CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年04月 | Main | 2011年06月»
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
Win7の省エネ対策? [2011年05月30日(Mon)]
遅まきながら、自分のメインパソコン「Win7」のマシンに、ディスクを追加してみた。

今まで、XPに積んでいたHDを取り出して、Win7マシンの「ディスク1」に追加した。
このディスクは、パソコンを使うときのバックグランドミュージックとして音楽ばかり入れているHDで、50GB程の音楽が入っている。

勿論、SATAのHDではなく、UATAです。
マシンの方は、SATAなので、例のアダプターを付けて装着です。

装着後、電源を投入し正常に起動して、バッチリ音楽を聴きながら作業をすることが出来るようになりました。
かなり、使い込んでいるHDですので、HDの回転音がかなり気になるのですが、別にいつ壊れても良いのでそのまま使うことに・・・。
ところが、音楽を聞かずに(つまり、ディスク1にアクセスさせないで)いると、こいつが止まるのです。
ついに、逝っちまったかと、コンパネからディスクの管理を見てみると、しっかりといる。


コンピューターからディスクドライブを見てみても、しっかりと「データー(K)」を認識している。


「データー(k)」をダブルクリックすると、途端に、HDの回る音がしだして、フォルダが現れた。

えーー! お休みしてたの???
Win7ってそこまで省エネしてたの。
その設定ってどこでするの???

ありました。


コンパネの「電源オプション」に「プラン設定の編集」があり、それを開いてさらに「詳細な電源設定の変更」を選択すると、かなり細かく設定ができ、その中に「ハードディスク」というのがあり、ハードディスクの電源を切る時間を設定できました。
デフォルトで、20分となっていたのを、5分に変更してみて、音楽を聴くのを止めているを、5分で、ディスク1が停止しました。

そうそう、パソコンの節電が良くわかるページを見つけました。
「動画マニュアル.com」の「パソコン 節電対策 動画マニュアル」
http://www.dougamanual.com/blog/254/

また、マイクロソフトから「Windows PC 自動節電プログラムについて」というサポートもありました。
http://support.microsoft.com/kb/2545427/ja


これから、夏にかけて節電も必要になってくるので、この辺も少し研究してみましょう。


起動しないで、ビープ音で止まる(続き) [2011年05月27日(Fri)]
電源を投入すると、ロゴ画面が出てきて、ビープ音でブラック画面のままで起動しない、パソコンの続き。

HDDを取り出して、別のパソコンからレジストリの復元を行って、XPのデスクトップ画面が正常に出てくるようになったのですが、・・・・。
今度は、Canonのプリンターが接続されていない
「ローカルダウンレベルドキュメント」の印刷に失敗しました、と出てくる。


印刷ジョブのリストから、「キャンセル」をしても、また出てくる。
どうせ、使っていないし必要ならまた後で、インストすればいいやと思い、プリンターを削除してやった。

当然、出て来なくなった。

ここで、再起動をして正常に起動することを確認し、WindowsのUpdateをして、導入されているバスターもアップデートして、フルチェックを実施。

ついでに、バスターのシステムチューナーを実施しました。
復元ポイントも正常に作成されたようで、ひとまず安心です。

私、個人としてはこの、バスターさんのシステムチューナー結構気に入っています。


納入に行ったときに、削除したプリンターを再度設定して、完了です。



起動しないで、ビープ音で止まる [2011年05月25日(Wed)]
電源を入れると、ビープ音で立ち上がらないということで入院です。

患者さんは、AOpenの
CPU:Celeron 2.4GHz
RAM:768MB
HD:120GB

電源を投入すると、ロゴ画面が出てきて、ビープ音でブラック画面のままで起動しない。
「Del」キーで、BIOSは立ち上がる。
HDDも認識しているし異常はなさそう。
一応、初期値に戻して再度起動


「CMOS ckecksum error」と出ているので、電池を交換してみた。

今度は、「XP」と出てきて、起動したが、いくら待ってもデスクトップ画面が出てこない。
タスクバーも何も出てこない。
マウスは動く、キーボードで「Ctrl+Alt+Del」をしてみるとタスクマネージャさんは起動してくれた。
CPUは動いているが、タブをクリックしても切り変わらない。



一応、シャットダウンはできた。
CDBOOTのLinuxで立ち上げてみようと、CDをいれて起動してみると、一旦起動するのですが、起動した途端、勝手にシャットダウンに入り、CDを吐き出してくる???

何で????
こんな奴はじめてだよ。

メモリチェックをしてみるかと、メモリチェックのCDを入れて見ると、メモリチェックが始まり、30分ほどメモリチェックをしてみるが、「1Pass」でメモリを良さそう。

それでは、HDDを取り出して、XPマシンでHDDを見てみた。
もう、リカバリしかないかなと・・・・覚悟で、レジストリの復元をしてみるかと、「\System Volume Information\_restor{*****--------}」 フォルダを見てみると・・・。

何故か日付がおかしい


まだ、5月なのに
「RP249」の更新日が、2011/08/13 となっている。
「RP250」も8月なので、取りあえず、4/15の「RP251」のファイルを戻してみた。

一寸、期待を期待をしながら、HDを装着してみましたが、結果は同じ。
それではと、最後の期待を込めて、「RP249]のフォルダのファイルを戻してみました。

そうすると何と、XPが起動してデスクトップ画面が戻った。
そして、「致命的なエラーから回復しました」のメッセージが出てきました。ネットにもつないでいないので、そのまま「送信しない」で閉じると次から次と十数回ほど出てきました。

一応、落ち着いたところで、一度再起動をしてみると、今度は回復しましたとは出なくなったが・・・。

話が長くなりましたので、この続きはまた後で・・・・。

残念!昇級できなかった! [2011年05月24日(Tue)]
先月に受験した「情報セキュリティ管理士昇級試験」の合格発表でした。

ネットで、自分の受験番号を入れてみると・・・・。


ですって・・・・。(ー_ー)!!  悲しい

結構、自信があったんですが・・・。

次回に受けようかと思いますが、今月は結構出費が多くなって、受験料が・・・。

急に動作が遅くなった? [2011年05月23日(Mon)]
2,3日前から急に遅くなったという連絡を受けました。
伺って見ると、確かに遅い。
何かインストールしましたか、と尋ねると「Jtrim」をインストールしたかったので、ダウンロードしたがインストールできなかった、という話です。

う!!
それはおかしい?? ・・とすべてのプログラムを見てみると、「McAfee」の一つ上に「Kingsoft Antivirus」というのが。



こいつだ!
正規版の「McAfee」が入っているのに・・・。
どうやら、「Jtrim」をインストールしようとしたときに、間違えて入れてしまったようですね。

早速、アンインストールで処理しました。

再起動すると、元のようにかなり快適になりました。

他に、何か変なのが入っていないかと、念のために「プログラムのアンインストール」を開いてみると・・・。



まだ、いました・・・「RegistryBooster」さんが・・・。

これも、余計なのでアンインストールすることに。

しかし、「JTrim」をインストールしたかったようなのに、どうして余計なものを引っ張ってくるんでしょうか。
とにかく、「JTrim」をインストールしたいという事でしたので、ダウンロードしてインストールをしました。

他には怪しいところもなかったので、これで様子を見て頂くことに・・・。


情報セキュリティサポーター [2011年05月21日(Sat)]
SPREADの情報セキュリティサポーターの認定カードが届きました。



「何!これ!」って思う方は・・・。
http://www.spread-j.org/supporter/

セキュリティ対策推進協議会(SPREAD)というところが勧めようとしている、身近なITサポーターです。
現在、全国で561人の認定者がいますが、まだまだ不足です。

是非、皆さんもサポーターにチャレンジしてみては如何ですか。

ごろ寝マウス [2011年05月19日(Thu)]
マウスが調子悪く購入したいということで、お付き合いしました。
光学マウスですが、接触不良のようで時々消えてしまい、修理出来そうなのですが、使いづらいということでした。
結構、マウスって手になじむやつと、そうでないのがいますからね。
別の依頼で、メモリも購入するついでがあったので、待ち合わせをして、一緒にビッグカメラへ・・。

やはり、マウスとかキーボードが実際に手にとってみないとね。
私も一緒にマウスコーナーに行ってみていると、「ごろ寝マウス」というのがありました。

以前から、プレゼンをするときに使えるマウスがないかと思っていたのですが、それにピッタリです。




ということで、私もつい衝動買いをしてしまいましたが、使ってみるとなかなか使いやすく、置いたままで使うと、ほんと「ごろ寝マウス」です。

FiberBitのメール [2011年05月17日(Tue)]
以前に面倒を見た方から、引越しをしたのでパソコンの接続を依頼されました。
引っ越した先のマンションには、FiberBitさんの回線が入っていたので、そこに契約されたということでした。
契約書等は来ているということでしたので、簡単につながり、30分で済むだろうと、タカを括って行ったのが、大間違い・・・・。
2時間も掛かってしまった。

伺うとパソコンも引っ越したままで置かれており、まず配線から・・・。
イーサーネットタイプらしく、FiberBitさんからは書類だけで、モデム等は来ていない。
ということは、LANのコネクターが部屋に来ているはずだが、パソコンが置いてある部屋にはなく、となりの部屋にコネクタが・・・。

ということで、パソコンの設置する部屋を移動。
本体とモニター、机、プリンターを移動して、さて配線。
パソコンが起動して、ネット接続をPPPoEで接続
インターネットにはすんなりとつながってくれて、FiberBitさんの会員ページにログインしてメールアドレスを取得して、メーラー「OutLookExpress」に設定

それでは、自分にテストメールを送信して、受信してみましょうと、行って見ると・・・。

エラー番号:0x800CCC79
「受信者の一人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした。」
と表示される。

おいおい、自分にしか送信していないのに・・・????

パスワードの設定の問題だろうと、いろいろチェックしてみるが解決せず。
FiberBitなんて初めてのプロバイザー
とりあえず、電話でサポートしていただくことに・・・。

FiberBitさんからメールを送信していただくと、すんなりと受信できた。
それに、返信をすると・・・。
また、同じエラー
サポータさんからのサポートで、「送信メールサーバー」の認証設定をして、やっと正常に送信と受信ができるようになりました。


しかし、こんなところを設定するとは・・・。
大抵、「受信メールサーバーと同じ設定」で済むはずなのに・・。

まあ、正常に送受信できるようになったのですから・・・。

後は、セキュリティソフトが期限切れでしたので、それを更新していただくように指導して、2時間ほどかかったしまいました。

無線LANが使えない [2011年05月13日(Fri)]
「急に無線LANがつながらなくなった」という連絡が来ました。
電話の話では、昨日はつながっていたが、今日立ち上げたらつながらないということでした。

無線LANのLEDが、最初電源を入れた時には点灯しているが、ログイン画面が出て、ログインして、Vistaが立ち上がり、デスクトップ画面が出ると、急に消灯するというのです。
勿論、無線LANのスイッチはONのままらしい。

伺って見ると確かに、スイッチはONのままで、最初点灯しているLEDが、起動直後に消灯します。


スイッチを、ON-OFF と何度となく繰り返しても、変化しません。

それではと、F8で「セーフモードとインターネット」で立ち上げてみました。
セーフモードでは、点灯したまま起動出来て、難なく無線でインターネット接続が出来ます。

ハード的には故障していないようで、ソフト的な不具合のようです。

時間がなかったし、急いでおられるようでもなかったので、お預かりすることにしました。

患者さんは、VAIO VGN-NR50B(2007年10月生まれ)
CPU:インテル Celeron プロセッサー 530 1.78Ghz
RAM:2GB(1GB×2)
HDD:120GB
OS:Vista HP

調べてみると、不具合を起こしたという日付でUPdateが行われており、それが失敗していました。
「Microsoft .NET Framework 4 用セキュリティ更新プログラム、Windows XP x86、Windows Server 2003 x86、Windows Vista x86、Windows 7 x86 および Windows Server 2008 x86 向け (KB2446708)」
エラーの詳細: コード 66A

どうやら、これで無線LANも不具合を起こしているようです。

ネットで調べてみると、・・・・。
Microsoft の Answers のページに詳しく書かれているページがありました。

[Vista] KB2446708が何度やってもインストールに失敗する。(エラーコード66A)
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_vista-windows_update/vista-kb2446708%E3%81%8C%E4%BD%95%E5%BA%A6%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AB%E5%A4%B1%E6%95%97%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8966a/177c360b-a666-e011-8dfc-68b599b31bf5

ここに書かれていた、「Microsoft.NET Framework 4 Client Profile」の修復を行って見ました。


コンパネから、プログラムのアンインストールを開き、「Microsoft.NET Framework 4 Client Profile」をダブルクリックして、メンテナンス画面を出して、「元の状態に修復する」で実施しました。


「修復が完了しました」と出たので、再起動をしましたが・・・・・ やはり、無線LANのLEDは起動直前に消灯・・・ がっくり!!

以前に、バスターさんとチャットをしたときに、「システムの修復」はやらない方が良いという助言を得ていたのですが、もう、リカバリを覚悟で、システムの修復を実施です。

不具合発生前の日付で、修復実施。

無線LANは正常に動作するるようになりました。
UPdateをおこなってみると、・・・・・。



成功:14個
失敗:1個 エラーコード 66A

うーん! やはり、同じです。
ダメもとで、再度、「Microsoft.NET Framework 4 Client Profile」の、メンテナンス画面を出して、「元の状態に修復する」で実施しました。

今度は、再起動しても、無線LANが正常に起動しています。

いろいろ、チェックをして見ましたが、正常に動作しているようなので、退院して様子を見て頂くことにしました。



coreServiceShell.exeがCPUを占拠 [2011年05月11日(Wed)]
パソコンが急に遅くなったということで連絡がありました。

XPマシンで、メモリは768MBしか載っていないので、少し遅い感じはしますが、それほど遅いとは思えません。
暫く、様子を見ていると急に遅くなった。

慌ててタスクマネージャーさんを呼び出してみると・・。


急にCPUが100%で動き始めている。
プロセスを見てみると


coreServiceShell.exeがCPUを食っている
ん!! どこかで見たような・・・
調べてみると、バスターのプロセスで、トレンドマイクロのページに「「coreServiceShell.exe」プロセスのCPU使用率が高くなる」というページがありました。
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2078726.aspx

これによると、「現在調査を行なっております」と出ていました。

それではと、チャットで問い合せてみることに・・・。

***************************
11:11 AM 接続しています...
11:11 AM 接続しました。
トレンドマイクロ チャットサポートへようこそ。
サポート担当者がすぐに対応いたします。
F5キーまたはブラウザの「←(戻る)」ボタンを押すとチャットが終了しますのでご注意ください。
11:14 AM お待たせしておりまして申し訳ございません。ただいま大変混雑しておりますためもう少々お待ちいただけますようお願い申し上げます。
11:15 AM トレンドマイクロ担当者 とのサポート セッションを確立しました。
11:16 AM 享 山本:
アイコンをクリックしてもバスターが起動できません。勿論、スタートからやっても同じです。
11:17 AM 享 山本:
タスクマネージャで、coreServiceShell.exeがCPUを食っています。
11:19 AM 享 山本:
OSは、XP バスターは2011です。
11:19 AM トレンドマイクロ担当者:
大変お待たせいたしました。
11:20 AM トレンドマイクロ担当者:
情報ご提供いただき、ありがとうございます。
11:20 AM トレンドマイクロ担当者:
お問い合わせの件につきましては、より適切にご案内させて頂きますため、
幾つご確認させて頂きますが、ご協力頂けますでしょうか。
11:23 AM トレンドマイクロ担当者:
恐れ入りますが、お使いのウイルスバスターは新規インストールされたものでしょうか、
もしくは、旧製品からのバージョンアップでしょうか。
11:23 AM 享 山本:
旧製品からのアップです。
11:24 AM トレンドマイクロ担当者:
では、上記のプロセスがCPUを占める割合はどのぐらいでしょうか。
11:25 AM 享 山本:
今は、食っていませんが、先ほど70%ぐらいだったと思います。
11:26 AM トレンドマイクロ担当者:
では、ウイルスバスターを正常に起動できますでしょうか。
11:29 AM 享 山本:
ダメですね。右下のアイコンにマウスを置くと、「保護を開始しています」と出ているのですが、右クリックしてもメニューが表示できません。
スタートから、起動すると「バスター2011」の表示は出るのですが、その先出てきません。
そのうち、その画面も消えます。
11:31 AM トレンドマイクロ担当者:
お手数ではございますが、下記のURLにて修正用のプログラムを用意いたしておりますので、それをデスクトップにダウンロード後に、実行いただき、現象に改善が見られるかご確認いただけますでしょうか。
11:31 AM トレンドマイクロ担当者 は次のリンクを送信しました : http://www.trendmicro.com/ftp/jp/support/vb2011/hotfix/vb2011_30_win_jp_AEGIS35_hfb1190.exe
11:31 AM 享 山本:
了解
11:32 AM トレンドマイクロ担当者:
お手数をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。
11:35 AM 享 山本:
DOS画面が一瞬出て、実行できたようですが、やはり、タスクトレーのアイコンを右クリックしても何も表示できません。
同じ現象です。
11:35 AM トレンドマイクロ担当者:
ご操作いただき、ありがとうございます。
11:39 AM 享 山本:
システムの復元で戻りますでしょうか。
11:41 AM トレンドマイクロ担当者:
大変恐れ入りますが、システムの復元を行って頂きましたら、ウイルスバスターに影響したり、トラブルが発生したりする場合がございますので、お控えて頂きますようお願い致します。
11:42 AM トレンドマイクロ担当者:
また、念のため、ウイルスバスターのインストール情報につきまして、確認させていただきます。
お手数ですが、デスクトップ/スタートボダンの[マイコンピュータ]をダブルクリックいただき、
[ローカルディスク(C:)]⇒[ProgramFiles]⇒[TrendMicro]の順にフォルダを開いてください。
[TrendMicro]フォルダ内にあるすべてのフォルダ名をお教え頂けますでしょうか。
11:42 AM 享 山本:
了解
11:45 AM 享 山本:
「AMSP」「Titanium」「UniClient」「VB2007_1530_1151」「Virus Buster 2003」「Virus Buster 2007」のフォルダがあります
11:46 AM トレンドマイクロ担当者:
ご確認頂き、ありがとうございます。
11:47 AM トレンドマイクロ担当者:
お客様より提供頂いたフォルダ名から確認させて頂きましたところ、一部の旧製品が残存されていることが判明致しました。
お問い合わせの件につきましても、旧製品が完全にアンインストールされていないことにより、発生された可能性があると考えられます。
11:48 AM トレンドマイクロ担当者:
お手数ではございますが、一度弊社の専用アンインストールツールをご利用のうえ、ウイルスバスター2011の再インストールを行って頂き、現象に改善が見られるかご確認いただけますでしょうか。
なお、詳細な操作手順につきましては、少々長くなり、メールにてご案内させて頂いてもよろしいでしょうか。
11:50 AM 享 山本:
しかし、10日前ぐらいまで2011で正常に動いていたのですが、2011にアップしたのはずーと以前ですけど・・
11:51 AM トレンドマイクロ担当者:
一時的な現象の可能性も考えられますが、ご希望でしたら、一度様子を見ていただき、回復されるかご確認頂くことは可能でしょうか。
*****************************

一時的な現象???
「そんなこともあるのか」と思いましたが、トレンドさんが仰るのでそんなこともありそうです。
とにかく、時間が掛かりそうなのでお預かりすることに・・・。

それにしても、「システムの復元」はしない方が良いという助言は大変参考になりますね。
やはり、「システムの復元」を行なう時には、リカバリを覚悟して行うべきか。

一時的なものかも知れないということで、少しお預かりして様子を見たのですが、解消せず、結局、トレンドマイクロさんからメールで送付していただいた、旧バスターのファイルを全てアンインストールして、再度、バスター2011をインストールすることで解決しました。

削除する前に、バスターのプロダクトキーはきちんとメモを残しておかないと、再インストールするときに困りますから、・・・・・。


| 次へ