CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年11月 | Main | 2014年01月»
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
VGN-FW30BをWin7にアップ [2013年12月29日(Sun)]
またまた、震災復興用にと頂いたマシン

SONY:VGN-FW30B(2008年7月生まれ)
CPU:Intel Core2 P8400 2.26GHz
RAM:2GB
HDD:200GB

数分でスタックする。
マウスも、動かない。
エラー表示もない。

メモリがおかしいのかと、メモリチェックを数時間行ったが全くエラーが出てこない。
HDDは、DiskInfoでチェックすると、「注意」と出てきたが、・・・。
取り出して、チェックディスクをしてみたら・・・。

temp1S.jpg

「143624個」までチェックが進んだがそこで止まったまま、まあ、朝までやらせておきましょうと、そのままで寝た。
朝起きると、チカチカしていたHDDのアクセスLEDが消えたまま、表示も「143624個」で止まったままでした。

こりゃ、どうしようもないということで、HDDを交換して、Win7をインストールしました。

Vistaの時にのパフォーマンスは、
perfomS.jpg

プロセッサ:5.2
メモリ(RAM):5.9

となっていたのが、Windows7にすると・・・。
perfom2S.jpg

プロセッサ:5.7
メモリ(RAM):5.8
と、プロセッサが0.5ポイントあっぷし、何故かメモリが、0.1ポイント下がった。
メモリの容量を変えたわけでは無いのに・・・・・??

まあ、グラフィック関係が足を引っ張りますが、その辺は、「パフォーマンス優先」で使って頂くことで、我慢して頂きます。
FMV-NF/A70 バックライト切れた [2013年12月27日(Fri)]
被災地復興用に寄贈いただいた、FMV-NF/A70

CPU:Intel Core 2 Duo T8100 2100 MHz
RAM:2GB(MAX:4GB)PC-6400/PC-5300
HDD:160GB

HDDは、元のオーナーさんにケースに入れて、お返ししたので、HDDがない。
手持ちの80GBにインストールを実施

流石に、Core2 結構、機嫌よく動いてくれる。
ドライバーも、フェリカ辺りが動作しないが、この辺は良しとしましょう。

perfomS.jpg

パフォーマンスもグラフィックを除けば、十分・・・・。
グラフィックのほうは、パフォーマンス優先の設定で使ってもらいましょう。

HDDの残容量を確認したら、30GB・・。これは困ったとフォルダを開いてみると「WindowesOld」フォルダがありました。
これをを削除して・・・。空き容量が44GBと、まあこれで良いでしょう。
DiskC2.JPG


Win7にアップして、アップデートを繰り返していたら、突然バックライトが切れた。
バックライトが切れたときに確認する方法ですが、カメラでフラッシュ撮影すると、画面が見えます。
IMG_3247S.jpg


Core2のCPUで、この子をこのまま諦めるのはちともったいない。
何とかならないかと、ネットでインバータを探してみるが、5000円から1万円ぐらいする。
IMG_3261S.jpg

まあ、念の為にインバータの半田付けを手直ししてみることにしました。
以前に、インバータの半田付け部分に亀裂が入って、そこを手直ししたら治ったことがあるので・・・・。

やってみる物ですね。
手直しして、付けてみると正常に動作しました。
一晩、電源を投入したままにしたのですが、朝までまともに動作しました。
これで、大丈夫でしょう。
XP転送ツールでの不具合 [2013年12月25日(Wed)]
パソコンを買い替えたので、古いパソコン(XP)からデータを移したいということでサポートに伺いました。

XPのパソコンで、XP転送ツールをダウンロードして、実行させて、32GBのSDカードにデータを、転送しました。
その間に、新しいパソコンを立ち上げて、初期設定・・・。
Officeは、プロダクトキーが記載されたカードだけ入っているだけ、インストーラーのアイコンがあり、それをクリックすると、プロダクトキーを聞いてきて、カードに記載されているキーを入力するし、完了しました。
新しいパソコンの準備はすんなりと終わったのですが、XPの方はまだまだ終わらず、訪問サポートではかなりきついですね。

2時間ぐらいかかってやっと、転送データが出来て、そのSDを新しいパソコンに挿入して、移動しましたが、こちらは、流石に早いです。

早速、Wordを開いてみるが、全角文字入力が出来ない??
IMEを見てみると・・・。
temp1S.jpg


どうやら、転送ツールが「2003」をも持って来て、そいつが選択されている。
「Microsoft IME」を選択してやれば、正常に動作するのですが、「2003」を入れておいても仕方なし、またいつ切り替わるか解らないので、削除しておきたいですね。

ネットで検索してみると、下記のページに詳しく出ていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/akio_myau/45772523.html?from=relatedCat

言語設定の変更では上手く消せなかったので、結局レジストリを削除して消すことが出来ました。

エディターから
HKEY_LOCAL_MACHINE\
 SOFTWARE\ Microsoft\
  CTF\ TIP\
   {95D1D6EC-3F84- 41B4-9C11-B1A974E91D8B}\
    LanguageProfile\
     0x00000411\
を開いていき
{75E61AD7-8D9E-4436-A0BE-2098C0DDA2C1}がMicrosoft Natural Input 2003
{DAF93FA4-C39D-4AD8-BE61-16A1DFA3A1DA}がMicrosoft IME Standard 2003
となっているので、この二つを削除です。

temp2S.jpg

これで、完璧ですね。


「CMOS Checksum Bad」で止まる [2013年12月23日(Mon)]
黒い画面が出て立ち上がら無くなった、ということで伺いました。

電源を投入すると・・・。
CALO82M6S.jpg

「CMOS Checksum Bad」で止まってる。

BIOSも立ち上がれないのかと、「F2」を押すと機嫌よくBIOSが表示される。
もしかして、CMOS電池が消耗しているのかと、電源を落として、カバーを空けて電池を外してみる。
生憎とテスターを持って行かなかったので、いつもの手で電池を舐めてみる。
かなり、酸っぱい・・・。(かなり、いい加減ですが)
まあ、電池は良さそうかなと、再度装着しました。

これで、リセットされたので、再度電源を投入して、BIOSで日付を再設定して・・・。

CA0SM40VS.jpg


起動すると、正常に立ち上がりました。
taskmanS.jpg


これで、しばらく様子を見ていただくことにして、サポート終了です。
SHARP AQUOS PC-AX80V メモリ増設 [2013年12月21日(Sat)]
インターネットで動画を見ると、絵と音が一致しないということで訪問しました。
電話では、無線LANで接続していることが悪いのではないかと言われるので、LANケーブルで接続してみてはと、お話ししたのですが、その方法が解らないということで、伺うことにしました。

行って見ると、私の予想通り、メモリ不足によりスワップしまくりです。
アプリを何も起動していなくても・・・。
taskmanS.jpg

1GB搭載のメモリを、860MBも食っているのですから。

私の場合、メモリ増設に関しては、ネットで白箱を購入して、メモリチェックを入念に行いますので、大抵、入院していただきます。

患者さんは、SHARP AQUOS PC-AX80V
CPU:Intel Celeron M 520 1600 MHz
HDD:160GB
RAM:1GB (MAX 2GB)

早速、ネットで調べてみると、バッファローさんのページでは、「対応製品はありません」と出てきた。
IOデータさんのページに行くと・・・。
PC2-5300が対応と出てきた。
デスクトップPCなのに、S.O.DIMM ってノート用のメモリ??
そういえば、電源もパワーパックでノート見たい。
そういうことですか。

中を開けてみると、またまたビックリ・・。
IMG_3245S.jpg

何と、HDDが2個
それも、SATAとIDEが・・・。
SATAの方は、160GB IDEの方が250GBとなっている。
そういう仕様なのかとSHARPさんのカタログを見に行くと、やっぱり、テレビ録画用に、250GBを持っているのです。
カタログに「パソコン用ハードディスクはテレビ録画には使用できません」となっており、パソコンからは、録画用HDDを見れないようでした。

実際にパソコンでディスク管理画面では、「ディスク0」しかありません。
Disk0S.jpg


メモリの方は、ノート用のPC2-5300 1GBを2枚に交換して、いつものようにメモリチェックを仕掛けて、「後はよろしく」私は寝ます。
IMG_3246s.jpg

5時間ほど掛けて、5回のチェックを行い「エラーなし」です。

メモリもこれ以上は搭載できないし、CPUも「Celeron M 520 1600 MHz」なのでこれでダメなら仕方ないですね、ということで退院です。
svchost.exe でCPUが100% [2013年12月19日(Thu)]
動作が遅くなって、起動すると変な画面が出て、スキャンを始めるということで訪問しました。

確かに、起動すると途端に「RegClean Pro」が立ち上がり、スキャンを初めて、「こんなにエラーが出ました」と出てくる。
何やら、他にも不要なアプリが・・・。
temp1.JPG


とにかく、不必要な方には消えてもらいたいのですが、どうにもこうにも、CPUが100%にへばりついて動けない。
taskman2S.jpg


セーフモードで、アンインストール出来るだろうと、再起動して「F8」でセーフモードにして、不要なアプリをアンインストールして、再度通常起動をしました。

taskman3S.jpg

邪魔な奴は消えたのですが、やはり、CPUは100%にへばりついている。
何が動いているのか「プロセス」を見てみると、「svchost.exe」が、2個もありそのうちの一つが99%を食っている。

この、svchost.exe が厄介な奴で、ウイルスがこれを語る場合もあるらしい。
まあ、Systemが使っているようなので、ウイルスの可能性は少ないか。
以前に、バスターがこれを使ってどうしようない時があり、その時には、バスターさんのサポートで、再インストールしたら治った事があったが、この子は「マカフィー」が入っている。

mcafee2S.jpg

でも、この「マカフィー」かなり古い顔ですね。
しかし、「残りの日数:167日」となって有効状態ですね。

temp2S.jpg

アップデートもどうなっているのかと、全てもプログラムを開いてみると・・・。
「Windows Update」しかなく、「Microsoft Update」がない??
もしかしてこれ・・・。
以前にも、svchost.exe がCPUを食っていた時にいろいろ調べたら、「Microsoft Update」が無い場合にも、この症状が出るという記事をみたことがあった。
とにかく、アップデートに行って見ると、案の定「Microsoft Update」を推奨してこられて、インストールしてアップデートを完了したら、svchost.exe がおさまり、サクサク動くようになりました。
VGC-VA170BをWin7に [2013年12月17日(Tue)]
被災地復興用にと頂いた、VGC-VA170B(2005年10月生まれ)

CPU:インテル Celeron D プロセッサー 346
RAM:512MB(MAX:2GB)PC2-4200
HDD:160GB+500GB

という、なかなか素晴らしいパソコンです。
十分にWindows7に成長できる子です。
メモリは、2GBに増設して、HDDの方は、一つで我慢してもらって、160GBのHDDは他に使わせていただきましょう。

勇んで、アップグレードを行い、Office2010もインストールしたのですが、音が出ない。
片チャンネルに、二つもスピーカーを持っているのに、何とかしたい、ということで悪戦苦闘。

SONYのサイトで仕様を確認
オーディオ機能
DSD対応高音質サウンドチップ『Sound Reality』
(Intel HighDefinition Audio準拠)、
3Dオーディオ(DirectSound 3D対応)×1

となっていたので、早速、インテルのサイトでそれらしきドライバを充ててみたのですが、「!」で解決しない。

再び、SONYのサイトで、オーディオのアップデートファイルがあったのでそれを、ダウンロードして充ててみたら・・・・。

成功しました。
左右、4つのスピーカーから結構いい音が出ました。
IMG_3254S.jpg

良かった、良かった。


参考にしたページ
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/VGC-VA200DS/spec_retail.html

http://vcl.vaio.sony.co.jp/product/vgc/vgc-va170b.html

https://downloadcenter.intel.com/confirm.aspx?httpDown=http://downloadmirror.intel.com/9406/eng/AUD_ALLOS_5.10.0.5129_PV_UAA1.0.EXE&lang=jpn&Dwnldid=9406
Vistaのパソコン(続編) [2013年12月15日(Sun)]
パーティションの移動と、メモリ増設、そこまではすんなりと行ったのですが、アップデートをして終ろうとしたら・・・。
VistaがノンSPだった。
アップデートの確認場面で、「SP1にアップ」と出てきたので、素直に「実行」としたら、「すぐに成功しました」と終わって、一向にアップできない。
早速、ネットで調べてみると、マイクロソフトのページに「SP1のサポートは終了しました」とありました。
http://support.microsoft.com/kb/950396/ja
どうやら、独自にダウンロードしてアップするしかないようです。

と言うことで、下記ページに行って、独自にダウンロード
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/confirmation.aspx?id=910

ダウンロードしたファイルを実行させたら・・・
temp6S.jpg

エラー発生:エラーコード 0x800736B5
ついでに、シマンテックさんもエラーを言ってきた。
temp1S.jpg


ノートンを開いてみると・・・。
ノートン2007.jpg

あれ!!かなり古いバージョンじゃないですか。
でもでも、「残り:176日」と出ている。
契約の更新はしていてもこれでは、元も子もないですね。
とにかく、古いノートンがアップデートを妨げているようなので、「MSCONFIG」で、Microsoftのサービス以外を全て無効にして、SP1をインストールすることにしました。
temp7S.jpg


今度は、上手く行きました。
ついでに、SP2もダウンロードして、実行。

勿論、ノートンも最新版にアップグレードしてやっと完了した次第です。

参考:
Windows Vista および Windows Server 2008 Service Pack のインストールの問題のトラブルシューティング方法
http://support.microsoft.com/kb/947366/ja

Windows Vista Service Pack 2 (SP2) をインストールする方法
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-vista/learn-how-to-install-windows-vista-service-pack-2-sp2
Vistaのパソコン [2013年12月13日(Fri)]
パーティションの移動と、メモリ増設でお預かりしました。

患者さんは、FMV-NF40X(2007年9月生まれ)
CPU:Intel Celeron M 520 1600 MHz
RAM:1GB(MAX:2GB)
HDD:120GB
OS:Vista

DiskCDs.jpg

Cドライブが50GBで、空き容量が1GBほど、これではまともに動けません。
Dドライブの方は、60GBで殆ど使われていません。

取りあえず、何が起こっても良いように、いつものようにクローンを作ってからの作業に掛かります。
メモリの手配をしている間に、クローンを作成し、メモリを増設して、メモリチェックを一晩仕掛けて、パーティションの移動と・・・。

DiskCD2s.jpg

Cドライブを、90GB Dドライブを30GBに変更完了。
ここまでは順調に進んできました。
それでは、Windowsのアップデートを確認して終わりましょうと、アップデートをすると、・・・。

temp2S.jpg


SP1の更新が??
えー!! とシステムプロパティを確認してみると、何とノンSPでした。
これは、インストールするしかないでしょうと、進んで行くと・・・。
「インストール処理が完了するまでに1時間以上かかる可能性があります」と出てきて、「インストール」をクリックすると・・・。

temp4S.jpg

あっという間に・・・、「更新プログラムが正常にインストールされました」
「更新履歴」を開いてみると、確かに「成功」となっているが、システムプロパティでは、SP1となってない。

これから、話が長くなるので、この続きはまた後で・・・。
マルウエアの除去 [2013年12月11日(Wed)]
起動すると、変な画面がいろいろ出てくるということで、お持ちになりました。

ありゃりゃ!!
これまた、一杯来ましたね。

temp1s.jpg


皆、行儀のよい子できちんとアンインストールを持っているので、一つずつ削除していきました。

中には、こんな子がいて・・・。
temp2s.jpg


そんな顔してお願いされても、「おじさんはあまり好みでは出ないので」と・・・。
(どこかのセンター長にお願いすれば置いてもらえるかも???)

temp3s.jpg

そんなに泣かれても!!!
またどこかで合えるから・・・・。
| 次へ