CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年11月 | Main | 2010年01月»
<< 2009年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
コンデンサーの交換 [2009年12月09日(Wed)]
立ち上がらなくなったということで、入院してきたVAIO 
PCV-HX50(2004年製)

CPU:Pentium 4 2.80C GHz
RAM:512MB
HDD:160GB

電源を投入すると、黒い画面でエラーメッセージ
セーフモードでも立ち上がらない。
いつもの手で、、「KNOPPIX」で起動して、システムの復元で使っているバックアップファイルを置き換えることで、修復が出来るか試してみました。

今回もうまく修復できて起動させることができました。
とにかく、かなり重要なデータがあるということだったので、全てのファイルをバックアップして、ついでに、リカバリCDも作成した。

ハードディスクの状態もSMARTで確認する。
電源投入回数が3536回で、使用時間が33000時間を超えており、朝立ち上げたら夜まで立ちあげっぱなしという使い方をされていたようです。
音もかなりでしたが、代替え処理セクタ数があるだけの状態でした。
一応、復帰の目処が立ったので中を開けてみることに・・・・。

開けてビックリ玉手箱・・?????

コンデンサーが軒並みに、パンパンに膨れています。
中にはかなり怪しいものが・・・。

こうなっていては、私の手に負えません。
いつものように、「竜家.net」さんにお世話になることに・・・。
いつも、面倒なものばかり持ち込んで申し訳ないとは思いながら・・・。
でも、とても親切で頼りになる「竜家」さんです。

5日ほどで、コンデンサー20数個と、CDドライブを交換して頂き無事戻ってきました。
後は私の方で、HDDを交換してオーナーのもとに届けました。

| 次へ