CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年07月 | Main | 2013年09月»
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ごみ箱が透明になった [2013年08月31日(Sat)]
Vistaマシンが動作が遅く何とかならないかということで持ち込まれました。

マシンは、NECのLL560/L
CPU:AMD Sempron 3600+ 2000MHz
RAM:2048MB(MAX:4GB (PC2-5300)
HDD:120GB

パフォーマンス情報を見てみると・・・。
perfom1S.jpg


やはり、CPUがネックかな。
と、思いつつもメモリ増設をしてみようと、2枚の1GBの内1枚を2GBに変更してみた。
パフォーマンス情報を確認してみると、5.1だったメモリが、5.3に変わった。
まあ、スワップする頻度が変わったか少しは早くなったか。

グラフィックが低いので、「視覚効果の調整」でパフォーマンス優先にせっていした。
これで、かなりサクサクと動き出した。

temp2.jpg
気が付くと、デスクトップにある「ごみ箱」のアイコンが消えて文字だけが???

再起動してみようと、再起動をすると、今度は出てきた。
MSCONFIGで、不要な設定を取り消して、壁紙のシンプルなものに変更して、デスクトップにあったフォルダ類も、ドキュメントに移動してショートカットに変更したら、何とか起動も早くなった。
取り合えずこれで、オーナーさんに見てもらって、これでも嫌だと言われたら、リカバリをすることにしましたが、リカバリするならWin7に変更した方が良いかな。
オーナーさんにいろいろ説明して、これで、暫く使ってみるということで退院です。

第8回かながわイーパーツPC寄贈式 [2013年08月29日(Thu)]
27日(火)に第8回かながわイーパーツPC寄贈式が開催されました。
センターは火曜日が休館日で、その休館日のフロアーを利用して行われました。
このプログラムは、イーパーツが行っている「地域型リユースPC寄贈プログラム」に協力をして、当センターが以前から行っているプログラムですが、県内の他の中間支援センターにも声をかけて、参加を呼びかけてきました。
今回は、茅ヶ崎市、小田原市、大和市、座間市、平塚市のセンターが参画し、30団体に37台のパソコンの寄贈です。
藤沢で行うのであるから、少しでも藤沢らしさを強調しようと、少し工夫を凝らしました。
一番のメインは、藤沢市のゆるキャラ「カワセミ」クンの登場です。
temp1.jpg

それに、各テーブル8個には、藤沢市内の小田急線の駅名とし、そのテーブルに案内する係は、「片瀬江の島駅長」?

temp2.JPG

これらの演出で、初めて藤沢のセンターに来ていただいた参加者の気分もリラックスできたようで、楽しい「セキュロク」(セキュリティ双六)も、更に楽しく、皆さん和気あいあいとした雰囲気の寄贈式になりました。

temp3.JPG

式は、大成功と評価できるですが、ただただ、私の段取り(考えの甘さ)が悪く、式の後に行ったパソコンの認証作業がすごく手間取り、皆さんにご迷惑をお掛けしてしまった。(大反省)

次回には、この失敗をくりかえさないように、手だてを考えなきゃ。(いや、皆さんと相談しよう)
停電でネットがつながらなくなった [2013年08月25日(Sun)]
市民活動推進センターからインターネットに繋がらないという連絡が・・・。
今日は、町内会の有志が主催するバーベキュー大会に、参加するつもりでしたが急遽センターに出向くことになり、バーベキューの方は参加費を払って、3時まで行けたら行くという事で・・・。

昨夜、ビルの電源工事があり、3時間ほど停電していたようでした。
NAS等はUSPを使っているので、問題なく起動しており正常に動作していましたが、何故かインターネットに繋がらない。

NTTさんに電話をしてサポートしていただいたのですが、回線的には問題なく、パソコンかプロバイダの問題であろうという事に・・・。
というのも、ブラウザを立ち上げて、YahooのIPアドレス「124.83.235.204」を打ち込むと問題なくYahooのページが表示されるが、「http://www.yahoo.co.jp/」ではつながらない。
どうも、DNSが働いてくれない。
NTTさんにサポートを受ける前に、プロバイダであるCutyFujisawaの S氏(個人的にいつもお世話になっている)電話で連絡しておいたら、お休みであるのに、「午後からなら行けるよ」と親切に応援に来てくれました。
センターの桜井氏も午後から来てくれて、3人でああでもないこうでもないと四苦八苦。
どうやら、2重接続でサーバーの方で止められている様子、ということが館和えられる。
2重接続に関しても、一寸説明しづらいですが可能性のある環境設定になっていた。
とにかく接続できなくては大変困るだろうからという事で、S氏の計らいでアカウントを設定しなおしていただき、接続できるようになった。
事後の処理はまだ残るが、とりあえずネットに接続できて、一件落着となりました。

お休みのところを手伝って頂いた、S氏には何とお礼を申し上げていいか、本当に有難いです。
また、借りが一つ増えました。
マカフィーが異常動作 [2013年08月23日(Fri)]
またまた、マカフィーのトラブルです。
同じような不具合が続くことってよくあるのですが、今回は同じメーカー製で同じような不具合が続きました。

起動すると、・・・・。
temp1_s.jpg

「mcagent.exe 正しくないイメージ」
mshtml.dll はWindows上で実行できないか、エラーを含んでいる。

temp3_s.jpg

暫くすると、今度は・・・・。
何と、「McUICnr.exe」が、146個も連続で起動しだした。
とにかく、タスクマネージャで強制終了して、セーフモードで立ち上げた。
前回と同じく、コンパネのプログラム削除からアンインストールできなかったので、マカフィーさんのサイトから削除ツールをダウンロードして、削除しました。

ネットで調べると、ウイルスの可能性もという記述もあったので、念のためにオンラインでチェックを実施してから、マカフィーを再インストールしました。

その後いろいろチェックしましたが、異常は出てこなかったので、無事退院していただきました。
Vista SP1 アップデート失敗 解決編 [2013年08月19日(Mon)]
VistaのSP1へのアップデートで、こけてしまった「FMV-EK30U」

HDDを交換して、リカバリディスクから再インストールしようとしたが、内蔵のディスクドライブが不調で、回転していない。
BIOSでは、認識しておりますが、ディスクを入れても回転する音がしない。
それではと、外付けドライブでリカバリディスクを起動したら、起動メニュが出てきて、診断とかは正常にできるのですが、肝心のリカバリに進むと、「ディスクを入れてください」と表示されて進まない。
どうも、リカバリは内蔵ディスクドライブからしか立ち上げれない様子。

仕方なく、内蔵のドライブを交換することに・・・。
交換後、やっとリカバリができました。
今度は、アップデートです。
SP1のアップで、また変なことが・・・。
「正常にアップできました」と終了するのですが、それがすごく速い。
「再起動してください」というので、再起動するが、システム情報を見てみると、ノンSPのまま・・・。
アップデートの履歴を見ると・・・。
temp1.jpg


「成功」が何個も・・・。
もう、自動ではなく手動で、ダウンロードセンターからダウンロードしてきて、インストールしました。
ついでなので、SP2もその方法で実施。
その後、自動でアップを繰り返し、やっと「更新がありません」まで来ました。

「マイリカバリ」で、ディスクイメージを作成するのに、3時間ぐらいかかりましたが、作っておくメリットはあるでしょう。

やっとのことで退院です。
オーナーさんのところへ持っていき電源を投入すると、サクサク動くのにオーナーさんビックリ・・・。
そりゃ、そうでしょう。
512MBのメモリだったのを、2GBのメモリを増設したのですから、・・・。
Vista SP1 アップデート失敗 [2013年08月17日(Sat)]
動作遅いということでサポートに伺いました。
起動すると、確かに遅い。
システムプロパティを見てみると・・・・
syspro_s.jpg


メモリ 512MB、勿論、ノンSP・・・・
アップデート等に時間が掛かるので、お預かりしました。

FMV-EK30U(2007年1月生まれ)
CPU:Intel Celeron M 410 1460MHz
RAM:521MB (最大 3GB)
HDD:160GB

とにかくメモリ増設しなければ、どうにもこうにも動いてくれません。
この子は、一体型のパソコンですが、メモリはノート用を使っていました。
手持ちに「PC2-6400」2GBがあったのでそれを増設して、いつものようにメモリチェックを実施。
IMG_0146s.jpg


一応、1回のPASSで終わらせて、いよいよアップデートを実施です。
結構、サクサク動いてくれます。
taskman2s.jpg


ところが、SP1にアップしたら、エラーで止まってしまった。
IMG_0151s.jpg

「Vista SP1アップデータ中に 「!!0xc01a001d のエラー」で検索したら、よくある事らしくHDDの不具合であることが多いらしい。
取りあえず、データを救出したいので、HDDを取り出してUSBインターフェースで接続してみると、正常にファイルを開くことができ、ドキュメント等のデータをディスクに取り出せた。
音楽ファイルとかは、殆どなくCD1枚で済んだ。

これで、一安心ということで、ネットで調べていくと、「システムの復元」で戻ったとか、あったので何度となく、再起動を繰り返していると・・・。

今度は、ブルー画面で・・・「0x000C1F5」。
IMG_0153s.jpg


ネットで見てみると、NTFSのログファイル「$TxfLog」が壊れているからだという記事があり、Linuxで起動して削除すれば直ったというのがあったので、実施したが、敢え無く失敗。
マイクロソフトのページに、「修正プログラムダウンロード」があったので、それを実施したがそれも失敗。
http://support.microsoft.com/kb/946084/ja

どうやら、HDDを交換しないとどうしようもない状況。
という事で、オーナーさんに連絡して、リカバリディスクがあるか確認したら、リカバリもOfficeのディスクもあるという事でしたので、それらを受け取りに行くことになり、この続きはまた後で・・・。
マカフィーのスマートセキュリティ再インストール [2013年08月15日(Thu)]
マカフィーがトラぶっており、正常に起動しない。
起動すると、「有効にしてください」と出てきて、「有効」ボタンを押すと、「スキャン中エラーが出ました」で、また、「有効にしてください」と出る。

PC○○のオリジナルパッケージというディスクを持って居られたので、再インストールしましょうと、一度アンインストールをすることにしました。
アンインストールがなかったので、コンパネの「プログラムと機能」から、マカフィーをアンインストールしようとすると・・・・。

temp4s.jpg


「OK」ボタンがなく「キャンセル」ボタンだけ・・??
これでは、削除できません。

ということで、ネットからマカフィーのサイトで削除ツールをダウンロードして削除しました。

削除してから、ディスクからインストールしようと立ち上げると、ディスクに「アンインストールツール」が付いていた。
それを、先に行ってよ!!!
Win8のリカバリ 続編 [2013年08月13日(Tue)]
Office2013が起動できなくなり、「クイック修復」をしたがなかなか終わらず、途中でシャットダウンして入院ということでお預かりしたきました。

修復で「オンライン修復」を行なったが、やはり、なかなか終わらない。
まあ、一晩そのままにしておこうと、そのままにして寝ました。
朝起きても、まだ、終わっていなかった。
修復がダメなら、再インストールしようと、アンインストールをすることに・・・。
これもまた時間がかかりそうだったので、朝出かけにセットしてそのまま出かけたが、夕方帰ってきてもまだやっていた。
temp04.jpg


もう、こうなれば、OSからのリカバリするしかないか。
5月に購入されたパソコンなので、とりあえず、ハード的な不具合がないか確認です。
診断ツールで確認して、異常が出れば、富士通さんも文句なしで引き取ってくれますから・・・。
temp05.jpg


ハード的には問題ないようなので、リカバリ実施に踏み切った。
DtoDのリカバリで、その後、Office 2013をインストールですが、プレインストールされているので、アイコンがありそれをクリックして、インストール。
付属されてきたのはOfficeのカードだけ・・・。
temp03.jpg


Officeをインストールして、バックアップしていたデータを戻し、アップデートし修復完了です。
Win8のリカバリ [2013年08月11日(Sun)]
WinMeの画面に久しぶりにお目にかかったと思ったら、今度は、Win8のリカバリを行った。
Win7から、Win8へのアップグレードは数台行ったが、元からWIN8のマシンをリカバリしたのは初めてです。

マシンは、FMVA42KW
5月に購入されたもので、まだ保証期間です。
急にメール(Outlook2013)が立ち上がらなくなり、富士通のサポートに電話をして、サポートを受けたが、良くわからず私の方に連絡が来ました。

伺って見てみると、確かに「Outlook2013」のアイコンをクリックしても何の反応もない。
Outlookだけでなく、Word等もクリックしても何の反応もない。
直接ファイル名から起動しても、ダメでした。

ネットで調べてみると、Office2013は、コンパネのプログラムと機能で修復ができるとなっていたので、それを実行してみた。
temp01.jpg

「変更」をクリックすると「クイック修復」と「オンライン修復」というのがあり、とりあえずクイック修復を実施した。

「修復しています」と出てきたが、30分以上たってもおわらない。
タスクマネージャーで見てみると、ディスクの書き込みと読み出しをずーと行っている。
temp02.jpg


1時間たっても終わらないので、シャットダウンできるようだったらシャットダウンして、お預かりすることにしました。
シャットダウンできませんと言ってくるかと思ったが、すんなりシャットダウンできたので、最悪、リカバリということで持ち帰ることとしました。
久しぶりにWinMEに出会った [2013年08月09日(Fri)]
パソコンを新しくしたので、データを移行したいという依頼で訪問しました。

新しいパソコンは、勿論Win8です。
そして、古いパソコンを起動してもらうと・・・。

IMG_0132.JPG


久しぶりに出会いました。
オーナーさんに話を伺うと、このパソコンにだけフォトショップが入っているので、写真の加工のみをこれで行っているということで、ネットには接続されていません。
LANで接続して、データを移行しようかと思ったが、多分ウイルス対策ソフトもないし、それに、WinMeでのLAN設定をするのも面倒だったので、USBで必要なデータを移して、それを、ウイルスチェックしてから、新しいパソコンに移動することにしました。

まあ、元々HDDも20GBですから大してデータはなかった、それでも1時間ぐらいかかったか。
USB1.0ですからね。

新しい、パソコンに入れてバスターでチェックして、マイドキに掘り込むのにほんの数分で終わり・・。
| 次へ