CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年10月 | Main | 2013年12月»
<< 2013年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ネットがつながらない [2013年11月29日(Fri)]
サポート用に持ち歩く、ノートパソコンを立ち上げて、いつものようにWiMAX に接続してクロームを立ち上げると、「ウエブにアクセスできません」??

temp1 (350x154).jpg


temp5.jpg

「ネットワークと共有センター」を開いてみると・・・。

temp2 (350x131).jpg


これでは、つながるはずがない。
そういえば、この前の講習会で、ハブを使ってネットワーク構築したっけ・・・。
「アダプタの設定の変更」を開いて、ブリッジ接続を解除しました。

temp4 (350x293).jpg


これで、ネット接続開通です。
良かった!良かった!
カンパンブログがIE11で不具合か? [2013年11月27日(Wed)]
カンパンブログを使っている方から、「記事を書く」編集画面で、「ファイルを追加する」がなくなって困っているという相談があった。

数年前にカンパンブログの講習会を行った時から、使っておられる団体さんで、結構使い慣れている方です。
私の方もこのブログで使っているのですが、「内容」の下に、「ファイルを追加する」がきちんとあります。

パソコンを持って来ていただいて、ログインしていただくと・・・・。
temp1S.jpg


「ファイルに追加する」帯が無く、直ぐ下に「追記」となっており、その代りに「ファイルマネージャー」がついている。
この、「ファイルマネージャー」を使って写真をアップするのが面倒で仕方ないと・・・。

パソコンは、Windows8.1
いつからですかと尋ねると、1週間前ぐらいからということで、何かインストールでもしましたかと尋ねると、アップデートぐらいしかないと仰る。
もしかして・・・と、IEのバージョンを見てみると、「IE11」にアップされていた。
これだ・・・。
と言うことで、試しにGoogle Chrome をインストールして、それでログインしてもらうと・・・・。
temp2S.jpg


やはり、ブラウザの問題でした。
そのうち、カンパンの方で気がついて訂正してくれるだろうから、しばらくChromeで使って頂くことにしました。
ONKYOU DS721 起動せず(解決編) [2013年11月25日(Mon)]
起動しなくなった、DS721

電源を投入すると、ファンだけが回り、BIOSにも行けず、ロゴすらも出てこない。
一応、メモリを外して差しなおしたり、コネクターも緩んでないか確認し、電源も交換したのですが、全く変化せずで、いつものように下田商会さんに、マザーボードの交換でお願いしました。

その、下田商会さんで全部分解して、清掃して組みなおしたら、難なく動いたと言う連絡を頂いた。
早速、引き取りに行って持って帰ってきてから、何度も起動を試して、一晩、動画を流しっぱなしにしておいたが、異常は出てこなかったので、オーナーさんに連絡して退院となりました。

まあ、バックアップはこまめにしていただくという事で1件落着です。
ONKYOU DS721 起動せず [2013年11月23日(Sat)]
起動しなくなったということで、お預かりしました。

ONKYOU DS721 のデスクトップです。
モニター、キーボード等を接続して、電源を入れると、ファンが回るだけ・・・。
スイッチを入れると、キーボードのLEDが一瞬点灯、HDDのLEDは点滅もせず、
モニターも認識していない様子
ロゴも出ない
勿論、BIOSにも行けない

こんな時は、とにかくシンプルに・・・。
HDD、DVDを外しても変化なし
Cmos電池を外して、リセットしてもダメ
メモリを外しても変化なし
ピーとかプーと言ってよ!!
電源を交換してやってみたが、これまた全く変化なし

取りあえず、HDDを他のパソコンで確認しましょう。

DiskInfoS.jpg


HDDは全く正常そうなので、データの退避をして、オーナーさんにお渡ししましょう。
temp4.JPG


本体の方は、いつもの下田商会さんに相談に行きましょう。
マザーボード交換、3万ぐらいでやってくれないかな。

Windows8のアップデート [2013年11月21日(Thu)]
Windows8を購入したので設定をしてほしいと依頼を受けて、出かけました。
Win8.1ではなく、Win8の型落ちを安く購入できたということで、8.1にアップもして欲しいということでした。

先日、自分のマシンを、8.1にアップしようとして調べたのですが・・・。
皆さん結構トラぶったりしているようでした。
私も結局アップできなかった。
と言うのも、テックスープの寄贈プログラムでWin8のライセンスを入手したのですが、このバージョンは、8.1に出来ないバージョンだったことが解ってあきらめたのです。

その時に、アップはストアからやることを知ったので、初期登録をいろいろ済ませて、ネットも接続できたので、ストアに行って見ると、そのアップデートの表示がない。
temp1S.jpg


そっか、とにかくアップデートをしないといけないかと思い、設定からアップデートを確認に行ったら、28個のアップデートがあった。
それをしてからかと、アップデートを始めたのですが、2時間ぐらいかかってしまった。
まだ、Officeもインストールしなければならないし、これでは、何時間かかるか解らないので、お預かりして行うことにしました。

持ち帰って、起動してストアを見てみると・・・。
temp2S.jpg

「おお、これがアップデート」
8.1はアップグレードではなく、アップデートなんだね。
だから、無料か・・・とつくづく思う。

このアップデートがまた時間がかかる。
その後、Office をインストールしたのですが、64ビット版はダウンロードしてやるんだ。
これって、初めてパソコン買った人は何も出来ないだろうなと思いながら、無事完了しました。
DELL VOSTRO 230 のアップグレード(続編) [2013年11月19日(Tue)]
Vostro230の、XPからWin7へのアップグレードですが、XPからのアップグレードは上書きアップが出来ない事が、後で分かった。
VistaからWin7へのアップは出来るのですが、XPからは「新規インストール」しか出来ないようです。
今まで、被災地向けにかなり行って来ましたが、それらは全て、HomeエディションからProfessional へのバージョンアップでしたので、全て「新規インストール」で行ってました。
以前にVistaからWin7に行った時には、そのまま上書きインストールで、すごく楽だった。

今回の、Vostor230 新規インストールでインストールしたら、イーサーネットのドライバがあたらない。
temp22S.jpg

ドライバのディスクもオーナーさんから預かってきていたのですが、どうやらXP用のもので、使えなかった。
と言うことで、DELLのサポーとページからダウンロード。
DELLさんのページは、サービスタグからすぐに探し出せるので便利です。

ネットが繋がるようになりましたので、早速アップデート
temp24S.jpg


いきなり、138個のアップデート
その後、何回再起動したことか・・・。
Officeをインストールして、バスターを戻し、転送ツールでデータを戻してやっと完成です。
DELL VOSTRO 230 のアップグレード [2013年11月17日(Sun)]
Win7をXPにダウングレードで、買って使っているDELLを、Win7に戻したいという依頼を受けました。
購入したときに、Win7のディスクも付いて来てるということでしたので、ご自分で出来ますよと電話ではお話ししたのですが、結局引き受けることになりました。

患者さんは、DELL VOSTRO 230(2010年2月生まれ)
CPU:Intel Core 2 Duo E7500 2930 MHz
HDD:160GB
RAM:2GB

ディスクから起動して、「アップグレード」を選択したら・・・。
IMG_0315S.jpg


IMG_0316S.jpg


「インストールディスクから起動されたので、アップグレー出来ません。アップグレードするには、Windowsを通常起動してから、インストールディスクを入れて行ってください」というレポートが表示された。

そうでした、上書きアップグレードするのは、XPで立ち上げておいてから、ディスクを読むのでした。
ディスクを取り出して、通常起動してXPを立ち上げてから、ディスクを入れてやると、同じ画面が出てきて「アップグレード」を選択しました。

ところが、言語設定の画面で日本語が無い????
temp3S.jpg


仕方ないので、「新規インストール」で行うことにしました。
その前に、「転送ツール」でデータが戻せるように、マイクロソフトのサイトから、XP用の転送ツールをダウンロードして、実行し外付けHDDに転送データを保存しました。

ディスクから立ち上げて、今度は「使用する言語は日本語です」と言うのがありました。
IMG_0314S.jpg


無事、アップグレードが成功したのですが、イーサーネットコントローラのデバイスがあたっていない。
ドライバのディスクも預かっていたのですが、それを使ってもダメでした。
どうも、XP用のらしい。

やれやれということで、この続きはまた後で・・・。
Windows Essentials 2012 の日本語版 [2013年11月15日(Fri)]
市民活動推進センターでは、市民活動をする団体さん向けにて、パソコン講座をいろいろ開催しています。
今度(来年ですが)画像処理の講座を開催するのですが、使うアプリをどうするか、いろいろ悩んでします。
今までは、マイクロソフトのピクチャーマネージャを使って、行ってきたのですが、Win8では使えません。

Windows Essentials 2012 にある、フォトギャラリーを使ってみようかと、Win7のマシンにダウンロードしてみたら、何故か英語版でした???

どこで、失敗したかメモしておきます。

マイクロソフトの下記ページからダウンロードしたのですが・・。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/essentials

temp3.JPG

この画面の、「今すぐダウンロード」をクリックしたら、「wlsetup-web.exe」ファイルがダウンロードされて、それを実行させてインストールしたら、英語表示のインストール画面でした、途中で、言語を設定する項目が出てくるのかと思いながら、進んで行ったら、結局英語版だった。

気を取り直して、再度ダウンロードページ行って良く見ると、「その他のダウンロード オプション」があった。
これをクリックすると・・・・。
temp5.JPG

各国語のダウンロードで日本語があり、それをクリックして、再度ダウンロードを実施。

temp2.JPG

同じファイル名のexeファイルですが、容量が少し違っていて、これを実行すると、インストールの説明も日本語でした。

面倒でしたの全てをインストールしましたが、選択してインストールしても良かったかな。
IrfanView の日本語化 [2013年11月13日(Wed)]
モバイル機のlenovo S10-3 Windoes7 Starter で、MS Office をインストールしていないので、
画像処理に不便を感じる。

そこで、IrfanView をインストールしたが、どうもメニューが英語でこれまた使いづらい。
temp1S.jpg


以前に使った時は日本語版だったような気がして、ネットでいろいろ調べてみたら、XP時代には日本語化したのがあったようですが、Ver4.36ではないそうで、dll を持ってくればできるような記事があった。

と言うことで、調べ廻ると有りました。
IrfanView32 最新版(Ver4.36)の 日本語版
ダウンロード先は、淘気鬼児工房さんでしたが、下記のブログに何故か「こっそりと・・・」という感じでした。
http://blog.dacelo.info/tool/entry-1054.html

取りあえず、dllファイルをダウンロードしてきて、IrfanViewのLanguageフォルダにコピーして、IrfanViewを立ち上げ、「Change language」から、日本語を選択
temp2S.jpg


これで、使いやすくなりました。
temp3S.jpg

ネット接続できないGateWay(続編) [2013年11月11日(Mon)]
私の思い込みで間違って診断してしまった、ネット接続出来ない GateWay

「ネットワーク共有センター」を開くと、接続の絵が無く、不明となっていて「依存関係サービスまたはグループを起動できません」という表示

DOS画面で「ipconfig」を見ると・・・。
temp2.JPG


ドライバを確認すると、「正常に動作している」と表示

ネットで調べてみると・・。
マイクロソフトのページに
「インターネット接続の共有を有効にするときに、エラー メッセージ "依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。" が表示される」と言うページがあった。
http://support.microsoft.com/kb/827328/ja

そのページにあった、「Microsoft Fix it 50562」をダウンロードして、実行してみたら、「バージョンが違う」と拒否された。

「自分で解決する」のサービスをそれぞれ確認していくと・・・。
・アプリケーション層ゲートウェイ サービス
Applivation Layer Gateway Service ⇒開始になっている
・ネットワーク接続
Network Connections ⇒ 開始になっている
・プラグ アンド プレイ
Plug and play ⇒ 開始になってる
・リモート アクセス自動接続マネージャー
Remote Access Auto Connection Manager ⇒ 開始できた
・リモート アクセス接続マネージャー
Remote Access Connection Manager ⇒ 開始している
・リモート プロシージャ コール (RPC)
Remote Procedure Call (RPC) ⇒ 開始している
・テレフォニー
Telephony ⇒ 開始している
ところが・・・・。
・Network Location Awareness (NLA)
開始しようとしたら、エラー1068 で開始できず
temp13S.jpg


またまた、ネットで検索していろいろ試してみたが、どれも上手く行かない。

もう、しびれを切らして、リカバリを実施することに腹を決めた。
ということで、仕方なくリカバリしたのですが、これがまたまた、時間のかかること、何せデータが4GB以上あるのですから、バックアップを取るだけで4時間(勿論仕掛けて寝ましたが)

リカバリして、アップデートにかかり、またまたデータを戻すのに4時間
昼間は、出かけて作業を出来ないので、全て夜なべの作業です。

結局、お預かりして1週間近くかかってしまった。
| 次へ