「S.M.A.R.T Status Bad, Backup and Replace.」と表示されて、HDDの不具合を警告してくる。
私も、スマートさんがこの画面を出すことを初めて見ました。

早速、「CrystalDiskInfo」を起動してみると・・・。
DiskInfoS.jpg


やはり、健康状態が真っ赤で「危険」でした。
よくここまで頑張ってこれたって感じですね。
すぐにでも、HDDを交換しなければということで、即入院です。

クローン出来るかどうか不安なので、とにかくデーターのバックアップと、リカバリディスクを作成しました。
これで、一晩費やしてしまった。
昼間はあちこち出回っているので、こうした作業はいつも、自宅に帰ってからの夜の作業となります。
データのバックアップでは、寝る前に仕掛けて朝までパソコンお任せです。

リカバリディスクも、バックアップも正常に終わったようですので、次に、クローン作製に取り掛かりましたが、やはり、ファイルが壊れているようで、「出来ません」と「HD革命」さんに怒られた。
ダメ元で、チェックディスクをかけることにして、また、一晩パソコンさんに頑張ってもらった。
tenp2S.jpg

朝には、「正常に完了しました」と報告を受けました。

これで、上手くクローン作成できることを願いつつ、次の日の夜は「HD革命」さんにお願いして床に就きました。
朝、起きると「正常に完了しました」と、出ていたので、早速、HDDを入れ替えて起動すると、機嫌よく動いてくれたホッとしました。

MW-U2510がつながらなくなった(解決編) [2014年01月12日(Sun)]
USB TYPE のWiMAX MW-U2510が突然つながらくなったということでした。

メーカーさんのサポートも受けたのですが、ダメでした。
このまま、「購入したところへ持って行って下さい」とオーナーさんに返すのも癪だし・・・。

32ビットパソコンでは、USBにインストールされているアプリで、インストール出来るので、私の32ビットマシンで試してみた。
これで、ダメなら、MW-U2510自体の不具合なので・・・。

差し込むと、同じようにインストーラーが起動して、ドライバやらユーティリティをインストールして、デバイスマネージャーさんにも、「MW-U2510」きちんと表示される。
勿論、ネットに接続で来て異常なく動作します。

こうなると、やはり64ビットのパソコンの問題です。
ネットでいろいろ調べてみると、マイクロソフトのコミニティに同じトラブルの人がいた。
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_other-windows_update/bic-wi-max/36c6bba1-3712-47df-8dde-d4bee3422504

この回答欄で、
====================
「USBデバイスの場合、過去の接続履歴を削除するとうまく接続できる場合があります。
「マイコンピュータ」を右クリック⇒「プロパティ」を選択⇒「詳細設定」タブ⇒「環境変数」ボタン⇒「システム環境変数」の「新規」ボタンとクリックし、変数名に「DEVMGR_SHOW_NONPRESENT_DEVICES」と入力。
変数値欄に「1」と入力して再起動します。
デバイスマネージャにて「表示」⇒「非表示のデバイスの表示」と選択すると、過去にインストールした全てのドライバが灰色表示されます。
これを右クリックして削除を選択して削除します。
=====================
というのがあった、この質問をした人はこれでもダメだったようですが、試してみる価値はあるな。
以前に、いれたドライバが邪魔をしている可能性がありますから・・・。

ということで、早速、「マイコンピュータ」から「プロパティ」を選択し、「詳細設定」へ・・・。
temp4s.jpg


再起動して、デバイスマネージャーを見ると、灰色のドライバがかなりありました、それらを削除して、「MW-U2510」も、再度アンインストールして、再起動・・・。
気を取り直して、再度、ダウンロードしてきたファイルを起動し、「インストールが完了しました」と出てきたので、おもむろに、デバイスマネージャを見てみると・・・。

temp6s.jpg

「MW-U2510 WiMAX NIC Driver」といました。

本体を付けると、ユーティリティが「デバイスを認識しました」と言い、
しばらくすると、「接続完了」と出てきた。

思わず、拍手喝采です。

これで、心置きなくサポート料を頂けます。
私の場合、不具合が解消しない場合は、交通費として1000円のみいただくことにしています。
以前は、頂いていなかったのですが、いろいろサポートをしているとお客さんが、「それでは今度頼みにくいから」と度々言われるので、最近は1000円だけいただくことにしています。

| 次へ