CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年03月 | Main | 2012年05月»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
コーヒーを飲んだ「VOSTRO 1540」 [2012年04月29日(Sun)]
コーヒーを飲まされてしまった、VOSTRO 1540

直ぐに、ティッシュで拭いて電源を入れたら、その時は動いたそうです。
翌日に、電源を入れたら・・・・ ウンともスンともということで入院してきました。

購入されてまだ間もないのですが、勿論保障対象外なので、分解してみることに・・・。

コーヒーの液がまだ、DVDのケースに残っていました。

IMG_2001s.JPG


電源部に焼損した感じが・・・・。
こりゃだめだな。

HDDの方は大丈夫だろうと、取り出して、私のマシンで見てみると、機嫌良く動いてくれました。

DELLのサポートに電話で聞いてみると、マザーボード交換で約6万円かかるということでした。

本体の価格が、42980円ですから、新品を購入した方が安くつくということで、オーナーさんに連絡すると、新品を購入するので、乗せ換えをお願いされました。
VL2200CのWin7アップ [2012年04月27日(Fri)]
被災地向けにと寄贈していただいた「SOTEC VL2200C」 

VL2200Cs.jpg


SOTEC VL2200C(2003年11月生まれ)

CPU:Celeron 2.0GHz
RAM:1.0GB
HDD:60GB

DVDドライブが開閉に難があり、開くことができない。
ピンホールから開いて、ディスクを入れると読むことはできるが、一々クリップを刺して取り出すのは面倒ということで、交換することに・・・。

一寸、無理かと思ったがWin7にアップしてみた。
7Devs.jpg


ドライバの不適合が
●PCIモデム
●イーサーネット コントローラー
●マルチメディア オーディオ
●不明なデバイス
と、4つ出てきた。


チップセットは、「SiS651 + SiS962L」
イーサーネットが使え無いのは、致命的ということで、SiSのサイトに行ってドライバを入手

http://download.sis.com/download/
sl119(SiS962l)
lanドライバが適合したので、ネット接続はできた。

続いて、マルチメディアだ。
モデムの方は今さら無くてもいいや。
サウンドシステムは、SiS962L チップセット内蔵となっていたが、SiSからダウンロードしてきたファイルでは解消しなかった。
VL2200Cの仕様書では、AC97準拠となっていたので、そちらから手をまわしてみたら、ばっちり成功でした。

一応、絵も音も正常ですので、これで行くことにしましょう。

7peformS.jpg

パフォーマンスは、グラフィック系は、1.0 ですが
プロセッサ:2.3
メモリ:3.2
と、OfficeのWord,Excelぐらいだと何とか使えるでしょう。
仕事場 [2012年04月25日(Wed)]
パソコンサポートのみならず、いろんな事をしている、私の仕事場

IMG_1983s.jpg


マシンは、DELL DIMENSIN E520
CPU:Core 2Duo 1.86GHz
RAM:3GB
HDD:500GB
モニターは、BenQ M2700HD
隣の電源投入されていないのは、DELLの24インチ

手前の、VAIOの一体型は入院中の患者さんです。
VGC-JS51B のアップグレード [2012年04月23日(Mon)]
Windows7にアップグレードを依頼された、VAIO VGC-JS51B
オーナーさんが、自分でアップしようとSONYから、純正品のアップグレード版を購入されていたのですが、その説明書を見て二の足を踏んでおられた様子です。

確かに、アップグレードは例え上書きインストールでも、リスクはありますから、きちんとバックアップ体制を整えてからやる必要があり、手間も時間もかかります。

Vistaのパフォーマンスでは、・・・。
prefomS.jpg
プロセッサ:5.1
メモリ:4.8


だったのが、Windows7 では、メモリ増設も何もしていないのに・・・。
7prefomS.jpg
プロセッサ:5.4
メモリ:5.4

しかも、500GBのHDDの空き容量も、342GBから413GBに増えている。

オーナーさんは快適になったと大喜びでした。
バスターが起動しない [2012年04月20日(Fri)]
Win7に上書きインストールしたら、バスター2012が起動しなくなった。

Vtemp1.jpg

バスターのメイン画面を見てみると、「問題を解決すには、再起動してください」と警告


再起動して、タスクトレイのバスターのアイコンを見ていると・・・。
Vtemp2.jpg


起動後、すぐには赤いアイコンが・・・・。

Vtemp3.jpg


すべて立ち上がると、何故か・・・グレーに・・・
プロセス等を見てみると、別に異常なく「有効」となっているのに・・・。

まあ、アンインストールして、再度インストールすれば良いかと、トレンドマイクロから
アンインストールツールをダウンロードして来ました。
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2080037.aspx

セキュリティソフトのアンインストールは、プログラムの削除ではやらないほうが良いですね。
きちんと、メーカーさんのサイトから、アンインストツールをダウンロードして、行いましょう。
B's CLip アンインスト出来ない [2012年04月17日(Tue)]
再生中のパソコンで、B's CLip アンインスト出来ない。

temp1s.jpg

アンインストしようとしているのに、「B's CLipは既にインストールされています。」と警告が出る・・・・。
ネットで調べてみると、結構あるような感じでした。

それでは、「Revo Uninstaller」さんにお願いしてみようと、起動しました。

temp2s.jpg
「はい」とくりっくしたら・・・。
すんなりとアンインストールできました。
エラー Floppy disketts seek failure [2012年04月15日(Sun)]
win7にアップグレードしようとしていたら、知らないうちに・・・
という事はないのですが、何故か、BIOS起動画面で『Floppy disketts seek failure』とエラーメッセージが出て止まるようになってしまった。

IMG_1978S.jpg


パソコンは、DELL
 Demension E520

勿論、FDDなんか装着していない。
とにかく、F2でBIOS画面を見てみると・・・。

IMG_1979S.jpg


Diskette Drive のところが、「Internal」になっていた。
「Off」に変更して、難なく起動できるようになりました。
日立のPC8DG5 アップグレード [2012年04月14日(Sat)]
震災地向けの寄贈パソコン 日立のPC8DG5

CPU:P4 3.0GHz
RAM:512MB(MAX:2GB)
HDD:40GB(正常)

メモリを増設し、Windowes7にアップグレードしました。
HDDが40GBなので、Windowes.old を削除しようとしたら、「フォルダー アクセス拒否」のエラー
Adminなのに権限がない??
7temp1.JPG


早速、ネットで調べてみると、マイクロソフトのAnswers ページに、「Windows.old ファイルの削除方法」があり、ディスククリーンアップを起動して削除できるとありました。

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-performance/windowsold/c14bcd06-35d9-4382-97eb-6ce9a8c3a120


「ディスククリーンアップ」を起動すると、「以前のWindowesのインストール」にチェックをして削除できました。
7temp2S.jpg



これで、空き容量が、14.4GBから 19.9GBになったので、これで使えるでしょう。
7DiskproS.jpg

7Diskpro2S.jpg
突然死のGX620 [2012年04月11日(Wed)]
起動しなくなったということで、サポートに伺いました。

患者さんは、DELL GX620

電源を投入すると、・・・・。
IMG_1971s.jpg


No boot device available -
「F2」でBIOSを立ちげてみると・・・・。

IMG_1972s.jpg


Drive 0 の SATA-0 が、Drive ID = Unknown
HDDを認識していません。
Boot CDのLinux で立ち上げて起動してみましたが、HDDを認識できません。

分解して、HDDを取り出して、私のノートPCにUSBで接続しましたが、モーターは回るのですが、ヘッダーが動いている気配がなく、認識できずです。

ということで、新しいパソコンを購入するということで話がまとまり、早速、ネットで物件を探し、即、注文でした。
データーの方は、外付けHDDに殆どとってあるので、データーサルベージはしなくても良いということで、購入品が来たら、新規設定に伺うことにしました。

DELL GX620 は、被災地向けに寄贈していただくことになりました。
FMV−NF40X のアップグレード [2012年04月09日(Mon)]
富士通のFMV−NF40X をWin7にアップグレードしました。

富士通 FMV-NF40X(2007年9月生まれ)
CPU:Intel Celeron M 520 1600 MHz
RAM:2GB
HDD:120GB

富士通のサポートページ(AzbyClub)では、「正常に動作しなくなる可能性があります」と出ていた。
http://azby.fmworld.net/support/win/7/ryuui/2007win_bib_nf5.html


いろいろ、調べてみると何とか動くようだったので、やってみることに・・・。

ドライバ等も意外とすんなりと、引き継いでくれました。

結果は、どうやら、グラフィック関係のパフォーマンスが落ちたようですが、左程気にならない。
立ち上がりやら、立下りがグーンと早くなったし、Office関係も以前より軽く操作ができるようです。

Vistaでのパフォーマンス
systmpropertyS.jpg


Win7 にしたときのパフォーマンス
7SySpro_s.jpg
| 次へ