CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年08月 | Main | 2011年10月»
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
パソコンを起動したら、「入会ありがとうございます」 [2011年09月29日(Thu)]
パソコンを起動したら、「有料アダルトサイトへの入会ありがとうございます」という画面が、急にでるようになったと言うことで持ち込まれました。

確かに・・・・。

終了ボタンをクリックしても、消えません。

タスクマネージャーを開いてみると・・・。


いましたね。
「mshta.exe」
こいつを、選択して「プロセスの終了」をクリックすると・・・。
すんなりと消えました。

そして、「msconfig」を開いてみると・・・・。


いましたね。スタートアップにしっかりと・・・・。

いろいろ、調べてみると・・・。
どうやら、こいつだけで他には、いないようでしたので、とりあえず、「システムの復元」でどうなるか試してみました。

そうすると、予想通りきれいに戻ってくれました。
念のために、私のバスターさんにチェックをして頂きましたが、他には怪しいのは発見されませんでした。



ウイルスでプリンターが消えた [2011年09月27日(Tue)]
ウィルスにやられたそうで、そのウイルスはバスターで駆除できたそうですが、削除されてしまったメール設定とか、いろいろと修正したそうですが、プリンターの設定がどうしてもできないということで、サポートに伺いました。

オーナー自信は、然程よくわからないようでしたが、娘さんがいろいろ修復したようで、依頼も娘さんの方から電話がきました。

パソコンをいろいろ見てみると、何か他にも不具合がありそうで、リカバリしたほうが良いとアドバイスしたのですが、とにかくプリンターを設定してほしいということで、調べてみました。

コントロールパネルから、プリンターを開いてみると「プリンタの追加」アイコンだけしかありません。
それを、開くと・・・・。


「スプーラ サービスが実行されていません」としか出てきません。

それではと、イベントビュワーを開いてみると・・・。


Print Spooler サービスがない。

ネットで調べてみると、Microsoft Answers のページに下記がありました。

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-hardware/print-spooler/4bf766cf-911e-4036-8c10-eeb558e0b23c

このページに書かれていた、・・・・。
===============
「スタート」「ファイル名を指定して実行」
「 net start spooler 」OK。
===============

を実行してみると・・・。


今まで、「プリンタの追加」アイコンしかなかったのが、「Fax」と「Microsoft XPS Document Witer」と追加されてきました。


プリンターの追加できそうなので、Canon PIXUS 560iのプリンタードライバーをのキャノンのサイトからダウンロード
http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-sfp/aomwin110ea23.html

もう一つの、プリンター「Brother MFC-8820」も同様にインストールできて、無事印刷を確認できました。





市民まつりに参加してます [2011年09月24日(Sat)]
「藤沢市民まつり」に参加しました。
今年のテーマは、
東日本大震災復興支援[絆]
 がんばろう!東日本 つなげよう!元気のわ

我が、湘南ふじさわシニアネットも、
「被災地に贈ろう 再生パソコン!」
として、現在進めている中古再生パソコンを被災地や、被災地から藤沢に避難してきた
人たちにパソコンを贈る事業をアピールしました。



写真を撮ってその写真を、丸うちわに貼って配りました。







募金箱も設置しましたので、募金を下さる方や、また、どの程度のパソコンで良いのか尋ねて下さる方もいました。
中には、それなら後で持って来ますという事で夕方に届けて頂いた方もいました。

明日も朝から夕方まで行いますので、来てください。

被災地に送ったパソコン [2011年09月23日(Fri)]
被災地に中古パソコンを再生して寄贈しようと頑張っております。

皆さんから頂いたパソコンを、リニューアルして藤沢に避難してきた方や、被災地で頑張るNPOや、市民団体にパソコンを贈っております。

先日も、「IVY気仙沼」さんにディスクトップのパソコン2台を再生して送ったところ、「IVY気仙沼」さんのブログに紹介されました。

http://ivy-kesennuma.com/?p=604
INSPRION710m 画面消える [2011年09月21日(Wed)]
同じ機種で同じような不具合って起こるものですね。

少し前に、DELL INSPRION710m が起動して暫くすると画面が消える、と言うことで診断したのですが、その時には、インバータが駄目で、9800円でインバーターを購入して修理しました。

今度も、同じ機種で同じ不具合。
Dサブコネクターに、モニターを接続してやるとそちらには、画像がしっかり出ますが、本体の液晶パネルは、真っ暗!!!

また、同じくインバータの不良だろうと、早速、液晶パネルを分解してみました。


分解して、インバーターのところを少し叩いてやると、画像が出てきます。
(注:かなり、危険ですので、真似をしない方が良いかも)


電源を落として、インバーターを取り外してよく見てみると・・・・。


トランスの半田付けがクラックが入っており、基盤を少し反らせてやると完全にアウト。

これを直せば、完璧だと、はんだごてを取り出して修復しました。

前回は、1万円の部品代ですが、今回は半田付けの手数料だけで修理完了です。

NEC「再セットアップディスク作成ツール」 [2011年09月19日(Mon)]
昔のパソコンは、リカバリディスクが一緒に付いてきたのですが、今では、隠しパーティションからDtoDでリカバリをするので、ディスクが付いてきません。
いざというときに役立つように、自分でリカバリディスクを作っておく必要がありますが、大抵のユーザーはそんな物を作っていません。

被災地に寄贈しようと中古パソコンを寄贈してもらうのですが、一応リカバリディスクも作成しておくことにしています。

NECのパソコンでは、「再セットアップディスク作成ツール」というのがあり、そちらからリカバリディスクを作成することが出来ます。


再セットアップディスクを作成しようと、こいつを立ち上げると・・・


「RecordNow! がないため作成できない」ですって。

今度は、これまたNECさんのアプリで、「ソフトナビ」を立ち上げて、「RecordNow!」を起動してみると・・・。


「PX.dll」 が見つからないために開始不可

コンパネから、「RecordNow」 を一度アンインストールして、再起動して、再度ソフトナビから「RecordNow!」をインストール


これで、やっと「再セットアップディスク」が出来ました。


マザーボードの不具合? [2011年09月17日(Sat)]
電源が入らないと言うことで訪問しました。
スイッチを入れると、一瞬LEDが点灯して、ファンがクルッと回ってそもまま音沙汰なし。
ロゴも出てこないので、BIOSにもいけない。

写真とかを救いたいと事だったので、早速、HDDを取り出してドキュメント類が取り出せるかチェックしてみると、ドキュメント領域はすべて取り出せそうだったので、お預かりして取り出すことに・・。

患者さんは、NEC VR500/B 一体型です。

CPU:Intel Celeron D 340J 2.93GHz
RAM:512MB(PC3200)
HDD:250GB (S-ATA) 良好

とにかく、HDDを取り出して、写真等をDVDにすべて取り出しました。
DVDで5枚です。

何とか、なるかとBIOSのCMOS電池をリセットして、元に戻してみると・・・・。
XPが起動してきました。

暫く、様子を見てみると再び、起動できない状態に・・・。
今度は、BIOSリセットしても駄目でした。

知り合いの修理屋さん「下田商会」に電話して聞いてみると、この型はそういう不具合が多く、「下田商会」さんでも修理をしないことが多いと言うことでした。

その話を、オーナーさんにお話しして、今回はデータサルベージだけでパソコンは買い換えると言うことになりました。

ブルー画面「UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME」 [2011年09月15日(Thu)]
ブルー画面で起動できず


「UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME」
ハードディスクの不具合濃厚ですね。
写真とかドキュメント類は何とか救って欲しいと言うことでした。
多分、救えるのでは無いかと言うことでお預かりしました。

患者さんは
DELL INSPIRON 1545(2010年3月生まれ)
CPU:Intel Core 2 Duo P8700 2530 MHz
RAM:2GB
HDD:160GB

とりあえず、HDDがどんな状態なのか、取り出して別なパソコンで見ることに・・・。

HDDを取り出して、「lenovo T60」 にUSB接続してみると


一応、HDDを認識して、ローカルディスク(F)に割り当てているが、合計サイズ、空き容量が表示されていない。
どうやら、中は見えていないようです。

念のために他のパソコンに接続してみようと、今度は「DELL INSPIRON 710m」につないで見ました。
同じ、DELLだからということは無いとは思うのですが・・。



とにかく、フォルダもファイルも開くことが出来たので、ドキュメント類をお預かりしたUSBメモリに待避した。

「lenovo T60」では見えなかった、フォルダが「DELL INSPIRON 710m」につないだら読めた。
同じ、DELLだからということは無いとは思うのですが・・。


何とか、データのバックアップが出来たので、そのまま、ダメもとでチェックディスクを実施した。
一寸期待していたが、ステージ5でストップした。(残念!!)

オーナーさんから預かったリカバリディスクに、VistaとXPがあった。
どうやら、VistaをXPにダウングレードして使っていたようだ。
一応、オーナーさんに電話を掛けて、データをUSBメモリにコピーしたことを話し、XPでリカバリすることを確認し、HDを交換してリカバリディスクから再インストールを実施した。




XPなら寄贈していらない! [2011年09月13日(Tue)]
パソコンを寄贈して貰って、それを、再生して被災地のNPOや市民団体に贈り、震災復興に役立ててもらおうと頑張っております。

朝日新聞の湘南版の記事になり、パソコンを寄贈しますという連絡も、あちこちから頂き、今までに30台ほどのパソコンをいただきました。

でも、先日、福島の中間支援をするNPOさんから、「XPはいりません。Vistaか7でお願いします」という話がきた。

おいおい、それは贅沢というものではないか?

私たちは、イーパーツさんの提案した、「被災地のNPOに1000台のパソコンを送ろう」に賛同して、この活動を始めたのです。
もともと、イーパーツさんは各地のNPOや市民団体に、マイクロソフトや大塚商会さんや、トレンドマイクロさんの協力を得て、中古再生のパソコンを手数料の数千円で提供している団体です。もちろんOSは、マイクロソフトさんが安く提供してくれる「XP」です。

そのイーパーツさんが、被災地には無償でパソコンを送ろうと、パソコンの送料や手数料なども、皆さんから寄付をいただいてそれで運用しようとしているのです。
もちろん、パソコンも寄贈してもらうのですから、VistaやWin7対応のマシンは殆ど出てきません。

各地のNPOには、手数料をいただいて、「XP」のマシンを提供して、被災地には無償で「Vista」や「7」を提供するなんておかしいと思いませんか。

XPマシンだって、ネット検索したり、Officeで事務処理をしたりぐらいでしたら、十分対応可能です。
贅沢言ってんじゃねーよ! 福島の中間支援団体さん!!

そうそう、先日、デスククトップパソコン2台(もちろんXP」寄贈した、「IVY気仙沼」さんから、「便利に使わせていただいています」というメッセージを頂きました。

下記ブログでも紹介してくれました
http://ivy-kesennuma.com/?p=604


無駄足 [2011年09月11日(Sun)]
メールが急に受信できなくなった、ということで連絡をいただきました。
いろいろお話を伺っていると、昨日、光回線の工事を行ったそうです。
それでは、ネット接続が出来ていないのですね、言っても話が通じない。
「Yahooの画面はいつも通り見れますか」と聞くと、やっと話が通じて、見れないということでした。

光接続のルーターを設定すれば直ぐに繋がると思って伺うと・・・。
契約しているプロバイダからは、何も書類が来ていないということでした。

どうやら、プロバイダに回線変更の知らせをしていないようでした。
直ぐに、プロバイダに電話して確かめると、やはりADSLのままの契約でした。

これまた、一苦労で、NTTの回線とプロバイダの関係を説明して、契約変更届を出していただいて、その通知が来たら再度設定に伺うことになりました。

電話で、もう少し詳しく聞けば無駄足を踏まずに済んだかも…。
しかし、プロバイダの契約変更届をどうして、提出すれば良いのか電話で説明するのも大変か???
| 次へ