CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年05月 | Main | 2011年07月»
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
無線LAN 限定で接続? [2011年06月30日(Thu)]
いつもつながっている、センターの無線LANが突然につながらなくなった。
有線では難なくつながる。

無線LANのアイコンにビックリマークが付き、開いてみると「限定で接続」


かなり、古い無線ルーターで、WEPでしか設定できていない。

再度、パソコンの方で、設定をし直してやったら、すんなりとつながった。

何だったの、突然つながらなくなったって・・・。???

暑さの性でパソコンのご機嫌悪くなるか!

不機嫌になったマイマシン [2011年06月28日(Tue)]
17日のブログに記載したマイマシン

http://blog.canpan.info/higeyama/daily/201106/17

250GBのHDDを購入してきて、クローンを作り早速交換したのですが、暫く使うと急にスタック

ありゃりゃ??

だんだん調子が悪くなり、起動してホンの数分でCPUも停止
起動して、タスクマネージャを開いて監視していると、5分もしないで止まる。


タスクマネージャーのところにアイコンを持ってくると、クルクルをポインターが回ったまま・・。

ポインターを動くが、何処をクリックしても反応なし、勿論キーボードも感知せず・・。

いやー!困った。
そうだ、5月に修復ディスクを作成したのを思い出し、それから立ち上げて修復を試みることに・・。



ディスクをいれて起動して、修復をかけると・・・。
「スタートアップ オプションに問題が見つかりました」
「修復を実行して再起動しますか」
と言って来たので・・・。 
うん!うん! します。 と、再起動

その後、何とか数時間動いていますが・・・・。
何か不安です。


しかし、バックアップというのは大変重要ですね。
チョット、面倒ですが、調子のいい時には、必ずバックアップを取って置きましょう。

パソコンまるごとサポート [2011年06月25日(Sat)]
藤沢市との協働事業「パソコンまるごとサポート」を御所見市民センターで行った。

この事業は、藤沢市と我がSFSが協働事業として勧めているもので、市のIT推進課が毎年各市民センターで行っている「インターネット安心・安全教室」と絡めて、パソコン出前病院を開催するものです。
チョット、調子が悪いパソコンを持って来てもらい、その診断を行なっている間に、オーナーさんはしっかりと、インターネットのセキュリティを勉強してもらおうということで、市内の13箇所のセンターを月2回のペースで巡ります。

今日は、その2回目 
御所見市民センターでの実施でした。
パソコンをお持ちになったのは、6名の方々・・。

WindowsMeから、Windows7のマシンまで・・・。
流石に、Meのマシンはインターネットには、接続しないようにということで説明させて頂きましたが、・・・・。

MeからXPのマシンにデータを移行したり、サポートしました。





次回の「パソコンまるごとサポート」は、7月12日(火) 鵠沼公民館 での実施です。

下記、藤沢市のページには、全日程が記載されていますので、御覧ください
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/it/page100081.shtml
ダイソンの扇風機欲しかった [2011年06月22日(Wed)]
トレンドマイクロさんから下記のメールを頂きました。



バスター2012の評価プログラムに参加して、アンケートに答えると、ダイソンの羽のない扇風機が当たる! という案内でした。

そのプレゼントに興味をひかれて、参加しました。

「バスター2011」が入っているパソコンで、トライです。

バスターさんの指示に従って、2011をアンインストールして、2012をダウンロードしてインストール

アンケートを開いて、「上手くインストールできたましたか」という質問に答えていきました。
偽装ウイルスソフトをダウンロードして、ブロック
偽装サイトにアクセスして、ブロック 等々の試験を行い
2012をアンインストールして、上手くアンインストール出来たかという質問まで、クリアーしました。

アンケートを送付して終わって、元の「バスター2011」に再度戻そうとしたが、これが上手く行かない。



2012のごみが邪魔しているのかと調べては見たものの、大して分からず、バスターさんにチャットでSOSを出したら、評価プログラムはチャットではサポーと出来ないので、メールで問い合わせてくださいと、と冷たく断られた。

いろいろ、試行錯誤をしてみましたが、上手く行かないので、5月末に取ったシステムイメージファイルから、復元をしてバスターを無事戻すことが出来ました。

アンケートで、1時間半 
その後の復元で3時間ぐらい費やしてしまった。
これで、ダイソンの扇風機が当たらなかったら悔しいです。

まあ、当たるわけないか?? たった3台だから・・・・。

もう使わない方が良いでしょう 「win98」 [2011年06月20日(Mon)]
スペースキーが打てないということで、お持ちになりました。
見せて頂くと、かなり古いノートPC。
もしかしてと、電源を投入してもらうと・・・。
やはり、Win98の懐かしい画面が。

いやー!
もうこれは、使わない方が良いでしょうと言ったものの、使い慣れているアプリが入っていると仰る。
メモ帳を開いて、キーボードをチェックしてみると、確かにスペースが打てない。
時々、出てくる。どうやら接触不良にようです。

一度、分解して掃除をしてみましょうとお預かりしました。

患者さんは、NEC LaVie M LM40H (2000年07月生まれ)

CPU:Mobile Celeron 400 MHz
RAM:128MB
HDD:10GB
OS:Windows98 Second Edition

キーボードを外して、掃除をしてみましたが、少しは出る様になりましたが、もう駄目ですね。

オーナーさんには、下記のページを印刷して、何故使わない方が良いか説明をして、お返ししました。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0705/02/news039.html
急に起動できなくなった、マイマシン [2011年06月17日(Fri)]
私がメインで使っている、Win7のマシンが立ち上がらなくなった。
ログイン画面が出て、PWを入れていつも通り立ち上がろうとし、デスクトップ画面が出てくると、全てのアイコンが、真っ白???
あれ!と思った瞬間に、バラック画面でカーソルも出ていない。
その後は、ウンともスンとも・・・・・!!!!

リセットを押して、もう一度試してみたが同じ。

今度は、リセットを押して、F8 の連打
ブートオプションで立ち上がり


「コンピューターの修復」で起動


「スタートアップ修復」で立ち上げてやっと正常に起動できた。

うーん!  かなり、やばい状況ですね。
DiskInfoで、HDDを見てみると・・・。


健康状態は「正常」ですが、電源投入回数が「3450回」で使用時間が「13264時間」
そろそろ、HDDの変え時ですかね、早々に、HDDを交換しなくては。

大震災復旧復興支援「中古PC再生」 [2011年06月14日(Tue)]
藤沢市内の小学校から提供して頂いたパソコンを、再生して、被災地のNPO団体に寄贈しようとしています。

いよいよ、その作業が進み始めました。
市内の各学校から70台近くのパソコンを提供して頂くことになり、その回収作業。
そして、メンテナス・・・・。

仲間が、少しずつ手伝ってくれています。


モニターが消えた [2011年06月11日(Sat)]
急にモニターが消えたということでした。
患者さんは、活動推進センターの利用者さんに貸し出すノートパソコン「FMV-830NU/L」

電源を入れると、HDDはしっかり動いているが、モニターにはないも表示されない。
別のモニターを接続して、画面を切り替えてみると、通常に出てきた。
イヤー!!
モニターが逝かれたか??

液晶パネル交換だと高くつくぞ !!
と思いながらも、モニターの接続部を開けてみた。

液晶パネルのコネクターを見てみると・・・・。

1本の線が・・・・。
どうやら、フレームの金属部で噛んでいたようです。



そーっと浮かせてやって電源を入れると正常な画面が出てきました。

損傷している線を、少し引っ張ってやると余裕が出てきたので、一度切断して、半田で接合し絶縁テープで補強し、噛まない様に整形して元に戻しました。

ワイヤー1本の修理ですんで良かった。
液晶パネル交換したら、部品だけで数万かかる。

大震災復旧復興支援 [2011年06月08日(Wed)]
イーパーツに賛同して、「東日本大震災復旧復興支援 がんばるNPOへリユースPCを送ろう! ”PC1000プロジェクト”」参加することにしましたが、いよいよ本格的に活動開始です。

イーパーツというのは、元々NOP等の団体に、マイクロソフトの中古再生プログラムを活用して、そのライセンスを使って、安く中古再生を行い、各地のNPO団体等にパソコンを寄贈しています。
私ども、湘南ふじさわシニアネットも過去30台ものパソコンを寄贈していただきました。

今回の災害で、多くのNPO団体も壊滅的な打撃を受けました。
今はまだ、自分の身の回りの片づけで、地域活性化や地域復興を考える余地はないかも知れませんが、今後、地域の復興を考えると、そうしたNPOが活発に活動しなければ復興も進んで行かないと考えます。

イーパーツでは、今までは、パソコンを寄贈した団体さんから、1台4000円の手数料を頂いていたのですが、それを、被災した団体さんにお願いするわけには行かず、被災地向けには無料で寄贈することを行なおうとしております。
また、寄贈するパソコンの台数も、一応この1年で1000台という目標を立てました。

そこで、我がSFSも今までの恩返しということもあり、そのプロジェクトに賛同し協力することにしました。

この話を、藤沢市の方に持って行くと、小学校に配備されている古いパソコンを提供しようという話となり、各小学校で提供できる台数を調べて頂き、70台近くのパソコンを提供していただけることになりました。
市内35校の内、13校から提供していただけることになり、今日からそれらの学校を廻って、パソコンを集めることになりました。
今日は、3校を廻って、12台のパソコンを受け取りました。

イーパーツさんの「東日本大震災復旧復興支援 がんばるNPOへリユースPCを送ろう! ”PC1000プロジェクト”」は下記ページを見てください。
http://www.eparts-jp.org/project/2011/04/ganbanpo-pc1000.html

マウスポインターが動くのに、クリックしても反応しない [2011年06月06日(Mon)]
去年の9月に購入された、富士通 LIFEBOOK FMV-A555AC

起動させて少し操作していると、マウスポインターは動くが、クリックしても応答なしということで相談に来られました。
実際に操作していると、突然クリックしても反応しなくなった。マウスポインターは動きますが・・・。
マウスが悪いのだろうと、もう一つマウスを接続してみたが、反応なし。。
キーボードでタスクマネージャーを出してみようと、「Ctrl」+「Alt」+「Del」を操作してみたが反応なし。

またしても、初めての症状です。
強制終了し、再起動をすると今度はいくら操作しても、何ともない。
じっくり見てみないと、ということでお預かりしました。

起動メニューで立ち上げてみると、・・・。


<診断プログラム>というのがあったので、そちらで全部チェックをしてみると、すべて正常で、何ともない。
しかし、何かのきっかけで症状が発生する。
温度で暴走するわけでもないだろう。

保証期間でもあるので、あまり中はいじりたくなかったので、症状が出た時点で、富士通さんんに電話をしてみた。

サポートさんも、一旦シャットダウンして、サポートボタンを押して起動すると、診断プログラムが起動するので、それを試して下さいということでした。
まあ、一度やってのですが、もう一度チェックを実施。
同じように、すべて異常なしで終了。

マウスがクリックできない時には、キーボードも操作できなかったということを告げたら、「トラブル解決ナビ」にメモ帳があるので、それで、キーボードを試して下さいということでした。


えー!!
メモ帳なんてないよ。
そうすると、「Ctrl+Shift+s」を押してくださいということでした。
そうすると、・・・・。
今まで、「かんたんバックアップレスキュー」の他4つぐらいしかなかったのが・・・。


出てきましたね、いろいろと、隠しコマンドですね。

ここから、メモ帳を開いて、キーボードを確認しましたが、隠しコマンドの「Ctrl+Shift+s」を押した時点で、キーボードは正常に動いていることが確認されているわけですよね。

その後、いろいろお話をして、とりあえず、リカバリをしてそれでも不具合が出るようであれば、修理に出してくれと言われました。

仕方ないので、リカバリを実施しましたが、その後、何回確認しても症状は出てこなかった。

オーナーさんには事情を説明して、保証が切れる前には必ずよく確認するようにお願いしておきました。

良くある話ですが、後1か月前だったら保証期間だったのに、ということにならなければいいですが・・・・。
| 次へ